カテゴリー「⑬:病気・怪我などのお話」の67件の記事

受診・通院・検査の記録

2014年4月 2日 (水)

ひぇぇ~((・(ェ)・;))

先日、ホルるんお誕生会のお話をご紹介しましたが

実はお誕生会の裏側で、「ひぇぇ~wobbly」な事が起きていたのですぅぅ…

Dsc_0427


夕方、ホルるんは病院にいましたhospital

唇部分に、今にも爆発しそうな“湿疹”が、3つも出来ちゃったからですbearing

Dsc_0424


検査開始!

皮膚表面を採取して、細菌有無を調べる検査と

患部周辺の毛を抜いて、毛根を調べる検査など。

Dsc_0422


先生が念入りに調べていたのが、毛根flair

ニキビダニや毛包虫などがいるのではないか…? との疑いでしたが

その存在はありませんでした。 ホッconfident

細菌検査では、炎症を起こしているときに増える細胞の発見はありましたが

湿疹の原因を特定できる細菌は、みつかりませんでした。

Photo_2


う~~んtyphoon 原因不明の湿疹sign02

たまたまあった外傷に、何らかの菌が入り込んでしまったsign02

はっきりとした原因の特定は出来ませんでしたが

しばらくの間は消炎剤と抗生剤の服用で、様子見となりました。

(完治までは時間を要する見込み。うちにいる間に治してあげたいんだけどなぁdespair

とりあえず、爆発しそうな湿疹に針を刺して、溜まった血を出すことに。

Dsc_0433

「ひぇぇ~wobbly

針を刺した穴から、ポタポタ…と血が出てきました。

出てきたのは血液だけで、膿が出てくることは無かったです。

炎症の程度、ヒドイものではなかったみたい。 ホッconfident


Dsc_0437

止血して、診察が終わりましたend


この後ホルるんは自宅に戻って、双子娘特製の“特別ディナー”を食し

処方されたお薬2種を飲んで~ お腹満足!満足heart …だったのです。

ご飯の後は、コタツにもぐりこんで寝んね。

その様子を見てから、ママ&パパは近所のスーパーに夕飯の買出しrvcar

30分ほどで買い物が終わり、自宅に着いて車を停めようとした時

双子娘から着信がmobilephone

「ママぁ~! ホルるんにアレルギー反応が出てるcrying

急いで家に入りホルるんを見ると、マズル部分はボコボコといびつに膨らみ

まぶたが腫れているのか? 目がうっすらとしか開いていなくって。

耳も痒かったらしく、しきりに頭をブルブル振っています。 気持ち…呼吸も荒いimpact

すぐに動物病院に連絡して、受診することに。

10分ほどで病院に到着しましたが、その頃にはマズル部分のボコボコが消え

目はパッチリ開けられるように。 でも目の周りには赤みのある腫れが残っていました。

Dsc_0491


治まった部分もありましたが、徐々に反応が強まってきた部分も。

口元の腫れと、耳もパンパンに腫れて触ると熱を持って分厚くなっていましたweep

Dsc_0487

ステロイド、抗ヒスタミン薬、ガスターの3種を注射で、症状を抑えます。

アナフィラキシーを起こした要因は薬。(抗生剤か消炎剤かは特定できず)

実はホルるんが薬にアナフィラキシーを起こすのは、2回目。

前回は抗生剤を服用後に嘔吐し、薬を替えて対処しました。

病院の先生は、前回の事と、幼月齢のとき下痢が続いて

その後フードを替えたことで、下痢が改善された経緯があることから、

ホルるんの体質を気にかけていたので、「やっぱり…think」って感じでした。


Dsc_0498

注射を受けた後のホルるん。 

すぐに顔の腫れは治まりましたが、耳は分厚いまま。(←翌日の昼過ぎまで続きました。)

でもでも、先生相手に尻尾振ってご挨拶していたので、ずいぶんと楽になったみたいでしたhappy01

1日間を空けてから、再度変更した抗生剤の服用を開始。

今度のお薬はホルるんに合ったようで、なにごとも無く過ごせていますから安心ですheart02

それと、唇の湿疹!

