« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の22件の記事

2012年1月31日 (火)

脱・コタツ

大寒波に見舞われている日本列島

比較的、温暖な地域であるママ地方でも 朝晩の冷え込みは厳しいです

それ故に? もぐったらもぐりっぱなし! コタツ大好きのヴィーたんでしたが…

P1311347

ここ2~3日は、積極的に日向ぼっこして お日様パワーを溜め込んでます

黄ラブちゃんよりかは、黒ラブちゃんの方が蓄熱量が高いように思えますが…

実際のところ、どうかな?(笑)

P1311350

こうやって体を暖めた後、部屋に入りお昼寝です


P1301336

お昼寝中も、しっかり蓄熱


P1301338

こんなにも幸せそうな寝顔を見つめていると、ママもほっこり気分

そして睡魔に襲われ、一緒にお昼寝しちゃいます(笑)


けれども夕方が近づき、部屋に入る日差しの量が減ってくると…

P1301332

ヒーター前を陣取ります

たま~に、スイッチオフの時 ヒーターのまん前に座って、じーっとママを見つめる事が。

これって「早く点火!」と、催促されているのでしょうか?


P1301323

もういっちょ!たま~に、ヒーター近くから、焦げ臭ささを感じる事があります。

これは…埃が燃えているのでしょうか? それともヴィーたんが焦げているのでしょうか?

2012年1月30日 (月)

股関節レントゲン検査

昨日のヴィーたん、9:30に訓練センター集合

1歳前後になるとお呼びがかかる 「股関節レントゲン検査」を受けてきました

レトリーバー種に多いとされている、股関節形成不全という病気の有無を調べる検査です。

病気発見の他に、股関節の状態を数段階に分けて評価されます。

協会に、詳しい検査内容を聞いたことは無いのですが

ママ調べによると…(笑)  評価基準を定めている代表的な団体は 

「日本動物遺伝病ネットワーク:JAHD」 「動物整形外科財団:OFA」などがあるそうで。

グロちゃんの時に伝えられた、検査結果を思い出し考えると…

7段階のグレード式評価をする、OFAの基準なのかなぁ?

・とても良い exellent  ・良い good   ・普通 fair  → ここまでの3つが正常の範囲

・境界線上 borderline(※要再検査)  ・軽度の形成不全 mild Hip Dysplasia

・中程度の形成不全 moderate Hip Dysplasia   ・重度の形成不全 severe Hip Dysplasia

…とまぁ、勝手なママ調べを並べてみましたが これが正しい情報なのかは不明

とにかく! ヴィーたんは検査に向かったのですよ

Nec_0635

そーっと後を追いかけた双子娘調べでは

角を曲がってから、ヴィーたんは家族が一緒じゃない事に気づき

前脚を踏ん張り抵抗 そのままの姿勢で、ズルズルと引きずられて行ったそうな。

協会の床がつるつる滑るのは、この為の作りだったか?(笑)


お別れしたのは10時、お迎え予定時間は17時…。 7時間もあります。さて何しよう?

日曜なので空いている首都高。1時間ちょっとで自宅に戻れます。

ですが、一度自宅に戻って夕方また協会に来る…ってのは面倒くさい

せっかくですから、フラフラと横浜周辺で遊ぶことに

まずは近くにある「IKEA」に行き、お買い物。

KIDSコーナーにあった、「獣医師バック」なるオモチャを双子娘に買わされました

P1301340

1つ498円 ちゃんと2つ買ってあげましたよ。


IKEAの次は、盲導犬サポートSHOPでもグッズが販売されている

The Black Lab Company」のお店に行きました。

ずらりと並ぶ可愛い雑貨や、リード&カラーを見て楽しみました。

ここではお店ロゴマーク:親子の黒ラブステッカーを買いましたよ 車に貼ろ~っと!

Nec_0636

まばたきひとつしない、木製ヴィーたんと記念撮影(笑)


気づくと、すっかりお昼を過ぎていました。 どうりでお腹が鳴るわけだぁ

そして双子娘は初体験 横浜:中華街へ向かいました。

Nec_0639

ちょうど旧正月(春節)のイベントが行われていて、大賑わいでした。


Nec_0652


Nec_0651

激しく響く爆竹の音に、双子娘は怯え

中国版の獅子舞や、皇族?民族?衣装をまとった人の練り歩きにも怯えていました(笑)


お腹が空いていたのですから、もちろん!美味しいものもたくさん食べちゃったよ。

お決まりの豚まん・肉まん・ゴマ団子を立ち食い

そして中華街なのに、めちゃくちゃ安くて美味しいラーメンをすすりました

Nec_0655

「まるた小屋」というお店です。

店内じゃなくお外で立ち食いも出来ますから、ワンコ連れOKです(笑)

フカヒレラーメンは、スープがとろっとしていて濃厚です!

ネギチャーシューの方は、胡椒がきいたちょい辛スープ。

このお値段で食べるには、申し訳ないくらい美味しいです 独特の味付けです。

皆さん豚まんのようなおやつ感覚で、こちらに寄られるそうですよ~

お店には他に、味付けされた豚足や豚の耳が人気の商品らしく、せっかくですから

双子娘に食べさせてあげようと思ったのに、「ムリムリ!」と嫌がられてしまいました


お腹がいっぱいになった後は、韓流アイドルたちのグッズが並ぶお店をみつけて入りました

すっかり韓国にハマっている双子娘は大喜び

お目当てのイケメン歌手写真が使われている、メモ帳・ノートを購入

このノートは、韓国語のお勉強が出来るノートでした(笑)

ここでは他に、トッポギと韓国のりもGET!

お店を出る頃には時間も16時を回り、ヴィーたんをお迎えに訓練センターへ向かいました。


職員さんにリード&カラーを預け少し待っていると、ヴィーたんが戻ってきました

Nec_0656

家族を見つけると、ものすごい引っ張り

職員さんにやり直しのUターンを何度かさせられ、やっとこさご対面です

この日、検査を受けたパピーちゃんは11頭。

11頭みんな黒ラブちゃんなので、まずはヴィーたんかどうかの確認を求められました(笑)

ママの足元で歓喜の舞を披露している仔… 間違いなくヴィーたんだったよ

検査の結果は、なんと「エクセレント」でした。 すごーい1番評価じゃない

肘関節も問題なく、すべてオールOKのヴィーたんでした

ただね… レントゲンを撮る際、初めて会ったお医者様数人に

横にされたりあお向けにされたりとしたもんだから、ものすごーーく緊張しちゃったらしくて…

漏らしちゃったんだって。アレを。 しかも大・小の両方で(笑)

それを聞かされた家族も、告げた職員さんも、笑うしかない雰囲気に

まぁ!何はともあれ、検査終了 お疲れ様でした~~~

こうやってひとつ、ひとつ ご入学への準備が進んでいく… ヴィーたんです。

2012年1月27日 (金)

な・な・な~んと!? 第2弾 (照)

