« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月の12件の記事

2014年2月28日 (金)

あぢ~ぃ

最近のホルるん、ご存知の通りおパンツ生活中なので

近所のオス犬ちゃんたちに迷惑を掛けぬよう、いつものお散歩時間をずらして

お昼近くに歩いています

この時間帯になると、晴れの日は気温も高くなっていてポカポカ

冬なんだけど、汗かいちゃうくらいです。

だけど今日、ママちゃん地方は暖かいを通り越して、暑かったぁ~

ほんの2週間前のバレンタインデーには、大雪だったのに驚きです!

P2280952


今年に入って最高気温を記録! 4月中旬並みの気温だったそう。

調べたら20度にもなっていましたよ~~

おかげでパーカー1枚。とっても身軽♪ 足取りも軽い♪

P2280953

ホルるんも、いつも以上にニコニコ笑顔でお散歩していました


…ですが、ママもホルるんもニコニコだったのは、最初の15分だけ。

すぐにバテました(笑) フタリ仲良くバテました

P2280950

舌がべろ~ん! でろ~~ん!となって…


フタリ競うように日陰を歩き、お水を求めに公園へ

P2280954

お水を飲むホルるんは撮り忘れちゃったけど、それはまぁ~いい飲みっぷりでした


今日で2月はおしまいですが、ここで質問

えっとぉ… 28日が最後なんだけど~~ 

30日生まれのホルるんは、いつ「祝生後10ヶ月」を迎えるのでしょうか?(笑)

2014年2月27日 (木)

残り時間…

先日参加したレクチャーで、今後の予定が発表されました。


ホルるんを、我が家から送り出す日が決まったのです


  4月13日(日)


「そろそろ 入学のお知らせが来るんだろうなぁ…」

こんな風に考え、最近は心穏やかでない日が続いていましたから

やっと(?)今後がハッキリしたことで、色んな迷いが消えました。


残り45日間…。

これまで以上に、1日1日を大切に過ごしていきたいな。

お腹いっぱい!ご飯食べなくても平気なくらい 

ホルるんの可愛さで、ママの心も体も満たされたいな。

ホルるんを、もっと、もーーっと毎日笑顔にさせたいな

P2010506

少し心残りなのは… 4月30日、1歳のお誕生日を一緒に過ごすことが出来ないこと。

ホルるんの目を見て、お顔を両手で挟んで、お鼻にチュッとしながら

「おめでとう」って言ってあげたかったなぁ。

2014年2月25日 (火)

第8回 パピーレクチャー

日曜日は、パピーレクチャーに参加してきました

この日のレクチャー、いつもとは違います。

「H胎」以外のパピーたちも大集合! 全部で15頭位いたのかしら?

そして、家族とパピーが何かを学ぶものではなく…

P2230927

パピーだけ、別部屋にてお留守番

家族と離れている間、ホルるんは予防接種を受けることに。


ママ達は…というと

この日のために来てくださった、盲導犬ユーザーさんの講話を聞きました。

P2230928

ユーザーさんが、盲導犬と歩く前のお話。 盲導犬を希望した時の話。

現パートナーとの共同訓練時のお話。 そして現在のお話…

ユーザーさんは会場にいる子ども達にも伝わるよう、分かり易く丁寧に

時にジョークを混ぜながら、とても興味深いお話をたくさん聞かせてくれました


集まったPW達から、簡単な自己紹介と質問をする時間がありましてね~

その質問の中で、「あ~分かる!分かる!」と、ママが強く共感し

ユーザーさんのお答えで、「う~~ん」と考え込んでしまった話をご紹介します。

それは「エンジン音がとても静かな、ハイブリット車の存在

盲導犬ユーザーの方々は、耳から得る情報がとても重要!