こちらも溜まった血を抜いたおかげで、爆発しそうな勢いは無くなりましたhappy02

あとは薬が効いて、入学までに少しでも完治に近づけるといいな~って思います。


ママの大好きな可愛いホルるんに 「ひぇぇ~wobbly」な状況が続いちゃったけど

お誕生会:バースデーケーキの登場頃には、いつもの元気なホルるんに!

家族みんなで、楽しくお祝いすることが出来て本当によかったですshine

2014年2月22日 (土)

わたちの頑張り

わたちね… 

とーーっても! 緊張しまちたsweat01

ママやおねえちゃんが 「ホルるんお利口さんね~happy01」って、何度も褒めてくれまちたけど

それは嬉しかったでしゅけど、みんなのお顔なんて見る余裕が無かったのでしゅtyphoon

Dsc_0234


緊張だけじゃなく、ビックリ!もしちゃったの。

ビックリしすぎて、体が固まってしまいまちたbearing

だってね。

だってね…。

Dsc_0238


わたちの見えないトコで、何かがゴリゴリ動いて

「ブィィィィ~~ン」って、変な音まで聞こえてくるんでしゅよーーーimpact

Dsc_0235

Dsc_0237


それでね、それでね。

変な音が終わったと思ったら、今度は冷たいお水をピュッsweat01と、かけられて…

柔らかいタオルで、ポンポンって拭かれたのでしゅよ~~~wobbly

最後は、こんな感じになりまちた↓

Dsc_0241

わたちね…

いつもお散歩のときにつける“ハーネス”がこすれて、皮がむけちゃったの。

別に気にしてなかったのに、ママに病院へ連れて行かれちゃったのよdown

おかげで、あ~緊張ちた! あ~~ビックリちた!!


…。

……。

………。

このあと、ちょっぴり大変だったのでしゅsweat02

病院からもらったお薬が体に合わなくて、飲むと吐いちゃって

新しいお薬に替えてもらったら、すぐに大丈夫になりまちた。

今はかさぶたも取れて、とってもキレイに治ったのでしゅよ~♪

あ、実はこれ1週間前のお話bleah

うちのママね、学校で“役員さん”なんでしゅけど

おねえちゃんの“卒業式”の準備とか、中学校の準備とかで忙しくって

なかなか わたちがイイコに頑張ったお話を、みんなに教えられなかったんだって。

エヘヘ。 みなしゃま、ご心配おかけしまちたッ!

ホルるん、今はすっかり元気でしゅよ~~~happy02

2013年12月 6日 (金)

しゅ~りょ~ぅ!

昨日、お腹の再々々々…診(4回目coldsweats01)に行ってきました!

Dsc_0081

今まで食べていたフード。

メーカーは変えずに、お味をチキンから→ラム&ライスへと変更しました。

ホルるんのお腹に合っていたのかなsign02

ずーーっとソフトクリーム状だったモノが、スティック状へと大変身happy02

今回の検便からも、菌・原虫はみつからずshine

これにて、治療終了となりましたッ♪(仮)

…でも、カッコ仮sweat02

先生的には、手で触った感じ、まだ柔らかいのが気に入らないようで(笑)

「ラム&ライスでまたお腹緩んだら、僕の推薦するフードに変えてもらいますからね~!」

との条件が出され、治療終了となりましたbleah


お腹の調子を診たあと…

サービス(?)で、先生がホルるんの股関節を触診チェックしてくれました。

診察台に、へばりつくようにダウンしていたホルるんを立たせup

後ろ足を軽く伸ばしながら、股関節をぐりぐり~~~っと回していましたtyphoon

回転後flair

Dsc_0086

足伸ばされた状態の姿勢で… 固まっちゃいました(笑)

触った感じは、いい具合の股関節だそうwink

ゆるみのある仔だと、ぐりぐり触診で痛がる素振りを見せることがあるそうなのですが

ホルるんは、まったく痛がりませんでした。 

ただ、おめめをビックリ!まん丸にして、固まっていただけでしたsmile


何はともあれ…

お腹の治療終了! めでたい♪ めでたい♪ 本当に落ち着いてくれて良かったぁ~heart04

Dsc_0088

股関節のぐりぐり触診が、相当ショックだったもよう(笑)

足を伸ばしたまま固まっているところを、ママに助けられてもなお

おめめは、ビックリ!まん丸のままでしたhappy02

2013年11月27日 (水)

眼底検査…済!