年に4回(1・4・7・10月)に発行される、日本盲導犬協会の会報誌

その名も「盲導犬くらぶ」  …手前味噌なお話ですが、

今月号にて、我が家とヴィーたんが紹介してもらえました~~  デヘヘ

P1231202

「ボランティアLIFE」というコーナーに載りました。

盲導犬育成に関わる、様々なボランティアさんが紹介されるコーナーなのです。


P1231203

ヴィーたんが我が家にやってきた、1週間後に震災があって…というような

書き出しで始まる紹介文。

家族とヴィーたんの生活の様子や、PWを始めてママ達が感じたことなどが書かれています。

P1231207


本当はね…。

会報誌の表紙に!と、双子&ヴィーたんのお写真を 昨年の3月5日の委託式後に

撮影していました。(予定なら、昨年4月号に載せるはずだったらしい)

Fghj_888

ですが、震災の関係で会報誌としては他に伝えなくてはならない事が多く、

延び延び…しているうちに、ヴィーたんも大きくなっちゃったし、私もすっかり忘れてました(笑)

ありがたい事に協会広報の方はとても気にされ、何度かお詫びのメールをくださいましたが

その度に「うちのことは気になさらないで、タイムリーな写真を表紙に使ってください」と

ママの気持ちを伝えてきました。 …けれど、何がどうなったか?

写真+インタビュー形式での取材依頼が舞い込み、今回に至ったわけです

気恥ずかしい思いでいっぱいですが、ヴィーたんと我が家にとっては

とても!すごーーく! いい記念になったことは間違いありません

またコメント欄でこのお話に触れてくださったり、「見たよ~!」とメールも頂いたり…と、

嬉しい激励のお言葉を、たくさん頂戴しました

この場を借りて、皆さまにお礼申し上げます。 ありがとうございました


日本盲導犬協会の会報誌は、可愛いパピーや、盲導犬&ユーザーさんの心温まるお話、

ボランティアさんのお話、盲導犬育成の様々な活動報告が紹介されており、

内容がとても充実した会報誌です そして各ボランティア登録している家庭だけでなく

継続的な寄付という形で応援して頂く「賛助会員」の皆さまにも届けられています。

「賛助会員」に、ご興味を持たれた方はこちらへアクセスを。 GO! ↓↓↓

                         ~日本盲導犬協会:賛助会員のご案内~

2012年1月26日 (木)

ヴィ散歩♪

今日もいいお天気

僕は毎日、朝と夕方の2回 楽しくお散歩しているんでしゅよ

最近の僕はね、端っこを…とにかくまっすぐ歩く練習していましゅよ!

P1261307

お友達のニオイが、気になることもありましゅけど…

誰かのお家の、駐車場に入ってみたくなることもありましゅけど…

それでも僕がまっすぐに歩くと、ママがたくさん褒めてくれるので 頑張るのでしゅ


P1261310

この建物、何かわかる?

分かんないでしょ~(笑) 僕も分かんなーーーい! ママが教えてくれまちたけど…

ここはね僕の住む街では有名な所でね、昔の人が旅の途中に泊まったお家なんでしゅって!

でも今は泊まれないし、中も見れないって…残念でしゅね~


P1261315

ここは「ちゅーがっこー」でしゅよ

僕はいつもここから、大きなお姉ちゃん・お兄ちゃんが 楽しそうに走っているのを

見るのが、だーーーいすきなんでしゅ!

「いっちに!さんし!」って声を聞くと、僕も走りたくなるんでしゅ~

だけど… 今日は誰もいませんでちた。 シュン


まっすぐ前を見て、たくさん歩いて… ママがニコニコ笑っていたから

ちょっと寄り道しちゃえ~!って、甘えてみたんでしゅけど

P1261313

「食べちゃダメーーー」って、怖い顔でママに怒られまちた

こんなにいっぱい目の前に氷があるのに… 食べちゃダメだなんて… ケチ!


お家に帰る途中のお店で、僕に似た新しいお友達に会ったんでしゅよ

P1261305

日向ぼっこしてるところ邪魔しちゃったから怒った? ごめんね…。

また明日も君に会いに行くから、今度は笑ってくだしゃいね

今日はね、もうちょっとしたら、双子のお姉ちゃんが帰ってくるの!

「たんしゅくにっか」だからって、ママが教えてくれまちたよ

やったぁ~ たくさん遊んでもらえるぅ 

僕ウキウキしてたのに、ダメだって…遊べないんだって。グスン

お姉ちゃんたち、今日は「よぼーせっしゅ」なんだって。

あーあ それじゃ僕はお留守番でしゅね。 ハイ…分かりまちたぁ。

2012年1月25日 (水)

無罪放免!?

今朝の事です。

着替えをしていたパパが「こ~らぁ! ヴィーノ」と、いきなり文句を言い始めました。

ママも双子も、何でパパがヴィーたんに怒っているか分からず、きょとん

原因はコレでした↓

P1251295

パパのTシャツが、見事に破けてる~

この犯人がヴィーたんだと、パパは主張するのです。

でもですね、ママは納得がいかないのです 

こんなイタズラ…ヴィーたんはやらないのです! 

そりゃ過去に座布団をズタボロにしたことありましたが、それは留守番時のこと。

普段の生活で、取り込んだ洗濯物の上に乗って寝ることはあっても

咥えたり噛んだり… そんなイタズラは1度だって無いのです。

丸めた靴下がポンと転がっていたって、見向きもしない仔なんですから


P1251297

矢印部分に注目

うっすら泥汚れが付いているのです。 もしヴィーたんがやったのであれば

お口や脚が汚れていたという事… それなら散歩後ってこと???

散歩中にお口が汚れる原因で考えられるのは、「拾い食い」

でもヴィーたんは、お散歩で拾い食いなんてしないもーーーん!

(まぁ…昨日の雪道散歩では、パクパク雪&氷を食べてましたけど・笑)

破れたパパのTシャツは、先週の土曜日にママがたたんで、引き出しにしまっておいた物。

どう考えたって、ヴィーたんのイタズラとは計算が合わないし、納得できないの

しかも破れた部分を調べてみると、一気に引き裂かれたように破けているのです。

どこかに引っ掛けたんじゃない???

ママの大援護で、「そっか…」と一応 ヴィーたんへの疑いは晴れたのですが

な~んか納得してない感じ。 失礼しちゃうわ

いつも以上にヴィーたんをナデナデして、パパは会社へ行きましたが

ナデナデの間、1回も「ごめんね」が無かった… くぅ~悔しいわぁ~~


P1251301

大丈夫ヴィーたん!

パパへは、今夜のおかずで仕返しするんだから

パパの大嫌いな「納豆」をたっぷり使った、「納豆オムレツ」作ってやるんだから!

大根おろし添えて食べると、と~っても美味しいのよねぇ

P1251303

そうでしょうとも!そうでしょうよ!

ヒーター独り占めして、思う存分気が済むまで暖まっていいよ~~

あ… ふと今、気が付きました。

一番のワルは、破れているのに気づかずたたんで片付けた… ママ…か(笑)

2012年1月24日 (火)

雪…大好き♡

昨夜 7時半を過ぎた頃、ごろごろ~っとカミナリが鳴りました

外は大雨。 「ひょえ~冬の嵐 怖いなぁ…」 そんな風に思っていたら

8時過ぎ、少林寺の練習を終えて帰宅した双子娘が玄関で大騒ぎ!

