« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月の15件の記事

2013年11月29日 (金)

今週のお散歩は…。

先週日曜日、地域の子ども会が複数集まって、運動会をやりましたdash

Dsc_0022

午前・午後で合わせて、競技は13種目。

すべての競技が自由参加。

今年は双子娘が6年生なので、最後の運動会… 。ママも張り切って参加してきましたョhappy01


大玉おくり・ころがしから始まって、二人三脚リレーや棒引き。

玉入れ、台風の目、綱引き、アメ食い競争などなど… 

100m対抗リレー以外の種目は、全制覇scissors

Dsc_0017 Dsc_0021_2

(アメ食い競争、きな粉まみれの図)


これだけ張り切ってしまうと、必ずやってくるのが筋肉痛(笑)

綱引き3回戦が、1番きつかったsweat01 

背筋と二の腕が、とにかく痛い! アイテテテテテ…impact

運動会当日に痛みがきたことを、密かに喜んでいたママでしたがsmile

時間差攻撃の痛みも、忘れずにやってきましたよ。

運動会が終わって、4日後…なんていうのは本当に止めて欲しいsweat02

そんな痛みのせいで、今週のお散歩は歩くことをなるべく減らして

歩き30分。 公園でボール遊び30分。とさせてもらいましたbleah

Pb282581


ホルるんには申し訳ないんだけれど…

一緒に走り回ったり、引っ張りっこしたりの激しい動きは出来なかったので

「ボール取ってきてheart

「こっちに来てheart

「そこで待っててheart

「座ってheart

な~んて声だけでお相手させてもらって、とことん楽しちゃいましたbleah

ところが、そんな王様気分のママに痛ーいラストがまっていましたのよimpact

最後にボールごと飛び込んでこられて… 

ママは筋肉痛だけじゃなく、首まで傷めてしまいましたbearing

しばらく痛みで立ちあがれなかったのは、言うまでもありません(笑)


* おまけ *

運動会へは、ホルるんもお散歩の寄り道で、遊びにきていました。

ここ最近、人見知りが驚くほど改善されてきたホルるんですが

“子ども”相手だと、まだ苦手意識があるようでcoldsweats01

それでも、双子娘の知り合いだと落ち着いて過ごせるようになってきました!

Dsc_0003

前だったら… すぐに後ずさりして、家族の後ろに隠れて。

ひどいときは尻尾をギュっとしまいこんで、逃げてしまっていたホルるん。

だけどお姉ちゃん以外の子どもの近くで、落ち着いてダウンしていられるようになったのは

とっても、とーーーっても成長したup 嬉しい証なのでしたッ♪

2013年11月28日 (木)

添い寝

バスケ部に所属している、うちの双子娘ちゃんbasketball

来月には5年生と戦う“卒業試合”があるため、シーズン最後の猛練習!

毎日、朝と放課後の練習に励んでいるのですが…

晩御飯を済ませ、お風呂入り、20:30を過ぎる頃

テレビを見ていたはずなのに、うとうとsleepy寝てしまっている姿を多く見かけるようにsmile

そんなお疲れのお姉ちゃんに、添い寝するホルるん。

Pb272575

しっかり、枕2個使いです(笑)


お気に入りのサッカーボールと、まぐろsoccerfish

ちゃんと考えてなのか? ただの偶然なのか??

自分で運んできて、枕にしていましたhappy02

その姿、あまりの可愛さに、そーーーっと1号ちゃんが撮影camera

Pb272578


こんなホルるん添い寝ですが、さかのぼること3時間前。

宿題をやっていた双子娘の横で、ゴロゴロ寝っ転がるお気楽主婦heart

…のそばで寝ていたホルるん。

Pb272566


枕から頭がずり落ち…

最終的には、ママに潰されてしまいました(笑)

Pb272568

「ハッdash 起こされなかったら “ぺっちゃんこ” になるとこでちたよheart03

2013年11月27日 (水)

眼底検査…済!

昨日のホルるん、眼底検査を受けにセンターに行ってきましたrvcar

生後6~7ヶ月頃になるとお呼びがかかり、専門の先生を協会にお迎えして行うのです。

集合時間は12時。

検査の前にお昼ご飯を済ませます。

Pb262536

お腹の調子を考えて、今は“ふやかした”フードを食べています。

お手軽3分で出来上がり♪ …とはいかず、30分ひたすら待ちの時間bleah


食事が済んで、さぁ!出発dash

Pb262543

慎重派なホルるん。 

普段から家族と離れると“ウフンフン”と、鼻でおしゃべりを始めますが

毎月のレクチャーでお会いしているパピー担当者さんは、大好きな人heart

なので鼻おしゃべりはせず、ニコニコ安心笑顔で歩いていけました。

Pb262544


歴代パピーのときは、寂しがらず後ろも振り返らず歩いていくことに

「ちきしょ~~bearing」と、ちょっぴり悔しさがありましたが(笑)

ホルるんでは、喜びのほうが大きかったママですhappy01

Pb262546


5時間ほどのお別れ…

さて何して過ごそうか?