昨日のホルるん、眼底検査を受けにセンターに行ってきましたrvcar

生後6~7ヶ月頃になるとお呼びがかかり、専門の先生を協会にお迎えして行うのです。

集合時間は12時。

検査の前にお昼ご飯を済ませます。

Pb262536

お腹の調子を考えて、今は“ふやかした”フードを食べています。

お手軽3分で出来上がり♪ …とはいかず、30分ひたすら待ちの時間bleah


食事が済んで、さぁ!出発dash

Pb262543

慎重派なホルるん。 

普段から家族と離れると“ウフンフン”と、鼻でおしゃべりを始めますが

毎月のレクチャーでお会いしているパピー担当者さんは、大好きな人heart

なので鼻おしゃべりはせず、ニコニコ安心笑顔で歩いていけました。

Pb262544


歴代パピーのときは、寂しがらず後ろも振り返らず歩いていくことに

「ちきしょ~~bearing」と、ちょっぴり悔しさがありましたが(笑)

ホルるんでは、喜びのほうが大きかったママですhappy01

Pb262546


5時間ほどのお別れ…

さて何して過ごそうか?

お腹が空いたな。

よし! ランチに行こーーーーぅup

ホルるん大好き病のため(笑) 会社を休んでしまったうちのパパと

ハープちゃんを預けたばかりのオルバママを誘って、センター近くのファミレスへdash

メインのパスタ料理に好きなピザの食べ放題が付いてくる、お得なランチ…。

5時間の待ち時間のうち、半分以上は食べて飲んでおしゃべりしてnoteで過ごしましたsmile

夕方、検査終了との連絡を頂き お迎えへ。

ホルるん&ハープが帰ってきました。

Pb262555

のんびり気質のフタリは、なかなかママたちの存在に気づきませんでしたが

近くに来ると、「あ、ママだぁーーsign03

つるつる足を滑らせながらも跳ねる様に歩き、大喜びで帰ってきましたよ~happy01


検査結果は異常なしshine

犬舎での過ごし方も、ホルるんたちH胎はみんな落ち着いて過ごせたそうです。

(なかには犬舎から遠く離れた事務所にまで、賑やかな声が届く胎もいるそうsmile

Pb262558

瞳孔が開いているので、まぶしいし、視界もぼやけているはずなのですが

家族との再会を喜びつつも、ハープちゃんとのお遊びに励んでいたホルるんsweat02

ハープちゃんも同じ様子で… 似たもの同士の姉妹は仲良くお叱りも受けたのでした(笑)

これにて眼底検査終了!

訓練犬デビューへの準備が、ひとつ済みましたconfident

2013年11月21日 (木)