「ママー! 雪が降ってきたぁ~

P1231208

早速 お外を歩かせてみました

寒がりっ子のヴィーたんが、どんな反応するか見たかったのです。

それに…良い経験にもなりますでしょ。

P1231216

前から吹く風が強かったせいで、雪は顔を狙って降り続けます

傘をさしていないヴィーたんだから、ママ達より余計に浴びてたかも(笑)


地面が濡れていたので、積もらないと思っていたら…

P1231236

3時間後、ママ地方ではめずらしい雪景色が出来上がっていました

そして今朝

P1241242

なかなかデッキから降りられない、へっぴり腰なヴィーたんです(笑)


意地悪なママにお尻をツンツン突っつかれて、覚悟を決め…いざッ!

Photo

生まれて初めて ヴィーたん積もった雪を踏みました   おめでと~~~!

ところがヴィーたんは気づいてしまったのです。

「雪って食べれるんじゃない? 氷と一緒なんじゃない?」

誰も教えてないのに、鋭い嗅覚がヴィーたんに教えてしまったようで…

やめられない止まらない~ むしゃむしゃ雪を氷を食べてしまいました

この後、ママに「ダメ!」と怖い顔されてしまったヴィーたんは

P1241280

これって反省してる?(笑)


そして雪道歩きを経験させるため、お散歩に行きました。

脚裏が敏感なヴィーたんですから、だいたいどんな反応するか予想はしてましたけど…

予想通りに、ぐるぐるどっか~んと大興奮してくれまして

信号待ちしていたおじさんから 「雪が大好きなんだなー!」と声を掛けられました。

それも苦笑いしながら 黒くて大きい子がはしゃいでいるんですもの…

多分、大変だねって同情されたのかもしれません(笑)

Nec_0633_2

落ち着いた瞬間を狙って、携帯で撮りました  

あらら、ヴィーたんたら放心状態中


それでもしばらく歩けば雪道にも慣れて、興奮することは無くなりました。良かったぁ~

お散歩中はやけに下を向いて歩くから、におい嗅ぎしていると思って注意すると

におい嗅ぎじゃ無くて、雪にパクつきながら歩いていただけでした。 ガクッ

それなのに家に帰ったら、これですよ!

P1241293

コラ! この状態で、ママが氷をあげると思ってるんですか?(笑)

雪…(食べるのが)大好きな、ヴィーたんのお話でした。

お腹壊さないでちょうだいよ~~~

2012年1月23日 (月)

半年ぶりの再会です。

ジャジャ~~~~ン

P1221160

昨年7月に会って以来…半年ぶりの再会! 

我が家1代目のパピーちゃん。 お久しぶりのグロちゃんですよ~~


昨日は、グロちゃんのお家に遊びに行って来ました。

千葉っ子:グロちゃんになってから、会うのは初めてです。

あいにくの雨模様でしたが、家族の心は数日前からぽっかぽかでした

P1221161


グロちゃんのお宅に到着

グロちゃんのお父さんが、玄関前でヴィーたんの脚を拭いてくださっていた時

「お客さんかな?」 そんな顔して玄関にやってきたグロちゃん。

グロちゃーーんと声を掛けると、すぐにママ達と分かってくれたみたいです。

玄関の上がりかまちで、脚をもじもじさせてシッポ振って待っていました。

そんな感動の再会をよそに、脚を拭き終わったヴィーたんは真っ先にお部屋の中へ(笑)

2頭は、互いを確認

過去に2度会っているので、すんなり打ち解けていました…が、

グロちゃん&ヴィーたんの、ふりふり尻尾でテーブル上の飲み物がこぼれる被害続出!

そんな被害を食い止めるべく(笑) お決まりのあの作戦です。

P1221156

かわりばんこで、ケージ・イン!


ヴィーたんが待っていてくれている間、懐かしさを楽しむように甘えん坊のグロちゃん

P1221171

ママ達の匂い…懐かしいですか?


かわりばんこなので、もちろんグロちゃんにもケージで待ってもらいます。

P1221173

そーなのよね。ごめんね

そんなのお構いなしに、「グロちゃん遊ぼうぜぃ!」と誘うヴィーたん。

P1221174

でも1歳と2歳… 心の成長度の差は大きかった

パピパピしているヴィーたんをよそに、グロちゃんの視線はママにく・ぎ・づ・け

オモチャよりも他犬よりも、人! この集中力はヴィーたんへ何よりのお手本です


このママのブログを、グロちゃん時代から読んでくださっている方には

お馴染みのポーズかもしれませんね。

P1221180

グロちゃんの「もっとダウン」

あごまでぺったりくっ付ける、可愛いダウンは健在でした!

あ~可愛いなぁ あ~懐かしいなぁ

P1221182

でもね、ヴィーたんのダウンも可愛いのですよ! そわそわ感がいっぱいで

「ママー!いつでも声掛けてくれたら、スグに立ち上がれますからね~」

この時は、さりげなくそんなアピールをしてたかな


P1221190

楽しい時間て…どうしていつも、早く過ぎていくんだろ。

たくさんお話して、たくさん笑って、美味しいお菓子を頂いていたら

気づけばあっという間に、夕方を迎えていました。 もうお別れの時間です。

でもね寂しくなんか無いんだ だって、グロちゃんはずーっとここにいるから。

だからとびっきりの笑顔で、「またね!グロちゃん

グロちゃんのお父さんから 「夏においでよ!海が近いから」 そう誘っていただき

遠慮知らずの双子・ママ・パパは 、すっかりその気になってしまいました


最後に、ママの愛しい子供たちが揃っての記念撮影。

P1221197

笑顔の1等賞 それはグロちゃんかな~~


こうして半年ぶりの再会は、嬉しい 楽しいで、幕を閉じたのでありました。

夜…グロちゃんのお父さんから、メールが届きました

ママ達を見送っていた時、グロちゃんが悲しそうな声を出したと。

その声は、とても切ない声だったそうなのです。

ママは思います。 あまりの懐かしさに一瞬、パピー時代に戻ってしまったのだろうと…

それと、こうも思います。 グロちゃんが我が家で過ごした期間は1年。

この1年という期間を、新しいお家で超えるまでは

ママ達の存在が、時にご迷惑を掛けてしまう存在になるのだろうとも…。

ですがグロちゃんのお父さんは、グロちゃんのトライアルが始まった時から

いつも、ママに掛けてくれる言葉があります

「我が家で、最期まで面倒を見ますので ご安心ください」

このあったかい言葉だけで、いつも気持ちが救われます。穏やかになれるんです。

なので、ママ達は遠慮せず、グロちゃんのお父さん・お母さんに甘えてしまうんです

エヘヘ。しゃーない我が家だね(笑)

グロちゃ~~ん! またね また遊ぼうね~

2012年1月20日 (金)

せっかくの初雪ですが…

P1201119

本当ならジュータンの真ん中に位置してるはずの、コタツです。

ですが あの仔が占領して、何度も寝返り打って伸びをして…で、

どうゆう訳か? ぐちゃぐちゃになりました(笑)


今日のママちゃん地方、ちらちら程度ですが初雪が降りました

せっかくの初雪ですが…

P1201122

コタツに潜ってばかりで、季節を感じようともしません


昨夜の天気予報で、雨か雪が降ることは知っていました。

「それじゃ~ お散歩はお休みしてゆっくり過ごしますか」 そう呟いたのが聞こえたかな?