様々な音を聞き分け、歩行が安全か否かを判断するのですが…

PWがパピーとお散歩をするとき、匂い嗅ぎをする習慣をつけないため

道路の真ん中を選んで歩くことがあります。 (ママはよくやってます

狭い道だと、必然的にど真ん中を歩くことだってあります。

そんな時ですよ、背後に車が近づいてきているのに

ハイブリット車だと、エンジン音が静か過ぎて気づかないことしばしば…

(ハイブリット車だけじゃなく、最近の車のエンジン音はみんな静かめな気がする)

このような話から、似たような状況下でのユーザーさんの体験談を聞きました。

聞かせてくださったのは、ハイブリット車ではなく「アイドリングストップ車」のお話でした。

(信号待ちなどの停車時に、自動的にエンジンがストップする…あれですね)

ユーザーさん、それを「路駐されている車」と間違えてしまい、いつものように避けて歩き

そのまま交差点へ進入してしまった事があったそう。 

車が来なかったのが幸いでしたが、あとから聞かされヒヤっとした…というお話でした。

他にも、ご自宅での盲導犬の様子を教えてもらいましたが

これがまた楽しく、微笑ましいお話ばかりでした

ユーザーさんと盲導犬が遊んでいたら、興奮してドタバタ家中を走り回ったとか

一緒に遊ぶのは楽しいし大好きな時間だけど、“やめ時”が分からないとか(笑)

PWたちも思わず「あるある~~!」と、呟いちゃうようなお話でしたよ

講話を聞いて… ママの頭の中には常にヴィーたんが浮かび

「同じように興奮して走り回ってないかな?」なんて考えたら、ニヤニヤしちゃいました


講話が終わり、ホルるんをお迎えに。

尻尾ブンブンで、家族がやってきたことを喜んでくれると思ったのですが…

まさかの、そろり・そろ~り  …っていうか、出てこないじゃん(笑)

家族と離れたことと、注射があったことで、相当な緊張状態にあったようです

クレートの中では、足がぶるぶる震えていました。 また注射されると思ったのかな?

あとから聞いた話では…

パピーたちが注射をする瞬間に、ご褒美のおやつをもらえるのですが

ホルるんは食べなかったんだって! えぇ~~

「診察台に乗ったままじゃ落ち着かないのね」と、職員さんが床に降ろして

もう一度おやつを差し出したけれど、やっぱり食べなかったそうで。

結局、ホルるんおやつもらえませんでした。

「じゃ帰りの車であげるから、食べなかった分くださーい」って

ホルるんの代わりにママが可愛くおねだりしてみたけれど、ダメでした(笑)

ちなみに、H胎のみんなが“緊張っ仔”だったそうです。 さっすが兄妹だね~


夕方家に帰ると、すぐにお祝いの支度

ホルるんのために、お赤飯だぁ~~!

P2230936


そして別件でお祝い事があった2号ちゃんのリクエストで、すき焼きも

P2230943

ホルるんには、氷をひとつあげましたとさッ


家族がわいわい食事を楽しんでいる中、ホルるんは眠くて眠くてたまらないようす…

P2230947

頭までお布団掛けて、早々に寝てしまいましたとさ。

ホルるんのお祝いだったのに、主役が寝ちゃうなんてね~

2014年2月22日 (土)

わたちの頑張り

わたちね… 

とーーっても! 緊張しまちた

ママやおねえちゃんが 「ホルるんお利口さんね~」って、何度も褒めてくれまちたけど

それは嬉しかったでしゅけど、みんなのお顔なんて見る余裕が無かったのでしゅ

Dsc_0234


緊張だけじゃなく、ビックリ!もしちゃったの。

ビックリしすぎて、体が固まってしまいまちた

だってね。

だってね…。

Dsc_0238


わたちの見えないトコで、何かがゴリゴリ動いて

「ブィィィィ~~ン」って、変な音まで聞こえてくるんでしゅよーーー

Dsc_0235

Dsc_0237


それでね、それでね。

変な音が終わったと思ったら、今度は冷たいお水をピュッと、かけられて…

柔らかいタオルで、ポンポンって拭かれたのでしゅよ~~~

最後は、こんな感じになりまちた↓

Dsc_0241

わたちね…

いつもお散歩のときにつける“ハーネス”がこすれて、皮がむけちゃったの。

別に気にしてなかったのに、ママに病院へ連れて行かれちゃったのよ

おかげで、あ~緊張ちた! あ~~ビックリちた!!


…。

……。

………。

このあと、ちょっぴり大変だったのでしゅ

病院からもらったお薬が体に合わなくて、飲むと吐いちゃって

新しいお薬に替えてもらったら、すぐに大丈夫になりまちた。

今はかさぶたも取れて、とってもキレイに治ったのでしゅよ~♪

あ、実はこれ1週間前のお話

うちのママね、学校で“役員さん”なんでしゅけど

おねえちゃんの“卒業式”の準備とか、中学校の準備とかで忙しくって

なかなか わたちがイイコに頑張ったお話を、みんなに教えられなかったんだって。

エヘヘ。 みなしゃま、ご心配おかけしまちたッ!