相変わらずなの。

今月5日の夜に突然始まった、お腹ゆるゆるピーのホルるん。

3日分のお薬を飲み、いったん本調子に戻ったのですが

すぐに、ゆるゆるが復活down 病院へdash

「お薬が足りなかったかな?」

今度は1週間分のお薬を頂いて、様子を見ていました。

が、お腹の状態は変わらず…sweat02

今日は再々診でしたhospital

Dsc_0525

原因となる「細菌・虫」は、今回も検出されませんでした。

ストレス説もあったけど、ここまで長引くとストレスが原因では無いそうです。

それじゃ…

フードかなsign02

  → 生後2ヶ月から食べていて、今になって急に…とは考えにくい。

拾い食いなどの誤飲・食は無かったかなsign02

  → こういった行動はない仔です。 オモチャの部品を食べてしまうこともありません。

検査で、何か見落としているのかなsign02

  → 3人の先生がホルるんを担当。 こればっかりは先生を信じるしかないかな~

…たくさんのことを先生と話しましたけど、「コレだ!」というのが見つからずgawk

通常の検便に加え、今回は細菌だけを抽出する(?) 特別な検査(?)もしてくれましたが

原因となるようなものは、な~んにも出てきませんでした。


Dsc_0527

・体重の増加は順調

・お腹がゆるい(ソフトクリーム状)だけで、嘔吐はなし

・食欲、元気共に普段と変わらず

↑この状態で、半月過ごしています。 ホントにどうしたものかぁ~typhoon

ひとまず、もう1週間お薬を飲んで経過を観察することにconfident

その間、考えられる要因を ひとつひとつクリアにさせていくことにもなりました。


【考えられる要因】

1、小柄なホルるんに、今食べているフード量が多いのではないか?

2、今一度、ホルるんに悪しき行動がないか? じっくり観察。

追加の1週間お薬で、ソフトクリーム状を脱出できると良いのだけれど…ね。


* おまけ *

お腹の診察ついでに、ちょっと気になってたことを聞いてみました。

気になってたこと…

ホルるんの舌の中央に、黒点ひとつflair

Dsc_0526

色んな仔でよく見かける黒点。 (レトリーバー種には多いのかな?)

これは色素沈着、いわゆるホクロ・シミってものですが

気のせいか、段々と大きくなってきたように見えたんですeye

「メラノーマ」だったら怖いっっbearing と思い、診てもらったら

やっぱり気のせい。 ただの色素沈着でした。 ホ…ッheart04

2013年11月 7日 (木)

もしやこれか!?

ホルるんが大腸炎になり…

お医者様から「大腸炎になる原因の1番はストレス」と聞いて

すぐに思い浮かんだものは“こたつ問題”bleah

それから1日経って、もしやこれかsign02  ひらめきました。

それは…

「グルーミング問題」sweat01

我が家の冬支度を始めるずーっと前から、ホルるん自身の冬支度は始まっていました。

そう! 換毛期!!

夏毛から冬毛に抜け替わるこの時期、毎日雪のようにハラハラと床に落とし

10月の1ヶ月間は、家中が毛だらけな状況smile

もちろん、こまめにブラッシングして換毛期のお手伝いをするのですが

家族が複数人で作業しないと、ホルるんは落ち着いて受けてくれませんheart03

(誰かが抱っこしてて、誰かがブラッシングするみたいな~)

でも、いい加減慣れてもらわないと…と思い

1対1flair ママがひとりでホルるんを落ち着かせブラッシングをしてみたのです。

その様子がコチラです↓

まずは逃げられないようカラー装着。 ガシっと捕まえました。

Pa071881

うぉぉーーーーーーーーー!impactと暴れてます(笑)


「こっちへいらっしゃ~いheart」 怪しい手招きのもとニヤニヤ笑いのママ。

暴れることに疲れたホルるん。

Pa071885


最初は濡れたタオルで、体の汚れを落とします。

ひっくり返しちゃえば、超!おとなしいホルるんwink ここまでくれば完全にママのペースです。

だけど油断は禁物。 がっしり足の間に入れて挟んじゃうんだ~(笑)

Pa071887


体を拭き終えたら、ブラッシング開始!

この時また暴れないよう、逃げられないよう、強い味方プレスガムの登場shine

Pa071895

イイコの間に、ファーミネーター使ってごっそり落としていきますよん♪


途中からシリコンブラシに持ち替え、さらにかき出しかき出し…

Pa071906


さらにブラシは替えられ、豚毛ブラシでフィニッシュ! 

…したかったのですが、ここで一旦ホルるんに逃げられますcoldsweats01

Pa071912

「再びママに捕まるの図」


この時点ではプレスガムに飽きてしまっていたので、強い味方とはオサラバpaper

でもね、ここまでくるともう大丈夫!