朝、パパと双子娘がいなくなってから、ずーーっとコタツに潜ってます。

布団めくって写真撮っていたら、起きてきましたよ

P1201124

P1201128

今は12時30分を過ぎてます

あーダメだ。 完全に魂が抜けちゃってるな(笑)


P1201132


P1201135

やっとコタツからお顔を出したのに、まだ寝ようとしてる…

でも朝起きて1回ワンツー済ませてから、お昼過ぎまで何にも無しですから

ここらで無理やり連れてかねばなりません

ワザとでしょ?って言いたくなるくらい、力を抜いたヴィーたんを引っ張り出し

トイレサークルへ連れて行きました。


そしてお庭へ誘ってみました。「ほら!雪が降っているのよ~~」と

P1201141

ちょっとは降っているんです 写真には写りこまない程度の雪が

ただ地面が濡れているので、積もるまではいきませんね~ ちょっと残念。

P1201138

ものの5分で、寒さにノックアウト (部屋から1歩も出てないママが言うのもなんですが

コタツを見つめ…ママのOK!(部屋に入ってもいいよ)を、待っているヴィーたんです

せっかくの初雪ですが、ぐーたら生活満喫中~~~

2012年1月19日 (木)

ヴィーノとあそ…部?

4月から小学5年生になる、我が家の双子娘

この度、5年生になったら始まる部活動への参加を決めたそうです。

その名も 「ヴィーノとあそ部(遊ぶ)」    ほぇ〜

P1171118

事の発端は、先日学校で行われた部活動への参加アンケート。

うちの小学校には、サッカー部 バスケ部 吹奏楽部があり

その他シーズンになると、陸上部 水泳部が活動します。

「双子娘は何部を選ぶかな〜?」 ママは楽しみにしていました。

ところが双子娘、別にやりたいと思わなかったから…と、帰宅部を選択

テニスがやりたいので、部活動への参加は中学までとっておくとのこと

「帰宅部かぁ…」 少女時代、スポーツ大好きだったママにしたらちょっぴり残念。

参加しないなんてダメ!…って考えは無いけれど、帰宅部という言葉の響きが嫌だな(笑)

そんな話を双子娘にしたところ、次の日に返された言葉が 

前出の、「ヴィーノとあそ部」だったのです

同じく帰宅部を選択予定の友達と、休み時間に考えたそうな…

ちなみに友達は 「ラグ(愛犬の名)とあそ部」 だそうで(笑)


「ヴィーノとあそ部」は、部員2名 

必要な道具:おもちゃetc

活動時間:いつでも。好きなときに…

P1171112

でもね、ママ気づいちゃった。

部活動が始まる5年生を迎える頃、ヴィーたんは我が家を卒業なんじゃないかって事を…

2012年1月18日 (水)

大きく一歩前進!

P1171107

昨日も今日も、明日も明後日も…です(笑)


1日1回の、ヴィーたんチャレンジ

またも昨日の夕方:お散歩前に、排泄ベルトを装着してワンツー。

ワンはすぐに完了! もう何の問題も無く済ませてくれるので、クリアって事でいいよね~

お次は「ツー」なんですが…

P1171100

なんと 少し進展がありました

トイレサークル内で、ビニール袋を気にしてたーー(笑)

固まってた時間もあったけど、少しは動いたぞーーーー


一昨日は固まっていた時間も含めて、だいたい5分くらいのチャレンジでした。

昨日は、もう少し時間を長くして10分位は様子見ようかなぁ~って、ママ計画。

10分経ったところで、ベルトを外し普段どおりのスタイルで済ましてもらおうとした時

1号ちゃんから、痛ーいひと言が

「ヴィーたんてさ、頭良いから 固まってればママが許してくれるって、覚えちゃうよ~」

う~む そういう考えもあったか…

無理強いはしない。 ゆっくり焦らず。 を、合言葉にやっていこうと考えてたけど

妙に頭に残るのです。ひっかかるのです。 1号ちゃんのひと言が

数十秒後…… 延長チャレンジ決定(笑)

サークルで固まってうつむいているヴィーたんへ、「ツーツー」の掛け声を続けてみました。

ツーが出る確率は99% いつもなら絶対に出る時間帯なのです。

そしてヴィーたんは、ママが何を求めているのか?よく理解している。

理解しているうえでの、固まりなんだ! …そう性悪説を掲げ、心を鬼にし

なるべくプレッシャーは掛けない様に、テレビを見ながら「ツーツー」と呟きました

じーっと見られたり、近くで応援されてちゃ、出るものも出なくなっちゃうよね。

延長すること15分後。

サークル内で、カチコチに固まっていたヴィーたんに、喜ばしい変化が見られました

P1171104

におい嗅ぎを始めたぞーーーー!


そしてそして くるりくるりと回り始め、その瞬間はやってきましたっ!

P1171110

プレッシャーを掛けまいと、離れた場所で テレビを見ながら待っていたママ。

プレッシャーを掛けまいと、離れた場所で 宿題をやっていた2号ちゃん。

プレッシャーを掛けまいと、離れた場所で 何をやっていたのか分からない1号ちゃん

みんなが、そーっとヴィーたんの近くに集まり…

ツーを済ませて振り返ったヴィーたんへ、「Good」の大歓声をプレゼント

もみくちゃに撫でまわし、代わる代わる抱きしめキスをして

喜んだヴィーたんも、2周!コタツの周りをウィニング・ラン(笑)

所要時間25分

排泄ベルトへのチャレンジが、大きく一歩前進しました

今日もこれからです。 また少し時間が掛かってしまうでしょうが

昨日と同じくらいの所要時間、それを超えない程度でチャレンジさせよ~~っと

2012年1月17日 (火)

少し時間を くだちゃいな~!

日曜のレクチャーで、協会からお借りしてきた「排泄ベルト」

ママも使うのは今回が初めてです

(グロちゃんの時、ベルトの本数が足りないとかで借りられなかったんだ~)

ヴィーたんには、ベルトを使って排泄する事に慣れてもらいます。

訓練士さんからは「毎回じゃなくて良いです。ゆっくりやらせてみて下さい」と、言われました。

まずは成功への近道として、ワンツーが出やすい時間を狙ってベルト装着

ワンツーが出やすい時間… 朝1番か、お散歩の前か、就寝前ってところでしょう。

1日1回、必ずやる事に決めました。 1回だけなら…忘れずに続けられるよね

昨日は夕方のお散歩前を狙って、チャレンジ!