お腹が空いたな。

よし! ランチに行こーーーーぅup

ホルるん大好き病のため(笑) 会社を休んでしまったうちのパパと

ハープちゃんを預けたばかりのオルバママを誘って、センター近くのファミレスへdash

メインのパスタ料理に好きなピザの食べ放題が付いてくる、お得なランチ…。

5時間の待ち時間のうち、半分以上は食べて飲んでおしゃべりしてnoteで過ごしましたsmile

夕方、検査終了との連絡を頂き お迎えへ。

ホルるん&ハープが帰ってきました。

Pb262555

のんびり気質のフタリは、なかなかママたちの存在に気づきませんでしたが

近くに来ると、「あ、ママだぁーーsign03

つるつる足を滑らせながらも跳ねる様に歩き、大喜びで帰ってきましたよ~happy01


検査結果は異常なしshine

犬舎での過ごし方も、ホルるんたちH胎はみんな落ち着いて過ごせたそうです。

(なかには犬舎から遠く離れた事務所にまで、賑やかな声が届く胎もいるそうsmile

Pb262558

瞳孔が開いているので、まぶしいし、視界もぼやけているはずなのですが

家族との再会を喜びつつも、ハープちゃんとのお遊びに励んでいたホルるんsweat02

ハープちゃんも同じ様子で… 似たもの同士の姉妹は仲良くお叱りも受けたのでした(笑)

これにて眼底検査終了!

訓練犬デビューへの準備が、ひとつ済みましたconfident

2013年11月25日 (月)

第5回 パピーレクチャー

先週末はパピーレクチャーでしたッ!

開始前に体重測定をflair

Pb232511

体重20kg お腹の調子がイマイチでも、体重増加は順調ですhappy01

ワンツーも済ませました。 ホルるんのうんP状態をパピー担当者さんに確認してもらうと

「あ~みんな同じ感じだね…。」

みんなとは、ホルるん姉妹もそうですが 他の胎のパピーちゃんたちからも

お腹イマイチ報告が相次いでいるそうです。

パピーたちにとっては生まれて初めて経験する“冬” ビックリしちゃったかなsign02

(おかげさまで、フードのお味を変更することで、だいぶ上調子になってきましたup


レクチャー開始、まずは耳掃除&爪切りを。

爪切りに関しては、問題なし! ちょっと前までキャンキャン騒いでいたのが

最近はすっかり慣れたようで、作業の間イイコに大人しく待つことが出来ましたgood

おかげで訓練士さんにも、たーくさん褒めてもらえました。

逆に…今まで平気だったのに、ココ最近は抵抗を見せるようになったのが「耳掃除」

Pb232517

追い詰められた状態で、なんとか完了coldsweats01


その後、先月のレクチャーおさらい。 「保定」の確認です。

ひっくり返してリラックス状態が保てるか? …も確認したのですが

ここで新たなお題flair 「覆いかぶさってみよ~~~ぅ!」smile

パピー担当者さんが、ホルるんに覆いかぶさりますが……

Pb232521

ものすごい力で抵抗しちゃったよimpact

家とは違う場所だし、家族以外の人だし… ジタバタの理由はいっぱいありますが

何よりも覆いかぶさられる事からくる圧迫感を、大抵の犬は嫌がります。

がしかーし、それに慣れることが盲導犬パピーには大切なことなのよね~wink


パピー担当者さんへは激しく抵抗してしまいましたが、ならば…と1号ちゃんが参戦!

Pb232525

表情の固いホルるんですが、意外にもすんなり1号ちゃんを受け入れてくれましたheart02

「グッド、ホルーン♪ やれば出来る仔だねぇ~♪♪」

でもね、体は正直!

Pb232526

これでもかーーー!ってくらい、足の指は開いておりました(笑) 緊張MAXですなsmile


さてさて、この日のレクチャー。 お勉強のメインは「外散歩の練習」でした。

Pb232275

今回、ハードルをうんと上げup ママはチャレンジしてみることにしました。

イージーウォークハーネスに頼らずとも、ヒールを保ち、人への意識も保たせるぞ~bleah

ついでに、ホルるんの真の姿を見てもらって 色々ご指導いただこうとも考えました。

だけど、開始1分でママのやる気がポキっと折れました(笑)

Pb232276

パピーの真骨頂! 引っ張り炸裂up フルスロットルです~coldsweats01


アーーーンド、遠慮の無いニオイ嗅ぎモードへも突入dash

Pb232280

ホルるんの性格上… 初めての道にはより慎重になってしまいます。

まずは情報収集 → そして納得  所要時間…最低5分は欲しいところです(笑)


納得を得られると、もう気分はパラダイスheart

Pb232286

大好きなお散歩、しかも初めての道で兄妹も一緒に歩いています。

こんな状況… 楽しくない訳が無い!

んでもって、楽しすぎると、こうなってしまうのがホルるんだ!

Pb232287

「たのぢ~~~up うがウグッimpact

ワンコが興奮すると、その場で高速回転typhoonする様子をよく見かけますが

ホルるん高速回転は一切せず、その代わりリードを噛んでママに大ジャンプし

「あたち楽しいの! あたち○○したいの!」と、思いをぶつけてきますbearing

こうなると、リード踏んで抑えた後 シットさせるなどしてクールダウン。

まぁ…レクチャー中に困ったちゃんの姿を、指導くださる方々に見せれて良かったですョ。

ホルるんのワガママっぷりはどうなの?

ママのクールダウンのさせ方は正しい?