豚毛ブラシで仕上げをすることは、以前プレママさんに教わったのですが

教わったとおり、「うっとりheart」するのですよ~~happy01 相当気持ちがいいようです。

気持ちがいい分、とってもおとなしく寝っ転がってくれちゃいます。

(欲を言えば立ってて欲しい。 だって寝てると背中部分がやりづらいんですもの・笑)

最後はキレイさっぱり、ハイポーズcamera

Pa071918


とまぁ~ 初めて1対1でやったママ的には、達成感アリアリup

大満足なブラッシングだったのですけど~

これが… 大腸炎の原因となるストレスだった… のかな?coldsweats02

「いつもと違うことが、ストレスになることがある」

ママは考えましたflair

ホルるんがどれだけストレスを感じているか? 気にすることはすごく大切だけど

ちょっとくらいじゃ動じない、強いハート・強いお腹も持たせてあげよう!

その為にはいーっぱいのいろいろ経験を繰り返しさせてあげよう!!って考えました。

ホルるん「鉄の女計画」の始まりです(笑)

2013年11月 6日 (水)

ゆるゆるゆる…

火曜の夜11時頃から、ホルるんのお腹が「ゆるゆるぴ~」になってしまいましたsweat01

1回の量は少ないのですが、泥状のモノを何度も繰り返して出しました。

夜中の2時には全部出し終えたようで、やっとこさハウスに入ってご就寝sleepy

翌朝…お腹を休めるため、ホルるんにはちと辛い“絶食”

Pb062266

「わたちのご飯はまぁだかな?」

可愛い上目遣いで何度も訴えられるので、知らん顔するママ達も辛いわぁ~sweat02

それでも、夜遅くまで起きてたのと、やっぱり調子が悪いの?とで

朝、お姉ちゃん達を見送ってからは 11時頃までずーっと寝ていました。


起きてからはいつもどおり元気に散歩に出かけ、家の中でママと走り回って遊び♪

お昼ご飯は半量のふやかしフードを完食flair 食欲はバッチリです!

夕方になって、本日1回目のうんPタイムが訪れましたが…

相変わらずの“泥状”だったので、病院に行きましたhospital

名前を呼ばれ診察室へ向かうとき…

ホルるん診察室とは逆の方向へ体を動かし、イスの下にもぐりこみdash

Dsc_0476

「あ…まただwobbly

膀胱炎の治療時には無かったのですが、ここ最近は診察室に入ることを拒むのですよ。

だけど、こちらがヘタに相手をしてしまうと、余計に不安心を助長させますから

ここはサラっと対応!

ぐいっとお尻を押してイス下から出し、そのままズリズリ~っと診察へ押し滑らせましたbleah


診察台に上がると、足はぶるぶる。 顔はとっても不安そう。 

写真を撮る1号ちゃんに、かなり強力な目力で気持ちを訴えてきます。 

Dsc_0480

足がぶるぶるでしたが、落ち着いている様子を見て先生は褒めてくれましてね~heart02

「病院は苦手だけど、自分が求められている事をちゃんと分かってますね!」って。

それと、「苦手でもこうやって固まってくれていれば、診察が楽に出来て良いです」ともcoldsweats01

後からもらった先生の微妙な褒め言葉に、思わず苦笑いsweat01


検便検査の結果は、原因となる細菌や寄生虫感染は見つからず…

大腸炎との診断になりました。

大腸炎を引き起こす原因はいくつかあるのですが、一番は「ストレス」

1日を同じようなリズムで過ごす習性があるため、いつもと違った何かがあると

ストレスを感じやすくなるそう。 もちろん感じる範囲は個々で違ってくるので

一概にコレ!って決められないもの。

先生に、何か変わったことありましたか?って聞かれて

少し考えたママ… あッ!

「あの… 最近こたつを出しまして…」と、お気に入りの場所(テーブル下)に

自由に出入り出来なくなったことを先生に話しました。

大真面目に「こたつ問題」を話すママの顔を見て、今度は先生が苦笑いcoldsweats01  

これは違うのかsign02(笑)

結局思いつかないまま診察は終了。 お薬3日分もらって帰宅ですhouse 

ひとまずこれで安心かなwink


帰り際、看護師さんや先生達がホルるんを見て

「大きくなりましたね~ ほんの数ヶ月前は両手で軽々抱っこできるくらいでしたのにheart02」と

ホルるんの成長を、とても喜んでくれましたhappy01

若干、注目度高しupの盲導犬パピーですが、こんな風に見てもらえてると嬉しくなります。


* 参考写真 *

初めて病院へ行ったときのホルるんです。

P7170563

今と比べて、診察台の余白が多いなぁ~lovely

2013年9月26日 (木)

第3回 パピーレクチャー番外編!