ホルるん、今はすっかり元気でしゅよ~~~

2014年2月17日 (月)

ホルるんおめでとう!

♪ たらった たらりら~ うさぎのパンツ!

ママブログを長くご覧いただいている方だと、「うさぎのパンツ」と聞いてピンと来るかな?

P2170912

本日、2月17日。

ホルるん、大人の仲間入りをしましたよ~~~  わぁーい!

この日のために、先に大人になったハープちゃん家から余った紙おむつを貰っていました。

でも~ 紙おむつをはく前に、まずはおパンツに慣れてもらわなきゃ!…ということで

早速 うさぎのパンツで練習

双子娘がトイレトレーニングで使ってたおパンツに、尻尾用の穴を開けたものなんですが…


「あぁ~ なんじゃこりゃ~~~

P2170913

ホルるん犬生初 お尻まわりだけに感じる妙な違和感…

あまりの感覚に、超!大股・ガニ股娘で固まりました(笑)


そして予想通り

おパンツ追いかけて、ぐるぐるぐる~

P2170917

               P2170918

このまま回り続けて、最後はコタツに激突

激突したことで、うま~く気持ちが切り替わったのか? 

この後、ほとんど気にしなくなりましたッ あらホルるん、やるじゃな~い


それじゃぁ!と、紙おむつにもチャレンジ。

♪ はかせるオムツ、ムーニーマン!(笑)

P2170920

はかせる時に、少しイヤイヤされたけど、はき終わっちゃえば大丈夫。

今度はぐるぐる回ることなく(ガニ股は継続だけど・笑)

す~んなり! おパンツ生活を受け入れてくれたようです

ホルるん、今日はおめでとう 近いうちお祝いパーティーしようねッ!



他PWさんのご参考までに…

パンツタイプ:ビッグより大きいサイズ女の子用(13~25kg・適応胴囲45~63cm)

こちらに尻尾用の穴を開けて使用。 体重23kg弱のホルるんにはピッタリ!

ワンコ用の紙おむつより人間用の方が、断然お得で経済的 

使い勝手も楽だし、オススメです

2014年2月14日 (金)

ホワイト・バレンタインデー

2月14日 バレンタインデー

今年は雪が降って、ホワイト・バレンタインデーとなりましたね。

我が家は前日、お友達に渡すチョコ作りをしましたよ~

P2130844

バレンタインデー、最近の主流は「友チョコ」

女の子同士で交換しておしまい! 

お返しを考えなくて良いので、親にしたら楽チンな制度です

それでも毎年… 2号ちゃんにだけは、本命クンの存在がありました。

友チョコに比べ、はるかにグレードアップしたものを準備していたのですけど~

何故か? 今年は本命チョコ→義理チョコに降格 グレードアップもなし。

渡し続けて6年目だったのにぃ… 2号ちゃんの心境にどんな変化があったのかしら

まぁ~そんなこんだで、今年は簡単に出来るアレンジチョコを準備することに。

ビスケット&鈴カステラ(笑)に、チョコをくぐらせて、パラパラっとトッピングをするだけ。

ひたすら流れ作業で作りました


甘~い匂いに誘われて、ホルるんはイスに前足乗っけて背伸び偵察

P2130848

すぐさま、双子娘に叱られました 「毛が入っちゃうからダメッ!」 

確かにそれもあるのですが、この場合「イスに足をかけちゃダメ!」が正解です(笑)


双子娘に叱られたホルるん。

素直な仔ですから、分かり易くいじけてハウスに引きこもっちゃいました

P2130849

いじけた目でママに何かを訴えてきますが、こればっかりは仕方がないねぇ~。


ホルるんへのフォローは、後ほどたっぷりするとして

バレンタインの準備に集中します!

P2130854

↑こちら、名付けて「ワカメちゃんビスケット」

くぐらせたチョコが、ワカメちゃんヘアーにしか見えません(笑)

たまにモヒカンタイプや、七三タイプもあったりで大笑いしながら作りました


1人あたり数枚のチョコビスケットを配るのですが、1袋に1枚だけ当たり気分

お顔を書いたビスケットを入れることに。

その中でも大当たりなのが、ホルるんビスケット

P2130856

この大当たり… ママは見てしまった!