日々考えていることが、その場でいっぺんに確認することが出来ますからねッwink


引っ張り、ニオイ嗅ぎ、興奮… ひとつも残さず見せたいもの全部見せた頃

ホルるんは落ち着いて“歩くこと”に集中しはじめましたhappy01

Pb232316

Pb232315

交差点での一時停止もバッチリgood  「カーブ グーーッド!」


住宅街を歩き、途中イベントで盛り上がっていた保育園の前を通り

すれ違う子どもへは特に反応を見せず、お散歩中のペットさんたちとも上手くすれ違い

ずんずん歩いて、公園?に入りました。

Pb232326

4頭が途中場所を交代しながら、縦1列で歩きます。

先頭を歩いているときの集中は、なかなかのものでしたが

真ん中に位置しているときは、前後の兄姉が気になり忙しく振り返ってみたり(笑)

最後尾になると、前を歩く兄姉が気になって やや早足気味にsmile

Pb232330

それでも、落ち葉や木の実には興味示さず。 

普段どおり、拾い食いの心配はありませんでしたhappy01 いいぞ~~!


ところが、ママのペースに合わせて歩くようにと注意されたホルるん。

それがきっかけでこの道でも、ワガママ興奮の波がやってきて、強制クールダウン(笑)

Pb232343


下り階段では、ママにペースを合わせてヒールは完璧shine

Pb232350


兄妹みんなで、仲良く信号待ち。

Pb232365

だけどこの後、風で舞ってきた落ち葉と、ひとりだけ楽しく遊んでしまい

ママに叱られましたwobbly ったくホルるんたらぁ~


あーだこーだと指導されながら歩いているパピーたちでしたが

お散歩の終盤になると、どの仔も笑顔でいっぱいでしたheart

Pb232368

Pb232375


ゴールは間近…

最後の歩道橋:スロープは、ホルるん激走dash

Pb232379

ホルるんの優しいところは、いつもママにペースを合わせて走ってくれることですlovely


センターに到着。これにてお散歩レクチャーは終了です。

パピー担当者さんが用意してくれた、冷茶を飲みながらまったり反省会。

Pb232385

Pb232390

Pb232392

30分と短いお散歩だけど、かなり頭を使って歩いてきたので

どの仔も程よく疲れ、とても落ち着いた態度で家族のそばで休んでいました。


Pb232388

けれどもうちのホルるんさん、「足りな~い♪ まだまだ歩けるワン!」とやる気マンマンsweat01

さてはおぬし… あまり頭使って歩いてこなかったな(笑)


ホルるんの様子をフィードバッグしてもらいましたenter

月齢で考えたら…だと思うのですが、困ったちゃんな姿は許容範囲だそうhappy01

全般的に、ホルるんは とてもよく人の声を聞けているそうで~

楽しくコミュニケーション取りながらママと歩けている様子を、お褒めいただきました♪

よーし! この調子で、お散歩も~っと上手になるよう頑張るぞpunch

2013年11月21日 (木)

相変わらずなの。

今月5日の夜に突然始まった、お腹ゆるゆるピーのホルるん。

3日分のお薬を飲み、いったん本調子に戻ったのですが

すぐに、ゆるゆるが復活down 病院へdash

「お薬が足りなかったかな?」

今度は1週間分のお薬を頂いて、様子を見ていました。

が、お腹の状態は変わらず…sweat02

今日は再々診でしたhospital

Dsc_0525

原因となる「細菌・虫」は、今回も検出されませんでした。

ストレス説もあったけど、ここまで長引くとストレスが原因では無いそうです。

それじゃ…

フードかなsign02

  → 生後2ヶ月から食べていて、今になって急に…とは考えにくい。

拾い食いなどの誤飲・食は無かったかなsign02

  → こういった行動はない仔です。 オモチャの部品を食べてしまうこともありません。

検査で、何か見落としているのかなsign02

  → 3人の先生がホルるんを担当。 こればっかりは先生を信じるしかないかな~

…たくさんのことを先生と話しましたけど、「コレだ!」というのが見つからずgawk

通常の検便に加え、今回は細菌だけを抽出する(?) 特別な検査(?)もしてくれましたが

原因となるようなものは、な~んにも出てきませんでした。


Dsc_0527

・体重の増加は順調

・お腹がゆるい(ソフトクリーム状)だけで、嘔吐はなし

・食欲、元気共に普段と変わらず

↑この状態で、半月過ごしています。 ホントにどうしたものかぁ~typhoon

ひとまず、もう1週間お薬を飲んで経過を観察することにconfident

その間、考えられる要因を ひとつひとつクリアにさせていくことにもなりました。


【考えられる要因】

1、小柄なホルるんに、今食べているフード量が多いのではないか?

2、今一度、ホルるんに悪しき行動がないか? じっくり観察。

追加の1週間お薬で、ソフトクリーム状を脱出できると良いのだけれど…ね。


* おまけ *

お腹の診察ついでに、ちょっと気になってたことを聞いてみました。

気になってたこと…

ホルるんの舌の中央に、黒点ひとつflair

Dsc_0526

色んな仔でよく見かける黒点。 (レトリーバー種には多いのかな?)