今日はパピーレクチャーの番外編を、ご紹介させてくださ~いsmile

レクチャー終了後、すぐに狂犬病予防接種を受けました。

「あれれ? ココ(訓練センター)に病院ありまちたっけ??」

P9221921

医務室に入るまではルンルンだったのですけど、近所の通い慣れた病院と違うことに気づき

ホルるんカチコチに固まってしまいました。 おめめも、ビックリ!まん丸~~~(笑)


問診・触診の後、予防接種完了!

お注射頑張ったご褒美に、美味しそうなおやつをプレゼントされましたが…

P9221924

ホルるん食べませんsweat01 ニオイ嗅いでそっぽを向いてしまいます。

慎重派だからsign02

おやつ食べた経験が無いからsign02

それとも診察台上ってのが、お気に召さなかったのかしらsign02

何はともあれ、降ろしてからママがおやつを差し出すと、迷わずスグに食べてくれました。

ラブって、なんでもすぐにパクッッて食べちゃうイメージが強いんだけどなbleah


予防接種後、しばらくはセンターに待機。

その間、食堂に集まった兄妹たち…熱心にご挨拶まわり♪

P9221930

先に予防接種を終えたホルるん&ハープちゃんが、ハイディちゃんの所へdash

この姉妹、控えめと言うか… とてもおとなし~く挨拶を交わすのですよ。

誰一人、ぴょんぴょこ跳ねることもせず

ゆらゆら優しく尻尾を振りながら、互いのニオイを嗅いでお顔を舐めてあげるんですhappy01

P9221935


女の子だけだからかな?

そんな風に思ったけど、ハリー君が相手でもおとなしさは変わらず。

P9221940

やっぱり同じことの繰り返しで、ニオイ嗅いでお顔を舐めあってご挨拶していましたheart02

みんなのやり取りが、あまりにも平和で拍子抜け(笑)

こんな様子を見ていたパピー担当の方も、「エラーイ!可愛い~~~lovely」と褒めてくれました。

でもでも、5分も過ぎれば誰かしらがちょっかいを出し始め

パピーらしくちょこまかと動き回り、お決まりのリードが絡まるという状態になりました(笑)


後からハーモニーちゃんも加わって、またまたおとなしいご挨拶が一から始まり…

P9221951

最後はみんな笑顔で、ハイポーズcamerashine


P9221943

P9221941

P9221950

それとね、この兄妹はカメラ目線が上手!

カメラを向けて名前を呼ぶと、ポーズ決めてじーっと待っていてくれるんですョgood

カメラ目線が上手と言うより、「人に集中することが上手」が正しいのかもwink


ママがカメラマンになっている頃…

P9221945

ホルるんは密かに人見知りを克服しようと、お勉強中~pencil

…って、いつもどおりテーブル・イスの下に隠れてるじゃん!(笑)


予防接種後、安静に待機してなきゃいけない時間なのに

挨拶まわりしたり、写真撮ったり、PW同士で話に夢中になったり…

食堂内はにぎやかな状態になっていましたが

そんなのはお構いなしに、この場で1番の落ち着きを見せてくれたのは

P9221946

隅っこで丸まって寝ている、繁殖引退犬:ディーナちゃんでしたhappy01

ヴィーたんの父方祖母にあたるディーナちゃん。

「ヴィーたんが盲導犬デビューしたよ!」と報告をしてお家に帰りました。

残念ながらハリー君は既に帰宅していたので、ご挨拶もお写真撮る事も出来ませんでしたが

ホルるん兄妹はみな元気! 体重もほとんど一緒という仲良しっぷりでしたscissors


兄妹は、遠く仙台でも元気に暮らしています。

ホクちゃん&ハルモちゃんのママさんが、お写真を送ってくださったので

可愛い仙台チームも、今日は一挙ご紹介!