P1161084

抵抗無く、スーっとやり始めてくれました  素直な子だね~


P1161086

ビニール袋の中に、ちゃんと済ませてくれましたよッ

不思議な音にも慣れたようで(笑) 2度見することなく至って平静


さてお次は、あちらの方を! ワンの次はツーです。

ベルト装着を変えて、「ツーツー」と促しますが…

P1161089

トイレサークル内で、うつむきながら… 1ミリも動かなくなりました(笑)

軽くお尻を押してみますが、いつもの儀式 くるくる回り始めることなく、ただ固まって…

P1161092

「ツーツー♪」の呼びかけ いずこへ~~(笑)

さらにうつむくヴィーたん 肩甲骨のあたりが笑えるよ~


P1161094

りょーかい  ヴィーたん、チャレンジご苦労さまでした

この後…排泄ベルトを外し、いつも通りにツーを済ましてもらいました。

外したら、すぐに出ましたよ! めっちゃ早かったぁ~(笑)

P1161095

決して無理強いも、長い時間かけてのチャレンジもしません

1日1回、ゆっくり練習していきます。  だって「継続は力なり~~」だもんね

2012年1月16日 (月)

サッカー大会&第9回パピーレクチャー

週末は風が無かったおかげで、少しだけ寒さが和らいだママ地方

昨日の日曜日、我が家は朝から大忙しの1日でした。

松戸市主催のサッカー大会が開催されたのです

双子娘は選手、パパは小・中・高とサッカー少年だった経験を活かし監督さん。

そしてママは子ども会役員なので、家族みんなで参加!

am7:00に集合。 眠い目も、朝のひんやりとした空気でパッチリ

長い時間の外出になるので、ヴィーたんも一緒に連れて行きました。

(だけど…車の中で、お留守番なの

8:30~行われる開会式まで、会場となる運動公園内をヴィーたんとお散歩しました。

運動公園ご近所のワンコちゃん達も、ちょうどお散歩の時間。

P1151011

朝のご挨拶に、仲間入りさせてもらいました

こちらの公園では、黒ラブちゃんが多くお散歩してるんですって~~ まぁ嬉しい


P1151003

開会式が始まりました

松戸市では140団体ほどの子ども会が活動していますが、

今回のサッカー大会にエントリーしたのは、40~50団体ほど。これらが8地区に分かれ

男女別・学年別にての地区対抗戦!が行われるのですよ

P1151006_2

双子娘が属する、女子高学年の部:チームA (チームBもありますよ)

子ども会も違うし、通う小学校も学年もバラバラですが

今まで多くの行事を一緒にやってきているので、とーーっても仲良しな女の子チーム。


サッカー大会と言っても、ミニサッカーなので6人で試合を行います。

P1151013

8割方、うちのチームが攻めてたんだけど… 魔物でもいたかな

体が疲れてきた後半、コロコロ~と1点入れられてしまいました

2試合やって0勝…。残念だけど予選リーグ敗退となりました。

なでしこJAPANもそうだし、お正月は高校サッカー千葉代表:市立船橋高校が

大逆転の優勝を決め、それを見た子供達、動きのイメージは持ってたみたいですけど(笑)

なかなかそう簡単には真似できませんね 悔し涙でいっぱいのチームAでした。

お昼ごはんを食べたら、一足お先に我が家は早退です。

15時~、ヴィーたんのパピーレクチャーもあるからです  あ~忙しいや~


レクチャーは、毎度の「夢中作り」からスタートです。

トップバッター:たまたま端っこの席に座っていたヴィーたんから(笑)

P1151017

P1151028

いつもはパパが担当ですが、お疲れでしょうから…と、ママが満を持して登場!

ですが、せっかくの写真が見事にぜ~んぶブレブレ

はて…何の練習をしてるやら? 状況がまったく見えてこない写真だらけでした。


今回は呼び寄せるコマンド「カム」を、さらに確実なものへとさせる練習。

人への集中が薄れていたり、他犬へ興味が移っていたりとした場合

効果的に「NO」を使って、今やらなきゃいけない事・求められている事を理解させます。

ポイントなのは、ダメ!という意味ではなく、間違ってるよ!の意味で「NO」を使うことです

P1151033

ママに褒められて、尻尾ふりふり~~

ヴィーたんの集中はとても良くて、訓練士さんにもたくさん褒めて頂きました

コマンドも1回で聞くし、他犬よりもママと遊ぶ事を、最優先に選んでくれたしねッ


でもね、ヴィーたんだけじゃなく どの子もみーんな素晴らしかったのです。

共通して良かった事は、どの子もヒールが上手に出来る事!

ワクチン接種が完了して、お散歩が始まってから 毎日コツコツとPWが伝えてきたこと…

本当に毎日コツコツ… みんな練習してきました。 その成果はバッチリです(感涙)

P1151048

ヴェラちゃんは、人の横にぴたりとついてシットするのがとても上手な子

シットを得意とする子は多いのですが、それは対面だったり少し斜めを向いていたりと自由。

コマンドに従わせる事に集中して、ポジションまで気を使うことは少ないかも

盲導犬…で考えた場合、人の向きと平行にまっすぐ前を向いてシットできる事、

これはとても重要なことなんですって! こうやってする事で、ユーザーさんへ

前がどちらなのか? きちんと知らせる事が出来るからです


P1151043


P1151074

こちらは久しぶりに一緒のクラスになった、C9胎:GR兄妹のケイン君とコロネちゃん

ヴィーたん達V胎っ子よりも、1ヶ月ほど年上の子たちです。

やはりゴールデンの歩く姿は、なびく毛が優雅で美しい

みーんな、みんな1歳。 成長を大いに感じられるレクチャーでした。


…とまぁ、たくさんの褒め言葉が続きましたが

うちのヴィーたんは、なかなか手強い1歳なのですよ~~(笑)

P1151045

待っている間、お得意の鼻ピーが大炸裂

時に小鳥 時に隙間風みたいに、それは賑やかにピーピー ぴゅ~~(笑)

足元でダウンしてお利口に待っているのが望ましいですが、ヴィーたんは甘えたちゃん。

何度も「抱っこしてくれ~~」と前脚をかけられ、よじ登ろうとしてみたり

ダウンとコマンドを出しても、「なでてくれ~」とお腹見せてひっくり返ったり。

仕方ないんです。 午前中ほとんどひとりで、車でのお留守番だったのですから

ヴィーたんの甘えたい気持ちは痛いほど分かってたから、鼻ピーもいつものとは

気持ちが違うんだ…って、すごくすごく伝わってきたのです。

でも訓練士さんに、「ヴィーノをダウンして待たせること出来ますか?」なんて言われちゃって。

出来る・出来ないの問題じゃなく、させなきゃいけない状況ですから

どんなに気持ちが伝わってこようとも、鬼にならなきゃいけないのがツラかったなぁ


夢中作りが終わると、パピーたちを壁際に係留して、ステイの練習。

今回はステイさせるだけじゃなく、ステイを解除する時の接し方の練習もやりました。

そしてここまででレクチャーは終了ですが、1歳を過ぎたということもあり

Newアイテム登場 「排泄ベルト」が貸し出され、使い方などを教わってきました。

P1151059

これはワン(おちっこ)の時の、装着

ベルトについた金具に、小さめのレジ袋をつけて この中で済ませるようにします。


P1151064

これはツー(うんP)の時の、装着

女の子ならこれでワンもツーも済ませることが出来ますが、男の子は2通りの使い方です。

ビニールのガサガサする音や、ベルトの装着感が気になって

上手に排泄が出来ない子も中にはいますが、ヴィーたんは普段から家族にイタズラされて

育ったので(笑) ビニールも装着感も、まったく気にしていませんでした

これから入所まで、お家の中での排泄時にちょいちょい使って練習!