これは色素沈着、いわゆるホクロ・シミってものですが

気のせいか、段々と大きくなってきたように見えたんですeye

「メラノーマ」だったら怖いっっbearing と思い、診てもらったら

やっぱり気のせい。 ただの色素沈着でした。 ホ…ッheart04

2013年11月20日 (水)

攻略法!?

週2回、夕方のお散歩は、双子娘の習い事先へのお迎えも兼ねています。

この時のホルるんは、ちゃ~んと分かっているんですwink

お姉ちゃん達を迎えに行くということを。

だからでしょうねッbleah

とにかく気持ちが急いているので、足取りは「軽い」を通り越して「早足」にdash

Pb052341


双子娘と合流。

ほんの1時間半…離れていただけなのに

数日ぶりに再会したかのような、喜び&甘えっぷりを見せてくれますheart04

Pb052344

すりすり~って可愛く甘えたかと思うと

もっと近づきたくて、お話がしたくて、たまらないホルるんは

双子娘に向かって、激しく「飛びつきジャンプup」 …しちゃいますcoldsweats01


たまらずホルるんから逃げるお姉さま方(笑)

Pb052346


無情にも、どんどん逃げるdash

Pb052347

「おいコラ! 逃げるな双子annoy」 (←ママ心の声)

この追いかけっこの間、とんでもない力の引っ張りを抑えてるママの身にもなって欲しいcrying


寄り道先のスーパーに到着。

双子娘に追いついたホルるんは、順々に飛びつき開始up

Pb052349

でもね…

飛びつくとスグに、双子娘から反撃されちゃうんですsmile

「飛びつく仔は、こうしちゃうぞ~~~!」

Pb052352

ホルるんの頭には “抱っこされるとおしまい” というルールがあるらしく

これをされると、不思議なことにピタっと動きが止まりおとなしくなって

興奮も治まって、ビョンビョンup飛びつかなくなるんですよ~

でもね、このルールが適用されるのは双子娘が相手のときだけ。

ママが真似してもまったく効果が無いのです。 なぜ? なぜョ??


週2回の夕方、ママに叱られようが… 双子娘に逃げられようが…

無邪気に飛びついては、抱っこされて静止を繰り返しているホルるんです(困)

2013年11月19日 (火)

上よりも下

11月に入って、街路樹や公園の木々が色づきはじめ、今は盛りを迎えていますmaple

この時期のお散歩、辺りを見上げながら歩くのがとっても楽しいな~happy01

散歩の途中、お寺境内に寄り道。

Dsc_0522

Dsc_0519

う~~~んlovely

緑・赤・黄色… もみじサイコー!


でもホルるん、ママとは逆で「上よりも下」が気になりますdown

Dsc_0520


おまけで狛犬と(笑)

Dsc_0517


紅葉探しのお散歩は続きます…。

Pb192467

まだまだ緑が多いです。 桜の色づきは、来週以降が見頃かな~wink


公園に到着。

今度は黄色がいっぱいup 素敵~~!

Pb192469


ここでもやっぱり、上より下が気になりますsmile

Pb192471

「カサカサッ パリパリ…。 不思議な音がするでしゅね~♪」


ママがポカーンと口あけて、頭上に見とれている時も(笑)

ホルるんは、あくまで上より下!

Pb192473

「わたちホルるんでしゅ。 あなたは?」


近いうち、真っ赤なハナミズキ通りと、金色に光ってるイチョウ並木にも行ってみよう!

そこではホルるん、下向いてどんなお宝を見つけるかなsign02

…帰宅後は、バタンキューのホルるんでしたsleepy

Pb192480

2013年11月14日 (木)

「 贈り物 」

今朝の8時から9時までの1時間… 我が家は、宅配便ラッシュでしたpresent

Pb142443

Pb142447

郵便書留から始まり、注文してあった雑貨が届き、ホルるんのフードが届きと大忙し。


そして4回目の 「ピンポ~~ン!」

受け取ったものは、盲導犬協会からの贈り物でしたconfident

Pb142452

「ヴィーノ認定記念パネル」

品名見た瞬間から、すでに涙がじわわぁ~~~


午後。 落ち着いたところで開封hairsalon

丁寧に梱包されたものを、ひとつひとつ外していき

折りたたまれた品物を開いて、ヴィーたんの姿を見たとたん

再び、感涙モードに突入sign03

Pb142457

Pb142454

「盲導犬 ヴィーノ号」

ありがとう… 素敵な贈り物heart02


ガラスパネルの上から撮ったので、あまり画質がキレイじゃありませんが

これがヴィーたんの決め顔! 

Pb142458

ママに寄り添っていてくれた時と、なんら変わりない表情に

懐かしさと嬉しさで、またまた涙が溢れてしまいました。

何度も写真の頭を撫でる、怪しいおばちゃんにもなっちゃった~bleah


Pb142463

ヴィーたんの苦手な冬がやってきたけど、ユーザーさんの温かさに包まれてれば大丈夫heart

ママたちも、ヴィーたんのこといつでも想っているからね。

毎日…元気に尻尾ブンブン振って歩くんだよ~~!

2013年11月13日 (水)

アメリカ生まれの…

うんと前になりますが、どなただったかなぁ~?