義理チョコに降格してしまったはずの、元本命クン宛の袋に入ってたのを~(笑)


出来上がったものを、ラッピング袋へ

P2130858

2人合わせて30人分、作り終えました。


いじけ中のホルるん、やっとこさ相手してもらえるようになりましたが…

P2130861

「どーせ、わたち食べられないじゃない

いじけ続行! 

双子娘のウキウキ度とは真逆の、最後までどんよりホルるんでした(笑)

2014年2月13日 (木)

夢の世界へ

先日の建国記念日

楽しみにしていたイベント~♪♪ 幕張メッセに行ってきました。

家族でお出掛けするのが久々だから、ホルるんだけじゃなく皆でウキウキ 

P2110785


ハイ! イベント会場に到着

今年もやってきました 「ジャパン・キャンピングカーショー2014’」

P2110790

会場内すべてのエリアでペット同伴OK!ずーっとホルるんと一緒 

見てよし!買ってよし!(我が家じゃ夢のまた夢の話ですが)の

1日中楽しめるイベントです。

2月7日~11日の開催でしたが、間に大雪挟んでますから

最終日だったこの日は、来場者が集中! ものすごい人であちこちが混雑~


入場してすぐに、ゆるキャラ発見

福島県の“八重たん” NHK大河:八重の桜の主人公がモチーフですって。

P2110793

2号ちゃんがいきなり八重たんに質問… 「八重たんは、しゃべらないの?」

上の写真は(しゃべらないよ~)と、うなだれた瞬間のものです(笑)


キャンピングカーを見学する前に、ここに来たときのパパのお楽しみ!

キャプテンスタッグ(アウトドアブランド)が行う、アウトレットセールへ

P2110796

「女の人は買い物が長い!」なんて言われるけど、うちは逆

パパの方が長くて、なかなか終わりませんのよ~~

この買い物のために、わざわざ空の大きめリュック背負って来てる程ですから(笑)


パパの買い物が終わって、やっとこさ会場を見て回れるように。

その中の、とあるペットショップのブースを見学したときのこと。

等身大セントバーナード犬のぬいぐるみが展示されてたんです。

小型犬にはさほど興味がないホルるんですが、大型犬となると話は別!

とーっても興味があるらしく、自分からグイグイ引っ張って近づこうとします。

ここでも、セントバーナードのぬいぐるみをみつけ、グイ~~~~ッ

P2110801

ぬいぐるみとは気づかず、勢い良く尻尾振って、ご挨拶に夢中~

このぬいぐるみ… 細部までとーってもこだわって作られていて

P2110803

ちゃんと唇ぺろんと、めくり上げることが出来るんだよ~

ちなみに販売されていて、お値段税込み 112,350円でしたッ(笑)


ペットが記念撮影できる場所も用意されていて…

Photo

P2110814

↑こんな感じで楽しませてもらいました

赤い車に乗ることも出来たんだけど、ホルるんには「イヤイヤ」って拒否られちゃいました。


そうそう、肝心な車の話を

人が多すぎてゆっくり写真を撮ることも、ままならなかったのですが

ママのお気に入りは

P2110797

軽ワゴンにルーフテントと延長テントを繋げた、お手軽キャンピングカー

車内ではもちろんのこと、ルーフテントでも人が寝れて、延長テントはリビング感覚。

シンプルに車中泊を楽しめるタイプでした

双子娘が気に入った車はコチラ

P2110833

P2110800

キッチンもエアコンもシャワーも、ベットも様々な家電も揃った豪華なキャンピングカー!

「この車でどこどこ行って、あーして、こーして」と夢が広がります。


会場をぐるぐる見て回った後は、もうひとつのお楽しみ♪

お昼ごはーーーーん

日本各地の美味いもの、有名店のお弁当などずらり勢ぞろい!

P2110816

こちらのフードコートもペットOKですが、混みすぎてなかなか空席がみつからないので

ほんの少し離れた場所にある、ベンチでお昼をとることに。

ホルるんヒトリ放っておく訳にはいきませんから、家族が順番に好きなものを買ってきます。

P2110820

ママが選んだのは、ブラジル料理 食べたことが無かったので興味津々!