まずは昨夜、寝る前にベルトを使ってワンをしてもらいましたけど

何にも気にせずし始めて…し始めてから、ビニールにおちっこが溜まる音へ、

不思議そうに2度見の反応(笑)  その姿が可笑しくって可愛かったなぁ~


P1151080

最後に耳掃除と爪切って、ボルデテラワクチン2回目を接種して、レクチャー終了

1日ぎっしり予定が詰まってみんなお疲れでしたが、よく頑張れました


そうそう 

レクチャーが始まる前、ヴィーたんが夏に1週間お世話になったSWさんにお会いしました

夏はSWさんだったけど、今はPWさんへ復活

5ヶ月になったばかりのクラウン君と一緒でした(お写真撮り忘れちゃった

久しぶりに会った第2のママさんに、ヴィーたんの甘えっぷりが可愛くて!

ママさんの真横にぴたりとくっつき、首を伸ばし顔を見上げ気持ち良さそうにナデナデされて。

ちゃーんと覚えていたよ 本当はパパさんの方へも行きたかったけど

クラウン君に遠慮でもしたかな? めずらしく控えめなヴィーたんがいました。

第2のママさんから、素敵な嬉しい頂き物がッ

P1161082

ヴィーたんが川に海へ連れて行って貰った時の思い出を、ポストカードにしてくださいました

お世話になった1週間の様子が知れるお写真… どれもこれもイキイキとしてる!

短い間でも、ヴィーたんが大切にされていた事が よ~く分かる嬉しいお写真です。

P1161083

うまうまも頂いちゃった~  3時のおやつに、渋めのお茶と一緒に食べるんだ

SWさん… クラウン君のPWさん… いや、ヴィーたんの第2のママさん!! 

暖かいお心遣いを、本当にありがとうございました

2012年1月13日 (金)

な・な・な~んと!?

な・な・な~~んとですよっ

ママ達が、今月10日に発売された某雑誌に載っているのですよっ!(笑)

それは、過去に盲導犬協会の会報誌で使うため撮影した家族写真…

そう! ちいちゃなグロちゃんと一緒に写っている写真なのです

雑誌で、地域活動の特集記事が紹介されたのです。

その中に「盲導犬育成ボランティア」に触れているページがありまして

パピーウォーカーの記事:本文中に挿し絵的な感じで 家族写真が使われているんですよ

P1130988

何故に雑誌名を紹介しないの?

はい。ご質問ありがとうございます(笑)

それはですね…だってね… 2年以上も前の写真なんです。

もう恥ずかしくて、恥ずかしくてぇ~~~

あの頃のママは、今よりもうんと太っていて ←ご存知な方は大して変わらないと言うかも(笑)

あの頃のママは、今よりもうんと髪が短くて ←短いと顔のデカさが強調される!?

あの頃のママは、とにかく顔が引きつっていて ←知るかいっ!そんなこと

誇れるものは、ただひとつ

あの頃のママは、今より2歳も若かった事だけ……ぷっ。

どうか…日盲会報誌をお持ちの方だけ、バックナンバーをご覧になり

「あーーこの写真の、この人ね!」 …そう笑ってやってください


そんなに嫌なら、何故にブログで話すの?

はい。2つめのご質問ありがとうございます。 来ると思ってましたよッ

それは、「嫌よ嫌よも好きのうち」と同じ原理?でして

「恥ずかしいけど…言いたい!」という、単に目立ちたがりやで面倒な性格なのです。

だって我が家のボランティア活動で、こんなにも記念になる事ってそうそう無いんですもの!

うちの親・兄弟は大喜びですよ。

「雑誌に載ったぞーーー!」ってね(笑)

Fghj_884

おや? 黒くて小さいのはいつのヴィーたんかな

2012年1月12日 (木)

2012’初詣

今日は12日。 「今頃…?」的な感じたっぷりですが、今日は初詣のお話です

我が家は毎年1月3日に、おじいちゃん・おばあちゃんと共に「柴又帝釈天」へ行くのですよ。

P1030650_2

P1030637

中は細かい砂利が敷いてあります。 脚に伝わる砂利の刺激で

ヴィーたんがこれだけの人混みの中、もしも大ハッスルしちゃったらどーしよー

…と、少し気になりましたが 全然大丈夫でした  ホッ


P1030626

ありがたい煙で、健康祈願

お賽銭へも、ヴィーたん抱っこで向かいますよ~ 

P1030635

今年、ヴィーたんの為のお賽銭額は「19円」

友達に教えてもらったのですが 「19→なる労」を投げ入れる事で

悪いものを払う… 悪いものから遠ざけるという、願掛けの意味があるとか

だから「エイヤーー」と、力いっぱいに投げ入れてたきたよ~(笑)


初詣といったらこれだねッ! 扇子型(すえひろがり)のおみくじを引きました。

P1030639

昨年は末吉だったママですが… 今年はやったね!大吉でした

人目も気にせず、あまりの嬉しさに大声出して喜んじゃった

大吉って、出たらやっぱり誰でも嬉しいものですよね~~


P1030641

警備員さんが、家族写真を撮ってくれました

以前…とある用事の為、協会職員さんから「家族写真1枚お借り出来ますか?」と

お願いされ、探して見たけれど ヴィーたんとの写真は1枚も無い事に気づいたんです

がーーーん ものすごいショックと後悔

それから意識して、家族写真を撮るようになってます(笑)


御参りが済んだ後は、お楽しみの露店めぐり~~

家族一斉にお目当てのお店に並びに行ってしまったため、おじいちゃんとお留守番

P1030654

おじいちゃんから見たら、ヴィーたんは孫のような存在です


みんなが手に持っているのは、さつまいもスティック。

細長く切ったさつまいもを揚げて、お塩をふっただけのモノですが

揚げたて あつあつ・ほくほくのさつまいもは、体が温まります!