あるPWさんのブログで紹介されていました。

小さなゴムのオモチャで、パピーちゃんがとても楽しそうに遊んでいる様子がhappy01

その小さなゴムのオモチャは、ママが子供のとき一時期流行ってたオモチャ。

単純に「懐かしいので遊んでるな…」って、当時はブログを見て思っていました。

で、何故に? うんと前の記憶を思い出したかと言うとflair

昨日のお散歩帰りに寄ったホームセンターに、売ってたのですよ!

そのオモチャが!! お値段100円のガチャガチャで(笑)

「あーーーup これだぁーーーhappy02

さっそく購入。 さっそくホルるんへdash

Pb122380

ホルるんが見つめてる、青くて小さなものが、噂のオモチャsmile

その名も…

「アメリカ生まれの ポッピンアイ」

   →詳細をお知りになりたい方は、こちらをクリック WikipediaへGOsign01(笑)


ママから「待っててpaper」と言われてしまったホルるん。

とりあえず、ボーっと待っていたら… 飛びましたup

Pb122379

不意をつかれたので、ビックリして後ろに下がりましたhappy02

そして恐る恐る近づいて…

Pb122381

Pb122382

ガリガリっと足を使って確認。

だけど指の間に上手い具合に挟まったもんだから、またまたビックリ! そして逃げる(笑)


ポッピンアイ…2回目smile

飛んだのを確認後、ゆっくり逃げたホルるん。

そのままママの背中にしがみつき、潰されました(笑)  完全におんぶ状態だったよ~wobbly


「そんなに怖いものじゃないから~~coldsweats01

「ちゃんと確認してごらんなさいよッ♪」

Pb122420

ポッピンアイは、ひとつのカプセルに4つ入りでしたgood

ホルるん… ガン見sign01 ひたすら凝視sign03

Pb122421


固まってはいましたが、逃げなくなったので 驚き&怖さは減ったみたいbleah

ママの手のひらに乗せて、うんと近くで確認させてあげることに。

Pb122422

…。

……。

………。

考えること、数十秒。

Pb122423

何を思ったのか? いきなり「お手」されちゃいましたhappy02

ホルるん、ホッピンアイに蓋してくれたのでしょう(笑)


蓋してからは、ホルるんの中で何かが吹っ切れたようで~

前足使って、楽しそうに(?)遊んでくれましたhappy01

そんな様子がコチラッ↓

(注:かなり地味な映像となっておりますが… NOクレームでお願いします・笑)

ホルるんお気に入りのオモチャに… なるかな?

2013年11月11日 (月)

アヒルちゃ~ん♪

ホルるんが大好きなオモチャのひとつ… その名も“アヒルちゃん”

(見たまんま、アヒルですhappy01

手のひらサイズのぬいぐるみ。

お腹には鳴り笛が入っています。

我が家のアヒルちゃんをご紹介する前に、まずは参考画像flair

( Before )

843262

                      ※サイトからお借りしました


ホルるんは、オモチャを壊してしまうような遊び方をしないんです。

1本の空ペットボトルが、毎日遊んでいても3ヶ月無傷だったほどshine

夢中で噛んでみたり、力いっぱい引っ張ってみたり…というのがありません。

だからぬいぐるみで遊んでいても、まだ1回しか中綿が出ていません。 

これってスゴイ?(笑) 

中綿が出てしまった名誉ある第1回目が、今日紹介しているアヒルちゃんですsmile

アヒルちゃんのお直しは、最近「針仕事」に興味を持っている1号ちゃんにお願いしました。

( After )

Pb112358

アヒルちゃ~~~~んwobbly

おめめが大きくされたのは良いけど、三本まつ毛がプラスされ

おまけに、鼻毛1本まで追加dash 

何故だ? このセンスはどこからやってきたのだ??

お直し必要だったのは “くちばしのトコだけ” だったのですけどね~(笑)


Pb112363

Pb112365

次回…名誉ある2回目のお直しぬいぐるみは、どんなお顔になるのやらcoldsweats01

2013年11月 8日 (金)

何もしない時間

突然ですがdash

我が家の愛娘ホルるんは、今日のお散歩より「何もしない時間」を作ることになりましたッ!

なんのこっちゃsign02(笑)

実は…

最近のホルるん…

究極に「待てない女の子」なのですwobbly

ママの立ち話 → 何であたちが付き合わないといけないのーーannoy

赤信号 → 何で止まってなきゃいけないのーーannoy

待てないことの他にも、何であたちの行きたい道へ進めないのーーannoyなんかもありますcoldsweats01

そんな時どうなるか?

こうなります↓

Pb032323

グイグイdash リードを噛んで引っ張り、自分の気持ちをアピール!

合わせ技に、地面を舐める・飛びつくもあるのですimpact

要はホルるんの“ワガママ”

ワガママを通すため、やれば1発でママの気を引ける小技を出してくるのですよtyphoon

待てない女の子っぷりに困ったママは、パピー担当者さんに相談。

リードを噛み引っ張るなどに対しての、ママが行う対処法だけじゃなく

「待てる女の子」になるための練習法も教えてもらいましたhappy01

さっそく実践!