・フェジョアーダ(黒豆と肉の煮込みシチュー)

・ムケッカ(魚介のトマト煮込みシチュー) ・ブラジルソーセージ

P2110822

お味はねぇ~~ ちょっぴり想像していたものと違って、なかなか進みませんでした(笑)

あ、でもソーセージは スパイシーで美味しかったですよん


お昼ごはんの後、会場を見て回る前に ホルるんの息抜きとして一旦お外へ。

そこでまたまた、ゆるキャラ発見

我が千葉県のマスコット、チーバくん! 可愛ゆいのぉ~~~

P2110823_2


息抜きの後また会場に戻り、あちらこちらを見て回り

1000万超えのキャンピングカーの豪華さに、ひょえ~と驚いたり

自分ちの車とそう変わらないお値段のキャンピングカーを見ると、

頭の中で色んなことシミュレーションしてみたり(笑)

夕方までたっぷり!楽しい時間を過ごすことが出来ました。

P2110837

ホルるんは歩きっぱなしで、かなりのお疲れちゃんでしたが…

会場ではワガママ一切ナシ 家族のそばで上手に歩き続け

ワンツーも誘えばしっかり済ますことが出来て、100点満点の花丸っ子でした

見学しながら歩いていると、多くの人からすれ違いざまに頭や顔をポンポン

される機会が多く、その度にゆ~らゆらと尻尾揺らすホルるんを見て

「人見知りが本当に無くなったんだね~!」って、

あらためて、ホルるんの成長を実感した1日でもありました

 

 

2014年2月10日 (月)

大雪だぁ~♪ PART2

大雪の翌日、朝から自宅周りを雪かき!

ご近所の人たちと、「雪すごかったね~」なんて世間話しながら楽しくねッ♪

雪がだいぶ片付いてきたところで、パパ&双子娘がホルるん連れて公園へ。

雪かきの間、おうちでゴロゴロしながら待っていたホルるん。

散歩だと分かると大喜び! ものすごい力でパパを引っ張って歩きます

「こっちよ!こっち~!!」とでも言っていたかな?

P2090664_2

P2090674


公園を横切り、そこから階段上がって、いつもの神社の広場へ…

P2090678

悪路もなんのその! ホルるんは少しもスピード緩めず目的地へ

家からここまで所要時間5分。

階段ダッシュさせられて、パパの足は既にくたくた状態(笑)


広場到着。 雪はたっぷり残っていました

ホルるん思う存分に遊びたまえ~~~!

P2090682_2


この日は“雪玉ボール”で、ホルるんと遊びました

P2090699
       P2090702

雪玉ボール、見事にキャッチ

ホルるんは、この遊びをとっても気に入ったみたい。

何度投げても、上手にキャッチしたそうな

(単に雪を食べてただけでは?と、思ったママでしたが・笑)


雪玉ボールは、段々とサイズが大きくなり… ラスト1回!

P2090705

写真から想像するに、結構な大きさの雪玉をキャッチ?したみたいです


パパとホルるんが遊んでいる間、双子娘は雪だるま作り

完成した雪だるまと記念撮影もしましたよ~

P2090694

ホルるん笑ってる~~


1時間半ほど遊んでから帰宅。 そのまま今度は自宅の庭で遊びました。

P2090753


双子娘はお庭の雪かきついでに、小さなかまくらを作ることに

P2090754

かまくら作りの間、ホルるんはスコップに興味を持ったのか?

スコップを持った1号ちゃんのそばから離れませんでした

P2090756


途中からパパも手伝ってくれて、かまくら完成に向けてのスピードアップ

P2090759

そしてついに完成~~~  名付けて「ホルるん御殿」です(笑)

ホルるんのかまくら初体験、ご覧くださいなッ♪

ただ中に入っただけですが、その姿が可愛くてたまらなーーーい

家族全員! 一瞬でホルるんにメロメロでしたぁ~


可愛いお姫様、御殿の居心地はいかがですか?