「仙台:イエローチーム」

ホクちゃん・ホームズ君・ハルモちゃん

Img_0940


「仙台:ブラックチーム」

ヘブン君・ハッピーちゃん

Img_0943

仙台:兄妹たちのご挨拶中の写真… 神奈川チームの様子とソックリじゃありませんsign02

みんな優しく尻尾ゆらゆら、お顔を舐めあっておとなしくご挨拶していたのかなぁ~happy02


Dsc04481_2

ホクちゃんの最近のマイブームは「お手」なんですって!

こんなに可愛い笑顔でお手されるだなんて、たまらなく萌え~~~ですョlovely

何回でもやってもらいたくなっちゃいます♪

ホルるんと一緒で、ホクちゃんもお水遊び大好きっ仔だそうです。 さっすが姉妹だわ~~


お次はハルモちゃん!

Cimg1138

お写真見てまず思ったのが、表情と座り方(足の崩し方)がホルるんそっくりsign03

ハルモママさんとのやり取りで判明したのですが、姿形だけじゃなく

どうやらハルモ&ホルるんは、性格も似ているようですsmile

人見知りの件なんかは、同時期に気にかけていたほどですもの(笑)

もしかして… イス下に潜り込むのも得意だったりするかな?


今日のパピーレクチャー番外編…

サブタイトル、「ホルるん兄妹の可愛い姿を自慢するの巻」でしたッheart04

2013年9月 6日 (金)

水たまり♪

朝から雨&雷鳴があった、この日。

双子娘を学校に送り出した後、いつものように2回のツーを済ませ

「お散歩準備、万端だじぇ~~ぃhappy02」 瞳をキラキラさせたホルるんがいました。

ワンツー済ませたら、そのご褒美は“お散歩”なのだと、習慣づいてきたこの頃…

だけどもさすがに外を歩ける状況ではありませんでしたsweat01

2時間が過ぎたころ小雨になってきたので 「10分でも15分でもお散歩に行こう!」

ちょうどいいサイズのレインコートが無かったので、お洋服着させて外に出ました。

外へ出てすぐ… ピカっと光ったと思ったら、ゴロゴロゴロthunder雷が鳴りました。

歩みを止めてその音を確認後、ゆーっくり振り返ったと思ったら

自宅に向かって猛ダッシュしたホルるん(笑)

ちょっと、いやかなりsign02 驚いちゃったねsmile

P9051514


不思議なことにカミナリはその1回だけで、雨が少し強まっただけでしたrain

せっかく外に出たし、このまま帰ったら変に雷を意識させることになるので

危なくないのを確認し、続けてほんの少しだけ歩くことにしましたwink

P9051520

浮かない表情(笑)


だけど、雨の日には雨の日の楽しみ方があって…ホルるんはそれを見つけたようです♪

晴れた日とは違う、アスファルトのニオイ。

P9051522


雨水が勢いよく流れていく、側溝の中。

P9051527


そして… 大きな大きな水たまり

P9051529

P9051531

雨の日ならではの楽しみ方では、この水たまりの中を歩くのが

ホルるんお気に召したようで、何度も往復をご希望(笑)

歩いて往復していたのが、段々と小走りになってきて… 楽しみすぎちゃってる感アリアリsweat02

程よいところで切り上げさせましたが、水たまりに未練たっぷりのホルるん動画がコチラ↓

川遊びと勘違いしてたのかしら?smile


15分後、自宅に到着house

P9051537

背中よりもお腹がびちょびちょsweat01 

それでも最初の浮かない表情から、ちょっと得意げな満足の表情へと変わりましたョ~!