それが前出の「何もしない時間」を作ることでしたshine


散歩途中に公園へ立ち寄り休憩、ベンチに座るママ。 

特にホルるんへ話しかけることもせず、携帯いじったり日向ぼっこしたり…

そんなママの目の前では、ニオイ嗅ぎに夢中の待てない女の子(笑)

Dsc_0484


ニオイを確認後、一瞬チラっとママのことを見てから

どこか1点を見つめ始めました… なにやらホルるんなりに考えている様子wink

Dsc_0485


しばら~く1点を見つめた後、動き始めたホルるん。

ベンチに座るママの横に移動してきましたよ。 

Dsc_0487

うふふ~heart04 ぜったい何か考えてるよね~♪


そしてやってきました! ホルるんを褒めてあげられる時間が!!

Dsc_0489

スーッと腰を下ろし、ママの真横でシットしたのです。

「そうflair こうなるのを待っていたのよ~~~lovely

頭わしゃわしゃ撫でて、大喜びしたい気持ちをグッと抑え

落ち着いたトーンの優しい声で 「シット、グー!(Good)」 それと軽く頭をポンポンheart


すると続けて、ホルるんはダウンの姿勢を取りました。

Dsc_0490

合わせ技と恐れていた、地面を舐めることなく

ママの足元で一緒になって「何もしない時間」過ごしてくれましたョconfident

気持ちが通じ合った瞬間は… 仔育て中のママにとって、至福の時間heart

ママがベンチに座ってから、シット&ダウンしてくれるまでにかかった時間、8分。

さすがは第1回目。 8分も掛かって落ち着きました(笑)

教えていただいた「何もしない時間」を過ごす練習… 毎日、所変えてやってみようscissors

8分が、今度は何分になるのかな? 楽しみです。


* おまけ *

公園でボーっとしている時、お散歩中のおばあちゃま(80歳)に話しかけられました。

ホルるんの話題から、「立ち話に付き合うことが苦手なんですbleah」ってお話しすると

練習に付き合ってくれることに。  リアル立ち話したのですよ~~(笑)

その後、おばあちゃまにすっかり気に入られたホルるん。

「ホルンちゃんに似合うお花をプレゼントしたいわぁ~」って、

公園近くのご自宅に招いてくれましたhouse

おばあちゃまがお庭でたくさんの「菊」を育てていらしてね、花束を作ってくれましたよ!

Dsc_0498

2013年11月 7日 (木)

もしやこれか!?

ホルるんが大腸炎になり…

お医者様から「大腸炎になる原因の1番はストレス」と聞いて

すぐに思い浮かんだものは“こたつ問題”bleah

それから1日経って、もしやこれかsign02  ひらめきました。

それは…

「グルーミング問題」sweat01

我が家の冬支度を始めるずーっと前から、ホルるん自身の冬支度は始まっていました。

そう! 換毛期!!

夏毛から冬毛に抜け替わるこの時期、毎日雪のようにハラハラと床に落とし

10月の1ヶ月間は、家中が毛だらけな状況smile

もちろん、こまめにブラッシングして換毛期のお手伝いをするのですが

家族が複数人で作業しないと、ホルるんは落ち着いて受けてくれませんheart03

(誰かが抱っこしてて、誰かがブラッシングするみたいな~)

でも、いい加減慣れてもらわないと…と思い

1対1flair ママがひとりでホルるんを落ち着かせブラッシングをしてみたのです。

その様子がコチラです↓

まずは逃げられないようカラー装着。 ガシっと捕まえました。

Pa071881

うぉぉーーーーーーーーー!impactと暴れてます(笑)


「こっちへいらっしゃ~いheart」 怪しい手招きのもとニヤニヤ笑いのママ。

暴れることに疲れたホルるん。

Pa071885


最初は濡れたタオルで、体の汚れを落とします。

ひっくり返しちゃえば、超!おとなしいホルるんwink ここまでくれば完全にママのペースです。

だけど油断は禁物。 がっしり足の間に入れて挟んじゃうんだ~(笑)

Pa071887


体を拭き終えたら、ブラッシング開始!

この時また暴れないよう、逃げられないよう、強い味方プレスガムの登場shine

Pa071895

イイコの間に、ファーミネーター使ってごっそり落としていきますよん♪


途中からシリコンブラシに持ち替え、さらにかき出しかき出し…

Pa071906


さらにブラシは替えられ、豚毛ブラシでフィニッシュ! 

…したかったのですが、ここで一旦ホルるんに逃げられますcoldsweats01

Pa071912

「再びママに捕まるの図」


この時点ではプレスガムに飽きてしまっていたので、強い味方とはオサラバpaper

でもね、ここまでくるともう大丈夫!

豚毛ブラシで仕上げをすることは、以前プレママさんに教わったのですが

教わったとおり、「うっとりheart」するのですよ~~happy01 相当気持ちがいいようです。

気持ちがいい分、とってもおとなしく寝っ転がってくれちゃいます。

(欲を言えば立ってて欲しい。 だって寝てると背中部分がやりづらいんですもの・笑)

最後はキレイさっぱり、ハイポーズcamera

Pa071918


とまぁ~ 初めて1対1でやったママ的には、達成感アリアリup

大満足なブラッシングだったのですけど~

これが… 大腸炎の原因となるストレスだった… のかな?coldsweats02

「いつもと違うことが、ストレスになることがある」

ママは考えましたflair

ホルるんがどれだけストレスを感じているか? 気にすることはすごく大切だけど

ちょっとくらいじゃ動じない、強いハート・強いお腹も持たせてあげよう!