P2090764


ちょうど庭に出ていたお隣さんも一緒になって、ここから大撮影会がはじまりました

P2090770

目をつむってる姿も、とんでもなく可愛いのよ~(笑)


せっかくなので1号ちゃんも、ホルるん御殿に入らせてもらうことに

その様子を見たホルるん、急にソワソワ落ち着かなくなり…

P2090774

P2090780

ほんの隙間に、頭を突っ込んできました。

ホルるん御殿が壊れるかもなんて、焦ってたりして~


大雪2日目は、3時間ほどぶっ通しで遊んでいたホルるん。

さすがに疲れたのでしょう、夕方の散歩時間になっても寝続けていたので、散歩はお休み。

夜ご飯では起きたものの、食べ終わったらコタツに入って即寝(笑)

P2080656

小さく丸まった姿が、これまた可愛いホルるんでしたッ

2014年2月 9日 (日)

大雪だぁ~♪

P2080608

土曜日は関東地方、記録的な大雪となりました

ここまで降って積もって…は、ママにとっても“生まれて初めて体験”のような気がします。

午前中、双子娘は「学力テスト」を受けるため習い事先へ

送りがてらホルるんのお散歩も。

習い事先の目の前には公園があるので双子娘を送った後、ホルるんと走り回ってきました。

(正確には、ホルるんだけを走らせてきました・笑)

まだ誰の足跡もついていない場所で遊ぶ…

1番乗りってサイコー! とっても気持ちがよかったよ~


テストを終え帰宅した双子娘。 玄関先にかばんを置いたら休むことなく外遊びへ。

そんな双子娘に、ホルるんもお供します。

P2080588

P2080590

フタリ猛ダッシュで、4軒先のお友達宅前へ

子どものパワーって素晴らしいわぁ~(笑)


少ししてから、様子伺いに行きました

P2080595

「滑り台作るんだッ♪」

夢中になって子ども達が作業している中、ホルるんは?と言うと…

P2080592

グレーチングに繋がれていました。 あれまぁ~ 

でもね、ただ繋がれていたのではありません。

双子娘に依頼された、大事な任務の遂行中!

その任務とは…

P2080596

おチビくん(年長さん)の、まるで小動物のような動きを見守ること~(笑)


こんな感じで、皆が楽しく遊んでいましたが

13時過ぎから風が強くなり、吹雪くようになってきました。

子ども達は、初めての吹雪体験に大興奮

ホルるんは、目や鼻の中に雪が入ってくるのが気になったらしく

何度も前足でお顔をこすっていました。

P2080609


雪遊びして、お風呂に入って、遅めのお昼ご飯を食べたら

双子娘の目はとろ~ん ホルるんもお昼寝の時間…

ママもオリンピック鑑賞してたけど、知らずのうちに

目が覚めたときには、17時半を過ぎていてビックリ!

急いで、ホルるんの夕方散歩へ。 だけど…

P2080617

積もった雪でドアが開かなぁーーーーい

こんなことになると思ってないから、いつもどおりにドアを開けたママと

いつもどおりに外へ出ようとしたホルるんは、仲良く頭をドアにぶつけてしまいました(笑)


暖かい部屋で、のんびり寝て過ごしている間にどんどん降り積もり

関東地方ではとても珍しい大雪になってしまったのね~

P2080622

ひゃぁ~ 一面真っ白! まっ平ら!

吹雪はさらに強まっていて、顔に当たると冷たさもあって痛いくらい

でも、こんな大雪はめったに経験できることじゃないので

張り切って、ホルるんのお散歩に出かけましたョ


P2080649

「こんなに積もってたよ!」の意味で、公園のベンチと記念写真

ママ達は雪道を歩くことに慣れていないので、お散歩はすぐ近くの公園で済ませることに。

公園からさらに階段あがって、高台にある神社の広場へ。

ここでホルるん、しばしのフリータイム!

P2080640

寒さも吹雪もお構いなし 元気良く走ってきました。

ホルるんはママの目の前に座って「ボール投げて」と催促。

最低限のお散歩グッズしか持っていなかったので、ボールの準備はナシ

ママの手袋を丸めてボールの代わり、エイッ 

だけどもホルるんは咥えてくれませんでした。 ボールじゃないってバレちゃったみたい

雪まみれになった手袋… これじゃ“投げ損”じゃないかぁーー(笑)

                 大雪を楽しんだお話、まだまだ続きます。 次回お楽しみに~~!