P1030655

ママはさつまいもは食べずに、トッポギを食べました。 辛いのも体が温まりますね


人も多いし、初めて行った場所でもあるので ヴィーたんはとても疲れちゃったみたいです。 

P1030659

帰りの車内では、自宅に着くまでの30分。ずーっと寝ていましたよ


夜は実家で食事会です。

双子娘はこの時を、とても楽しみに待っていました

P1030664

だって、お年玉がもらえるんですもの~~

ついでにママも手を出してみましたが、ペチッと叩かれておしまいでした


P1030669

ヴィーたんも、お年玉=氷 を催促(笑)

「実家で氷をくれるのはおばあちゃん」…そんな図式が出来上がってるみたいです

いつもはママから離れないヴィーたんですが、実家ではおばあちゃんから離れなくなります。

P1030667

おばあちゃんから「あとでね!」と言われ、「あとで」がどれくらいなのか分からず(笑)

氷がもらえるまで…ひたすらじーっと立って待っていた、ヴィーたんです

2012年1月11日 (水)

僕は見張り番

昨日から、双子娘は新学期がスタートです

たくさんのお友達と「冬休みあれした!これした!」と、お話しあったそうです。

久しぶりの学校だから、楽しかったんだろうね~

そんな双子娘の楽しさとは反対に、朝からどよ~~んと落ち込んでいたヴィーたん。

「お姉ちゃんはドコ?」 玄関のドアの前で、しばらく鼻ピーが続いていましたよ

P1100982

部屋に呼び戻して、なぐさめてあげました。 やれやれ(笑)


とにかく、楽しく新学期が始まって良かったのですが…

前日は、最後の最後まで取っておいた「大仕事」に励んでました

P1090927

書初めの宿題です。 お題は「みねの雪」

ママに似て計画性が乏しいと言うか、追い込まれないと出来ないタチでして


案の定…冬休み最終日、双子娘は和室に缶詰状態。

P1090931

こういった作業、うちの双子には別々でやらせています。

そうしないと良くも悪くも同レベル…互いの事が気に掛かり

無駄にちょっかいを出し合ってしまうんです。 そして怒られるのがいつものパターン


2号ちゃんから書初めスタート!

P1090940

お後の1号ちゃんと、おまけのヴィーたん(笑)

2号ちゃんの様子が気になって、気になって仕方の無いフタリ。

でも、このフタリがうるさいんです。 ったくもーーー!ですよっ

1号ちゃんは、聞こえるか?聞こえないか?位の声で何かを呟き

ヴィーたんは、はっきりと誰にでも聞こえる音量で鼻を鳴らし(笑)

しばらくは黙って見ていたママでしたが、さすがにカミナリ

「今すぐドアから離れなさーーーーい!」 …結局、わざわざ離したのに怒る羽目に。


P1090936

こういう時、ヴィーたんはすぐに褒められ行動をしてみせます。←ズル賢いタイプ

あんだけうるさかった鼻ピーはピタっと止み、何事も無かったかのよう…。


P1090942

しまいには、寝て待つ作戦に変わっていました

2号ちゃんの書初めが終わり、1号ちゃんの番になりましたが

やっぱり双子。やる事同じ また写真1枚目からの、

和室の前でなんちゃらが繰り返されるのです。 おまけのヴィーたんと共に

2012年1月10日 (火)

みんなでお誕生日会

1月4日に、1歳のお誕生日を迎えたヴィーたんへ…

家族みんなが集まって、5日遅れですが「お誕生日会」を開きました

P1090949

もしやこの展開は

前回、双子娘たち発案の特別ディナーが、家族内で大好評だったため(笑)

またまたヴィーノ坊っちゃまへ、ご用意させて頂きましたッ

ただ…ママは夕食の準備もあったのでお手伝いできず。

ヴィーたんの特別ディナーは、100%双子たちだけで用意する事に。


さてどうなったやら……?

P1090956

うぉっ なんとも斬新で個性的なデザインなんでしょ。

まぁ~ 見た目が悪くとも(あ、ハッキリ言い過ぎた

お味は間違いなくヴィーたん好みで 一粒も残さないで食べてくれますから大丈夫

双子の気持ちという、特別スパイスもどっさりですしね~。

P1090957


家族用のお誕生日ディナーは、双子娘からリクエストされた

「ジェノベーゼパスタ」 and 「ハンバーグ・目玉焼き添え」です

P1090961


先に食事を終えたヴィーたん。 自分はお腹いっぱいなので、あとは寝るだけ…

P1090969

お誕生日会の主役なんだから、頑張って起きててよ~(笑)


家族も食事が済んで… 本日のメインイベント!

誰もがお楽しみ  バースデーケーキの登場で~~す

P1090976

イェ~~~イ! お誕生日おめでと~~


せっかくなので、ケーキとヴィーたんの記念写真を撮りますが…

P1090973

しかし遠い…離れすぎ(笑)  大きなケーキなのに、まるでカップケーキのような錯覚が

ヴィーたん、メッチャかしこまってるし…。

食べ物に関してお行儀の良いヴィーたん。 時にその行儀の良さがあだとなるのね

(思いっきり顔近づけてペロッとひと舐め、な~んてアクシデントを期待してました・笑)


それでは お誕生日会恒例のこの歌を…

双子娘の声も、甘いケーキの香りも、みんなの笑い声も…

全部!全部!  ヴィーたん、いつまでも覚えていてね~~ 約束よッ

2012年1月 9日 (月)

今年もぺったん!!

3連休中日… 日曜日、朝から我が家はバタバタ

パパ&双子娘は、今度の日曜日に開催される「松戸市サッカー大会」に参加のため

朝早くから子ども会の皆で集まり、サッカー練習に行きました。

そして残ったママは、サッカーの練習を終えた 腹ペコ集団を迎えるべく

近所にある神社の敷地をお借りして、準備です

P1080923

今年もやってきました! 子ども会の「お餅つき大会」が

(昨年の様子は、コチラをクリック

もち米25kgを用意。みんなのお腹に入る分と、お持ち帰りする分…

たーくさんのお餅を、ついてツイテ 搗きまくるぞ~


P1080901

つき上がったお餅は、すぐにママ達の手で一口サイズに丸められ


P1080905

人気NO2(笑)  きな粉餅にしちゃいます (ちなみに人気NO1は、磯辺餅だよ~!)

他にも、あんこ・からみ餅を用意していました。


今年、ママが担当したことは

P1080900

じゃじゃ~~~ん 100人の凍えた体を温める 「お雑煮」

お鍋4つ分、一人台所にこもって せっせとこしらえましたよ


12時を過ぎると、子ども達がサッカー練習から帰ってきました。

そしてすぐに始まります!

P1080907

P1080911

力いっぱい 愛情いっぱい お餅つきですよ~~ 

「よいしょ~!よいしょ~」と声を掛け合いながら、滑らかで美味しいお餅にしていきます。


P1080926

もちろん! パパも頑張りましたッ

お餅つきと同時に、食事もスタート。

3時間掛けてたっぷり用意したお餅が、どんどん…どんどん…減っていきます。

どんなに寒くたって、子どもも大人も、美味しいね~ってみんなニコニコ

毎年みんなのニコニコ顔を見れるのが、とても楽しみなイベントです


食事を終えた頃… お餅つき大会で恒例のビンゴ大会が始まりましたッ!

P1080915

ビンゴナンバーを読み上げる…赤いベンチコートのおじさん。

この方、もう15年もビンゴ担当してくださってます(笑)


P1080916

豪華ビンゴ景品 

当たった子から、好きな景品を選んでいきます。 早い者勝ちだね~~

昨年は2号ちゃんが、見事1番ビンゴをゲットしましたが

今年はどうなったかなぁ

P1080914

な・なんとーーー! 今年は1号ちゃんが1番ビンゴをゲットしました

これにはママも、周りの大人たちもビックリ

今年もいい流れに乗れそうな予感 わが娘ながらアッパレです!