その為にはいーっぱいのいろいろ経験を繰り返しさせてあげよう!!って考えました。

ホルるん「鉄の女計画」の始まりです(笑)

2013年11月 6日 (水)

ゆるゆるゆる…

火曜の夜11時頃から、ホルるんのお腹が「ゆるゆるぴ~」になってしまいましたsweat01

1回の量は少ないのですが、泥状のモノを何度も繰り返して出しました。

夜中の2時には全部出し終えたようで、やっとこさハウスに入ってご就寝sleepy

翌朝…お腹を休めるため、ホルるんにはちと辛い“絶食”

Pb062266

「わたちのご飯はまぁだかな?」

可愛い上目遣いで何度も訴えられるので、知らん顔するママ達も辛いわぁ~sweat02

それでも、夜遅くまで起きてたのと、やっぱり調子が悪いの?とで

朝、お姉ちゃん達を見送ってからは 11時頃までずーっと寝ていました。


起きてからはいつもどおり元気に散歩に出かけ、家の中でママと走り回って遊び♪

お昼ご飯は半量のふやかしフードを完食flair 食欲はバッチリです!

夕方になって、本日1回目のうんPタイムが訪れましたが…

相変わらずの“泥状”だったので、病院に行きましたhospital

名前を呼ばれ診察室へ向かうとき…

ホルるん診察室とは逆の方向へ体を動かし、イスの下にもぐりこみdash

Dsc_0476

「あ…まただwobbly

膀胱炎の治療時には無かったのですが、ここ最近は診察室に入ることを拒むのですよ。

だけど、こちらがヘタに相手をしてしまうと、余計に不安心を助長させますから

ここはサラっと対応!

ぐいっとお尻を押してイス下から出し、そのままズリズリ~っと診察へ押し滑らせましたbleah


診察台に上がると、足はぶるぶる。 顔はとっても不安そう。 

写真を撮る1号ちゃんに、かなり強力な目力で気持ちを訴えてきます。 

Dsc_0480

足がぶるぶるでしたが、落ち着いている様子を見て先生は褒めてくれましてね~heart02

「病院は苦手だけど、自分が求められている事をちゃんと分かってますね!」って。

それと、「苦手でもこうやって固まってくれていれば、診察が楽に出来て良いです」ともcoldsweats01

後からもらった先生の微妙な褒め言葉に、思わず苦笑いsweat01


検便検査の結果は、原因となる細菌や寄生虫感染は見つからず…

大腸炎との診断になりました。

大腸炎を引き起こす原因はいくつかあるのですが、一番は「ストレス」

1日を同じようなリズムで過ごす習性があるため、いつもと違った何かがあると

ストレスを感じやすくなるそう。 もちろん感じる範囲は個々で違ってくるので

一概にコレ!って決められないもの。

先生に、何か変わったことありましたか?って聞かれて

少し考えたママ… あッ!

「あの… 最近こたつを出しまして…」と、お気に入りの場所(テーブル下)に

自由に出入り出来なくなったことを先生に話しました。

大真面目に「こたつ問題」を話すママの顔を見て、今度は先生が苦笑いcoldsweats01  

これは違うのかsign02(笑)

結局思いつかないまま診察は終了。 お薬3日分もらって帰宅ですhouse 

ひとまずこれで安心かなwink


帰り際、看護師さんや先生達がホルるんを見て

「大きくなりましたね~ ほんの数ヶ月前は両手で軽々抱っこできるくらいでしたのにheart02」と

ホルるんの成長を、とても喜んでくれましたhappy01

若干、注目度高しupの盲導犬パピーですが、こんな風に見てもらえてると嬉しくなります。


* 参考写真 *

初めて病院へ行ったときのホルるんです。

P7170563

今と比べて、診察台の余白が多いなぁ~lovely

2013年11月 5日 (火)

冬支度

11月に入り… 昼間晴れていると、ポカポカ陽気で暖かいのですが

朝晩の冷え込みは、段々と強くなってきましたwobbly

そろそろ冬支度、やりますかっ!

こたつ布団をセッティングするため、天板を外します。

Pb012247

あ、ホルるん寝てたのねsmile


屋根が急に無くなったので、焦ってお尻から出てきましたdash   

Pb012249

ここからは 「毛布→布団→上掛け→天板戻す」の順で、事を進めていくのですが…

毛布をセットした時点で、ホルるん大喜びでもぐっていきましたsweat01

Pb012253

「あ~ まだダメ! 最後まで終わってなーーい」

ママとちいママ(×2人)から、一斉にダメ出しされちゃったbleah

Pb012259


ホルるんを一旦こたつから出し、冬支度の再開flair

…とは言っても、お布団かけていくだけなので全工程3分で終了(笑)

2号ちゃんにお呼ばれしたホルるん、こたつへの入室を許可されましたhappy01

Pb012261


こたつに入って、まずはニオイ嗅ぎ。 それから…

狭い中を一周したのち、最後はジュータンを掘りはじめました。ボリボリ~~impact

雰囲気が変わったので、まずは安心できる場所に違いないか? 確認したのでしょうねcoldsweats01

そしてこたつから出てきたかと思うと、ルンルンでオモチャを咥えてまた中へdash

Pb012269

良くも悪くも…こたつテーブル下はホルるんお気に入りの場所heart02

「良くも悪くも」と書きましたが、本当にその通り!

