« 双子娘の誕生日 | トップページ | 第3回 パピーレクチャー番外編! »

2013年9月25日 (水)

第3回 パピーレクチャー

先週末は、パピーレクチャーへ参加してきましたschool

訓練センターまでの道のり… 激混み!大渋滞!! 恐るべし秋の3連休sweat01

いつもなら自宅から15分ほどで通過する地点、1時間過ぎても通過出来なかったです。

案の定、レクチャーへは40分も遅刻となってしまいましたよ。 トホホ…crying

到着した頃は、先月もやった「come comeゲーム」を皆が終わったタイミングでした。

ホルるんも、さっそく参加しましたよ~~♪

先月は家族2人が交互にホルるんを呼び寄せ、「カム」することを練習しましたが

今月はレベルアップ!

家族2人と、他のPWさんと訓練士さんの計4人で ホルるんを呼び寄せることになりました。

P9221820

指示された人が、ホルるんを呼びます… 「ホルン、カーーム!」

呼ばれてダッシュdash 向かった先は2号ちゃんの場所でした。

P9221807

オモチャで遊んで、その人に夢中にさせて…

そんな時、他の人から「ホルン、カーーム!」と呼ばれ、すぐさま行動に移すホルるん。

「カム」というコマンドへの反応は、とっても良かったですhappy01

ただ、ココ最近“人見知り”が強まってきたホルるん。

呼ばれた先へ行くには行きますけど、オモチャで一緒に遊ぶことはせず

ご丁寧に、必ずママの場所へ戻ってきてしまうのですcoldsweats01

訓練士さんにも「ママの半径3m以内で楽しんでいましたね・笑」と見抜かれてしまいましたョ。


P9221830

レクチャーの数日前、前もって訓練士さんには人見知りの件をお話しておきましたtelephone

なので教えてくださる皆さんが、「ホルるんはどんな状態なのかな?」と

とても注目して見て下さって、それを踏まえ後から特別レッスンをしてもらいましたscissors

特別レッスンの内容は…

家族以外の人でも、ホルるんが喜ぶ遊びを提供してくれる存在なのだと認識させるため

「オモチャ ・ 牛皮ガム ・ 氷」 この3点を利用して

楽しい思いも、美味しい思いもさせてくれたんですけど… 

ほんの数分で、人見知りが劇的に変化することはありませんでした。

でもでも、次会ったときは分かりません。 もしかしたらブンブン尻尾振って近づくかも!

だって我が家に家庭訪問へ来てくださった職員さんへは、

NO人見知りgood 尻尾ブンブン大喜びでしたものhappy01 次回に期待ですよねッ♪


「come comeゲーム」の後は、クレートを使って「ハウス」の練習です。

「ハウス」のコマンドで人が指示した場所へ入り、次の指示が出るまで待機するというもの。

ママには確信がありました。「ママが言えば、スマートにこなしてくれるでしょうwink」と。

期待を裏切らず、ハウスのコマンドですんなり入ってくれましたhouse

P9221857


クレートに入ったら、いったんドアは閉め

少ししてドアを開けたとき、勝手に飛び出して来ないように教えます。

P9221865

「カム」か「OK」のコマンドを聞いて、クレートから出て来れるようにしますよ♪

もし飛び出そうになったら… 一歩足を外に出す前にバタンimpactと、ドアを閉めちゃいます。

「勝手に動いても外には出れないんだよ~」と、伝える方法です。

ホルるんにはすでに教えてあったので、コレは100点満点! 

きちんとママの指示を聞いてから、行動することが出来ましたッgood


でもね… ママには、出来る確信の他に「出来ない確信」もありました。

P9221872

P9221875

ママ以外の人では、絶対に渋ると確信していたのです(笑)

普段、一緒にいる時間がどーしたって長いのがママなので

ママの言うことは絶対!が、身につき始めています。

だけど1号ちゃん・2号ちゃんが相手だと、ついついワガママがdelicious

それでも、1回じゃ聞けないけど…2回・3回のコマンドで応じてくれました。

P9221879


問題なのがパパ!

P9221883

ワガママ度:最高潮up

こればっかりは仕方のないことだけれど、接する時間が一番少ない分

ホルるんは、体全部を使ってワガママな言い分をパパにぶつけます(笑)


そんなホルるんの気持ちを、一度ハウスから切り離すため

ちょいと離れた場所でなだめるパパ。 果てしてその方法は上手くいくのかsign02

P9221884


おぉ~~! 意外にも(失礼sweat01)パパの行動は功を奏し…

なんとかホルるんをハウスへ誘導させることに成功ですsmile

P9221887

P9221894

最初はオモチャ使って、誘導していましたけどね~(笑)

何回か練習するうちに、パパの指示だけでハウスin!することが出来ましたからgoodですhappy02

ホルるんが、人を選んでコマンドを聞くこと…

コレはこれからの生活、家族一人一人がそれぞれ与えられた時間をフルに使って

積極的にガンガンup ホルるんと関わっていくことで解決します。

今はまだ…ママがやってしまえば、簡単に済むことの多いのが現状ですが

その簡単さに頼らず、家族には「私の声を聞いて!」と、頑張ってもらうしかありませんねwink


この日予定された練習をすべて終えたら、最後はグルーミングで締めますend

P9221914

何日か前に自宅で爪を切っていたので、簡単に気になる数本の爪だけお手入れをhairsalon

これまで爪を切る機会のほとんど無かった、1号ちゃんが挑戦!