* おまけ *

この日お仕事だったパパ。 通勤で使っている電車は午後から運休したもよう…

それでも会社の車を使って、なんとか家路につくことが出来ました。

だけども同じく、仕事だったママの弟

夜中の1時半に電話してきて 「一生のお願い! ねぇ~ちゃん迎えに来て

聞けばタクシーが1時間以上つかまらなくて、困っているとか…

「無理~ 雪道の運転なんて出来ない!」 

弟の一生のお願いを、即答で断った非情なお姉ちゃんでした。

結局どうなったんだろ?(笑)

 

2014年2月 6日 (木)

「ガヤ」と「たま」

前にご紹介した、鮭の赤ちゃん

当時は餌を覚えさせていましたが、今は覚えたと思います。

家族の誰一人、餌を食べている瞬間を見た者がいないので、ちょっぴり不安が残りますが

水槽の底にはフンが落ちているし、サイズも3cm→5cm超になっているので

「なんとか大丈夫だね!」って、家族で話しています

そうそう、2匹の鮭には名前が付けられていて その名も「ガヤとたま」

双子娘が大好きな、アイドルグループのメンバーから拝借

P1260436

どっちが「ガヤ」で、どっちが「たま」なのかは不明(笑)


1週間に1回の水替えは双子娘の仕事。

こないだの日曜日に替えました。 その時はいつも近くで作業を見守っているホルるん。

P1260431


作業はとても簡単で、お水を捨てたら容器を洗い

水道水を適量入れて、カルキ抜きのお薬が溶けたら完了!

P1260437

最終チェックは、ホルるんの仕事


P1260442

余計な足も出さず、ベロも出さず(笑) 一切のイタズラ無く、ホルるん本当にお利口ちゃん

きっとガヤとたまも安心して、眺められていることでしょう♪


水替えが終わった水槽に、ガヤとたまを戻します

素早く泳ぎ回る2匹の動きに、興味津々

P1260455

ホルるん飽きることなく、しばら~く眺めていましたよ。

ほんわか空気が漂う、毎週末の水替え。 最近のママの楽しみのひとつです 

2014年2月 5日 (水)

ちょびっと雪体験

ここ数日続いている寒波。 昨日はママ地方にも雪を降らせました

今シーズン3回目の雪となりますが、過去2回は夜中にちょびっと降っただけ。

朝には解けてしまって、ホルるんは雪知らずでしたが

昨日のは昼から夕方にかけて、これまでより少し多めに降りました。(それでもちょびっと)

やっとこさ、ホルるん雪体験です

P2040564


降り始めははミゾレ…

すぐにレインコート着せて、お散歩に出ました。

基本、雨の日のお散歩はテンションが高くなるホルるん

お水遊びが好きな子なので、変に喜んでしまうんだろうなぁ~

P2040569

テンション高めのホルるんは、グイグイ ママを引っ張って歩きます。


この日のお散歩は冷たいモノが次から次へと降ってくるという、初体験のおまけ付き。

ホルるん大爆発しました

P2040570

                 P2040571

興奮しすぎてリードを噛み噛み… 何だかよく分からない状態に

こないだパピーレクチャーで聞いた 「リードを噛む行為は“おしゃぶり”しているようなもの」

という訓練士さんの言葉がママの頭に浮かび

「きっと興奮した気持ちを自己処理してるんだなぁ~」って、しばし静観。

でも数分経っても、リード噛み噛みが終わらなホルるん。

最後はママの仁王立ち威嚇にて終了(笑)

家を出発してから、ほんの50m範囲での出来事。 早くもママ疲れちゃったわぁ


とまぁ~ ただ興奮させただけで、たいした経験もさせられず

やっほーーい!って、ホルるんと雪で遊ぶことも出来ず

結局「寒い寒い」と弱音を吐いたママのせいで、ほんの30分ほどの散歩で帰宅

なんとも不完全燃焼な、ホルるん雪初体験だったのでした

そして夕方

お庭で、ホルるんひとり遊び。 今度は興奮しなかったよ!

P2040580

↑この時がママ地方、降雪・積雪ともにMAXの状態でした。

2014年2月 4日 (火)

節分ナイト・フィーバー2014’

昨日は節分でしたね

まずはひとこと感想 「あ~~今年も楽しかった。サイコー♪」

それでは、我が家の節分ナイト・フィーバー2014’を、ご紹介しまーす!!

節分と言ったら、恵方巻き。

海鮮&お肉を用意しました。 それぞれ好みの太巻きをつくりま~す

P2030511

P2030515


双子娘は具量少なめ、控えめな太巻きを作りましたが

食いしん坊なママは、控えめなんて言葉は知りませぬ(笑)

ドドーンと全部乗せで、いっちゃいましたぁ~

P2030516


焼肉バージョンは、ナムルも乗せて超大盛り!