ホルるん第2のハウスとして、日頃から癒しと安らぎの場なのですが

バツが悪いときの「隠れ場所」としても使ってくれちゃうのですよ(笑)

けれど、こたつ布団を出してから「隠れ場所」として使うことが一切無くなりましたhappy02

いちいち布団を押しのけ入っていくことが、どうやら面倒なようです(ヨッシャー♪)

その代わり、ますますup癒しと安らぎの場だという感覚が強まり

家族が足を入れると、必ず2~3個のオモチャを蹴飛ばしてしまうハメに(笑)

この冬、巨大なオモチャ箱へと化しそうな…我が家のこたつですwobbly

2013年11月 1日 (金)

じたばたハロウィン

10月31日は、ハロウィンでしたねッup

小学校の給食は、かぼちゃグラタンにかぼちゃと米粉のカップケーキと

ハロウィンらしい献立でしたhappy02

放課後は仮装して、お菓子のおねだりをする子ども達がいっぱい。

「Trick or Treat!!」 家の中にいると、外からにぎやかな声が聞こえてきましたョnotes

うちの双子娘もメイド服・ヤッターマンの服を着て、それぞれのお友達宅でパーティー。

ママもホルるんの夕方散歩では、いつ誰に襲撃されてもいいように(笑)

飴をた~くさんポッケに忍ばせて歩きましたsmile

ここ最近ですよね? ハロウィンを楽しむようになったのは。

ママが小学生だったとき、ハロウィンの「ハ」の字も知らなかったのになぁ~(笑)

さてさて、ホルるんも仮装に挑戦!

パーティーに出掛ける前の2号ちゃんに手伝ってもらって、撮影会ですcamera

Pa312247

1枚目flair

イヤイヤされちゃう前に急いで着せたら、お耳は片方丸まっちゃうしtyphoon

カチューシャは前後ろ反対だし… で、気を取り直してもう1回やりました。

振り返ってみれば最初のこの写真が、お利口ホルるんのピークでした(笑)


カメラを構えたママが、「グッド!ホルるん。可愛いねぇ~heart」と褒めちぎり。

ママに気持ちを向けさせている間に、2号ちゃんが急いでセッティング。

Pa312249

Pa312251

写真だとイイコにしているように見えるけど、本当はホルるんと格闘していました(笑)

気づけば、首で留めてるマントが腰まで下がっちゃったbleah


とにかく褒めて、褒めて、褒めまくって~ 気分は上々!!の状態へ持って行きますが…

2号ちゃんが手を離した瞬間impact

Pa312250

カチューシャずり落ちdown

…と同時に、ホルるんの暴れん坊スイッチON!

Pa312252

フガフガッと頭振って、カチューシャを落としガブガブガブ…impact


「それオモチャじゃないからぁ~~shock

「もう着せないから、写真だけ撮らせてッ!」

ホルるんなだめて、ハイポーズ。

Pa312255

完全に「祭りのあと」ですcoldsweats01


せっかくだから…と、2号ちゃん&ホルるんで記念写真。

「もう着せないって、言ったじゃないでしゅかぁぁ~annoy

2号ちゃんとホルるんの格闘の様子… ご覧ください(笑)




2号ちゃん押さえ込みの末、撮った写真がこちらッ↓

Pa312260

いまだかつて… こんなに“睨み”をきかせたパピーがいただろうか?(笑)


何はともあれ、ホルるんのハロウィン仮装は、ある意味sign02 思い出深いものとなりましたhappy01

Pa312256

「もー ホルるん大怒りだじょ~~~annoy

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

フォト

応援しているからね♪

ママへのメッセージは…

  • 内緒のコメント&秘密のメッセージは、こちらからお願いします。               

いくつになったの?

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

過去ログを            ご覧になる方へ

  • テンプレート変更に伴い、過去ログの画像が大きくなっています。見づらくご不便をお掛けしますが、宜しくお願いします <(_ _)>

カテゴリー

ホウチウンチポスター

盲導犬サポートSHOP

お友達リンクブログ

クリック基金

  • クリックで救える命がある。

ブログに登場する        用語の説明

  • 盲導犬ボランティアさん以外でも分かり易いよう補足します。ママのブログに出てくる言葉の説明です。
  • 1.PW
    パピーウォーカーボランティアさんの略
  • 2.SW
    一時預かり飼育ボランティアさんの略 (ステイウォーカー)
  • 3.BW
    繁殖犬ボランティアさんの略 (ブリーディングウォーカー)
  • 4.CC(犬)
    キャリアチェンジ(犬)の略
  • 5.ステイ(っ子)
    我が家での一時預かり(のワンコ)の意
  • 6.センター
    ママがボランティア登録している横浜にある施設。日本盲導犬協会:神奈川訓練センターの略
  • 7.ヒール
    人の左側に付いて歩く事
  • 8.ワンツー
    排泄を促す言葉。ワン→おしっこ ツー→うんち
  • 9.パピー
    子犬の意

LOVE GLORY

  • グロちゃん2ヶ月~7ヶ月のアルバムです。プロフィールページからご覧くださいなッ♪
無料ブログはココログ