1号ちゃんの緊張と、それを見守るママ&パパの緊張が

イヤでもホルるんに、ビシバシと伝わってしまいます…

こんなときの秘技!  それは目隠し~~~~(笑)

P9221916

「怖いものは見なきゃ平気!」…派のホルるん。

こうやって目隠ししてしまえば、動かず待つことが出来るのだから アラ!不思議smile


“人見知り”の他に、もうひとつflair 前もって相談していたことがありました。

それは、「雑巾で足を拭かれるのが、とにかく嫌でたまらない」こと(笑)

P9221919

「パピー担当の方に、雑巾で足を拭かれる」の図

この時はお家と違うので、比較的お利口ちゃんに拭かれてますcoldsweats01

嫌がるのは、散歩から帰ってきて玄関で足を拭くときだけ。

嫌がりすぎて狭い玄関で、グルグルと走り回ってしまうこともあるくらいtyphoon

だけども毎日の生活、その他の足を拭く場面では、嫌がること無いのですよ~

(雑巾が濡れている・乾いているは関係ナシ)

でもですね… 爪きりの“目隠し”と同じ原理なのか?

抱っこしてお膝の上に乗せてから拭くと、大人しくなるホルるん。 これまた不思議!(笑)

いつまでヒョイと抱っこできるか分かりませんが、当面はこの大人しくなれるやり方を続け

足を拭かれる行為に、ゆっくり慣れさせていくこととなりましたhappy01


遅刻しちゃったけど、ママの疑問や困ったことなど全部!

パピー担当の方・訓練士さんに相談することが出来て、解決の糸口をもつかめて

短い時間でもとっても、とーってもお勉強になった今月のレクチャーでしたッscissors

続きとして、次回は「パピーレクチャー番外編」をご紹介しま~~すhappy01

« 双子娘の誕生日 | トップページ | 第3回 パピーレクチャー番外編! »

8:ホルンのお話」カテゴリの記事

⑪:パピーウォーカーのお話」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。モモパパです。
パピーレクチャー。
ホルるんも頑張りましたけどご家族の皆さんも頑張りましたね。
いや~。
ウチの2わんずをここまで言うこと聞かせるのは無理無理!
あははははははは。

モモのパパさまschool
毎回のレクチャーは、ホルるん以上に人間の方がたくさんお勉強です(笑)
一緒に学んで、些細なことでも何かひとつ出来るようになると
とーーっても嬉しくなっちゃいますhappy02

何を仰いますか!!
モモミオちゃんは、すでに「しつけ要らず」
いつも優しくおだやかにモモパパさんに寄り添っているじゃないですかぁ~~heart
そういった関係こそが、私の憧れですョ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547932/58260061

この記事へのトラックバック一覧です: 第3回 パピーレクチャー:

« 双子娘の誕生日 | トップページ | 第3回 パピーレクチャー番外編! »

フォト

応援しているからね♪

ママへのメッセージは…

  • 内緒のコメント&秘密のメッセージは、こちらからお願いします。               

いくつになったの?

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

過去ログを            ご覧になる方へ

  • テンプレート変更に伴い、過去ログの画像が大きくなっています。見づらくご不便をお掛けしますが、宜しくお願いします <(_ _)>

カテゴリー

ホウチウンチポスター

盲導犬サポートSHOP

お友達リンクブログ

クリック基金

  • クリックで救える命がある。

ブログに登場する        用語の説明

  • 盲導犬ボランティアさん以外でも分かり易いよう補足します。ママのブログに出てくる言葉の説明です。
  • 1.PW
    パピーウォーカーボランティアさんの略
  • 2.SW
    一時預かり飼育ボランティアさんの略 (ステイウォーカー)
  • 3.BW
    繁殖犬ボランティアさんの略 (ブリーディングウォーカー)
  • 4.CC(犬)
    キャリアチェンジ(犬)の略
  • 5.ステイ(っ子)
    我が家での一時預かり(のワンコ)の意
  • 6.センター
    ママがボランティア登録している横浜にある施設。日本盲導犬協会:神奈川訓練センターの略
  • 7.ヒール
    人の左側に付いて歩く事
  • 8.ワンツー
    排泄を促す言葉。ワン→おしっこ ツー→うんち
  • 9.パピー
    子犬の意

LOVE GLORY

  • グロちゃん2ヶ月~7ヶ月のアルバムです。プロフィールページからご覧くださいなッ♪
無料ブログはココログ