雨の日散歩って少し面倒なトコあるけど(人間が・笑)

やってみると、案外楽しめたりするのですよね~bleah

まだ体も小さいので、タオルドライも楽チンですgood


* おまけ *

膀胱炎完治を受けてから2週間が経って… 経過診察に行ってきました。

それと一緒に、今週軟便が続いていたホルるんの検便もすることにhospital

P9061543

診察結果は…膀胱炎は再発しておらず、順調♪

お腹の具合は… とくに原虫などは見つからず、一過性の下痢症と診断。

抗生剤と、下痢止めもらってお家に帰ってきましたhouse

協会に報告すると、最近PWさんから同じような症状の報告が続いているそうです。

台風での気圧変化だったり、夏の疲れが出てしまったり、季節の変わり目だったりが要因。

ホルるんは、特に初めての夏を経験しましたから

涼しくなり始めた今、一気にお腹が敏感に反応してしまったようですねconfident

お腹が緩かっただけで、食欲も元気も可愛さも(笑)いつもどおりup

何の心配もございませんheart お薬飲んで早く治しまーーす!

2013年8月23日 (金)

よっしゃーーー!!!

本日、膀胱炎の再・再診で動物病院へdash

朝一番のおしっこを採って、検査に出しました。

待っている間…前回も書きましたが、病院に行く機会が続いているのでお勉強pencil

今日のは復習かな?

「ハウス」の指示で、ママの足元へ…

Dsc_0330

って、ホルるんの場合は 足元よりもイスの下にですけどねッsmile

うまい具合にママとホルるんの希望が重なって、待合室での態度は

3ヶ月のパピーとは思えないほどup

他犬ちゃんが近くにいても、人が近くを通っても、じーっと待っていることが出来ますgood

双子娘の方が… 待っている時間を持て余して、立ったり座ったりと落ち着きありません(笑)


Dsc_0331

持参した尿検査の結果…。

「膀胱炎、完治しましたぁ~~~scissors

結局最後まで、はっきりとした細菌感染の所見は見つからなかったけれどsweat01

それでも処方されたお薬が効いたようで、完治することが出来ました♪

もう抗生剤は飲まないし、尿石予防のサプリメントも飲まないのですが

一応、2週間後に再検査することとなりました。

再発の多い病気なので、ここは完治のさらに完治をupとことん目指さなきゃ!…ですねhappy02


Dsc_0333

お会計を待っている間、ぐっすりホルるんsleepy

女の子にはよくある病気なんだけど、実はやっかいな膀胱炎。

完璧なる完治を確認するため、エコーもレントゲンもやってお疲れだったよね~

何はともあれ…治って本当に良かった。 よっしゃーーー!!!happy02


* おまけ *

パパが夏休みに入り1泊2日の短い滞在ですが、静岡県浜松へ帰省してきましたrvcar

このお話は、近日公開予定! 笑いいっぱい!楽しい旅だったんですョ~~heart

 

より以前の記事一覧

フォト

応援しているからね♪

ママへのメッセージは…

  • 内緒のコメント&秘密のメッセージは、こちらからお願いします。               

いくつになったの?

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

過去ログを            ご覧になる方へ

  • テンプレート変更に伴い、過去ログの画像が大きくなっています。見づらくご不便をお掛けしますが、宜しくお願いします <(_ _)>

カテゴリー

ホウチウンチポスター

盲導犬サポートSHOP

お友達リンクブログ

クリック基金

  • クリックで救える命がある。

ブログに登場する        用語の説明

  • 盲導犬ボランティアさん以外でも分かり易いよう補足します。ママのブログに出てくる言葉の説明です。
  • 1.PW
    パピーウォーカーボランティアさんの略
  • 2.SW
    一時預かり飼育ボランティアさんの略 (ステイウォーカー)
  • 3.BW
    繁殖犬ボランティアさんの略 (ブリーディングウォーカー)
  • 4.CC(犬)
    キャリアチェンジ(犬)の略
  • 5.ステイ(っ子)
    我が家での一時預かり(のワンコ)の意
  • 6.センター
    ママがボランティア登録している横浜にある施設。日本盲導犬協会:神奈川訓練センターの略
  • 7.ヒール
    人の左側に付いて歩く事
  • 8.ワンツー
    排泄を促す言葉。ワン→おしっこ ツー→うんち
  • 9.パピー
    子犬の意

LOVE GLORY

  • グロちゃん2ヶ月~7ヶ月のアルバムです。プロフィールページからご覧くださいなッ♪
無料ブログはココログ