P2030536

贅沢してる気分に浸って… ムフフのフ~~~


今年の恵方は「東北東」でしたね。

ちゃんとコンパスで測って、東北東がどちらなのかを調べたのですが

なんと言うことでしょ~ぅ!

P2030520

今年は冷蔵庫に向かって、かじりつく結果に(笑)

(キッチンは、あまりに見苦しい点が多すぎるためモザイク処理


全部食べ終わるまでは、お話しちゃダメなんですよね~

いつのパピーも同じ反応を見せますが、ホルるんもやっぱり!

みんなが静かに食べる様子を見て、とっても不思議そうなお顔…。

P2030525


食事を終えて、お風呂にも入って、まったりくつろいでいた頃

パパからの電話が入りました。

「あと30分くらいで家に着くから、玄関に“鬼のお面”置いといて~

どうやらパパは、サプライズで鬼の襲来を演出するんだとか(笑)

ママは双子娘にもホルるんにも気づかれぬよう、鬼のお面を玄関にスタンバイさせました。

P2030537


そしてパパ帰宅

一度みんなに「ただいま」と顔を見せた後、手を洗いに行って戻ってきたと見せかけて…

ホルるん… 変なお面つけて変な声出しているのは、パパだと分かっちゃいるけど

周りに圧倒されたのもあって、逃げ回ってました


パパ鬼をやっつけたあとは、1号ちゃん→2号ちゃん→ママの順で鬼役を。

驚いたのが、ママが鬼役をやっていたとき。

みんなは容赦なくママに向かって、豆の小袋を投げつけてくるのですが

当たり所が悪いと、結構な痛さ

思わず「痛ぁ~~い!」とママが声を出すと、ホルるんはそれに反応。

何故かパパに向かって、猛烈に怒りはじめたのですよ。

一生懸命にパパの洋服の袖やズボンの裾を噛み引っ張って、止めに入ってくれました

ママを痛がらせた犯人は、1号ちゃんだったそうですが~(笑)

さて、鬼役の最後を飾ったのは… もちろんホルるんでーす!

可愛い赤鬼さん。 お疲れ様でした♪


走り回って逃げ回って、パパに怒って、鬼役もこなしたホルるんはヘトヘト(笑)

P2030556

「あたち…疲れたわぁ~

お面かぶったまま、息を整えるホルるん。背中の丸みが可笑しかったなぁ~!


これにて我が家の節分ナイト・フィーバー2014報告…終わりッ

P2030549


*おまけ*

パピーが間違って食べること無いよう、我が家では小袋タイプのお豆を用意しますが

豆まき始め23個あったはずの小袋が、終わった時には21個に!

思い当たる場所を全部探しているけど、残りの2個がみつからないよ~~~(笑)

 

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

フォト

応援しているからね♪

ママへのメッセージは…

  • 内緒のコメント&秘密のメッセージは、こちらからお願いします。               

いくつになったの?

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

過去ログを            ご覧になる方へ

  • テンプレート変更に伴い、過去ログの画像が大きくなっています。見づらくご不便をお掛けしますが、宜しくお願いします <(_ _)>

カテゴリー

ホウチウンチポスター

盲導犬サポートSHOP

お友達リンクブログ

クリック基金

  • クリックで救える命がある。

ブログに登場する        用語の説明

  • 盲導犬ボランティアさん以外でも分かり易いよう補足します。ママのブログに出てくる言葉の説明です。
  • 1.PW
    パピーウォーカーボランティアさんの略
  • 2.SW
    一時預かり飼育ボランティアさんの略 (ステイウォーカー)
  • 3.BW
    繁殖犬ボランティアさんの略 (ブリーディングウォーカー)
  • 4.CC(犬)
    キャリアチェンジ(犬)の略
  • 5.ステイ(っ子)
    我が家での一時預かり(のワンコ)の意
  • 6.センター
    ママがボランティア登録している横浜にある施設。日本盲導犬協会:神奈川訓練センターの略
  • 7.ヒール
    人の左側に付いて歩く事
  • 8.ワンツー
    排泄を促す言葉。ワン→おしっこ ツー→うんち
  • 9.パピー
    子犬の意

LOVE GLORY

  • グロちゃん2ヶ月~7ヶ月のアルバムです。プロフィールページからご覧くださいなッ♪
無料ブログはココログ