ところで… 昨年の覇者:2号ちゃんですが(笑)

P1080918

P1080919

3つのラインでリーチなんだけども、なかなかビンゴになりません

シュン 激しく落ち込み

どーにかしてあげたいけれど、こればっかりはねぇ

でもこの後すぐにビンゴになり、可愛いノートをもらっていましたよ


こうして今年も楽しく時間は過ぎていったのですが…

皆さま気になっていませんか? 我が家のお坊ちゃんを

お留守番を不得意とする、ヴィーたんを!(笑)

P1080903

9時~15時30分までの、パピーにしては超長丁場となりましたが

いい子に寝続けてくれたみたいです~~~

途中…ママ1回 パパ1回が様子を見に行き、20分ほど遊んで気分転換をしましたけど

「ごめんお留守番なんだ」 そう話しかけると、

ちょいと上目遣いに恨めしそうな顔をするけど、スーーっとハウスに入ってくれました。

あれだけ不得意だったお留守番も、上手に出来るようになったんだよ~~

ただ、みんなが帰宅したときは激しい大暴走 いや「歓喜の舞」を

部屋のスミからスミまで、披露してくれましたけどね

2012年1月 7日 (土)

浜松帰省旅行 1月1日~2日編

元旦の朝、お宿前の遊歩道で優雅なお散歩を済ませた一行は

お宿を出て30分ほど離れた実家へと、向かいました

実家の前に、「中田島砂丘」や以前2004’花博が開催された「浜名湖ガーデンパーク」など

自然がいっぱい開放感溢れる場所に遊びに行きたかったのですが

強風が多いことで有名な浜松 砂を巻き上げ吹く風が寒くて冷たくて…

(人間が)元気よく遊べそうも無いと断念 

その代わりに途中寄り道して、洋服などの福袋を買いに行きました。

買い物の間は 「ヴィーたん&パパ」 ひたすらお散歩して時間を潰します

Pc310398

実家で2日目のクレート生活

玄関に入ったら→ハウス! …この図式を、ヴィーたんは覚えてくれましたが

やっぱりクレート生活は寂しいよね 車から降りて玄関の前で、脚を踏ん張り

「入りたくない」そういった素振りを見せていましたよ

それでも「ハウス」の指示で動くんだから、素直な子だね~と、あらためて感動です

実家での様子は、ほとんど昨日のブログ記事と変わりません(笑)

「クレート生活」と「結ばれ生活」を交互に繰り返しただけ。 なので割愛します!


夕方、またお宿へ戻り 少しするとお夕食が運ばれてきました。

お正月の祝い膳ですぞ~~~

P1010535

P1010536

とっても豪華です

豪華なんですけど… またまた子どものお膳にはエビ・カニちゃんが

引きつり笑いをしていた、双子娘でした(笑)


そうそう こちらのお宿には、「ドクターフィッシュ」がいました

P1020537

「ドクターフィッシュ」ご存知ですか

水温37度程度でも生息できるとして、トルコなどの温泉地では有名な魚です。

人間の古くなった角質を食べてくれる魚なんですよね~~

もちろん ママと双子娘で足を入れさせてもらいましたよ

やってる時、カメラが無かったので写真が撮れなくて残念ですが

感想… 「超!くすぐったい」です。悶絶 だって指の間まで入ってくるんですから~

あまりにうるさい3人なので、持っていたタオルで口を押さえたほど

でも感覚が慣れてくると、ついばまれる感触はまるで「低周波」のよう

でもでも… ママの人気がありすぎちゃって(笑)

双子娘には数えるほどしか寄らず、ママの足は完全にバーゲン会場化してました

古い角質を好んで食べる魚ですからね~ そりゃママの足は豊富な餌場だったでしょうよ


翌2日

チェックアウトを済ませ、またまた実家へGOです。

P1020539

こちらの伝達ミスがあって… 詳しくはここをクリック!

お宿の皆さまには多大なるご配慮をして頂きました。 本当にお世話になりました


実家:最終日!

おじいちゃんと双子娘が、何かを始めましたよ~

P1020556

P1020557



家庭菜園で、お野菜の収穫です

お義父さんが作った、立派なお野菜をた~んまり頂いて帰ります ヤッタネ!

P1020567

P1020568



ワンコって…口にした経験が無いと、食べ物だと分からないのでしょうか???

ニオイは嗅ぎますけど、ヴィーたんは「だからどーした?」な顔してました。

P1020577

P1020579

ブロッコリーが何者か? 一生懸命に考え中~~~



P1020582

でっかいキャベツとも記念撮影

何事も経験です! 思い出ですなッ(笑)

P1020590


16時過ぎまで、みんなで楽しくおしゃべりしたり

5月にはお兄ちゃんが(やっと・笑)結婚するので、そんな彼女の話を根掘り葉掘り聞いたり。

のんびり過ごした後は、最後に恒例となってます。 玄関前での家族写真を

P1020593

あ…お義父さんが見当たらないのは何故でしょう(笑)  どこいった??


帰省ラッシュの東名高速。 渋滞と上手にお付き合いしながら

途中何度も、事故を目撃しながら 自宅へと戻ります…

そして我が家が必ず立ち寄るPAに到着

ここは神奈川県にある「鮎沢PA」 ちょうど「足柄SA」と「海老名SA」の2大SAに挟まれた

小さくて利用者が少ない静かなPAなんですが、立派なドッグランがあるんですよね~

P1020597

ほらッ! 立派なドッグラン  …真っ暗ですけど(笑)

でも、他のワンちゃんいないのが魅力的

盲導犬パピーは他犬との遊びを、控えなくちゃ~なりませんからね。

P1020601

P1020614

暗闇でフラッシュ使うと、だいたいこうなりますな

両目から見事なビームを出されてしまいます(笑)


P1020624

車の中では、ほとんど寝て過ごしているヴィーたんですが

長距離ドライブともなると、こういった気分転換は絶対に必要ですね

こうして我が家の、浜松帰省旅行は幕を閉じるのでありました

笑顔たくさん 思い出たくさん 怪我・事故無く無事に帰って来れてよかったぁ~

2012年1月 6日 (金)

浜松帰省旅行 12月31日~1月1日編

クリスマスが終わり、ヴィーたんのお誕生日が過ぎ、お正月休みも終わり

今週末で双子娘の冬休みも終わり  ちょいと寂しくもありますが

普段どおりの生活に向けて、イベント終わりが続く1週間です。 けれど…

「これをやらなきゃ今年のブログは始まらないっ!」

そうです ママは、浜松への帰省旅行… このお話をご紹介したかったんですよ~

12月31日の明け方5:00に自宅を出発

帰省ラッシュは30日に済んでいるので、スイスイ~~っと東名高速を快走。

お昼ごろ、浜松にあるパパの実家に到着すればいいので

のら~り、くら~り 何回もSA・PAに立ち寄り、休憩しながら向かいました。

富士川SAにて、富士山をバックにパチリ

Pc310338

Pc310346

…ところが残念 雲が多く、富士山が隠れちゃってます。

本当なら左後方奥に、冬の美しい姿の富士山が写るんだけどなぁ~


ここのSAには公園もあるので、双子とヴィーたん:子供チームは息抜きタイム。

Pc310341

息抜きした後は、それぞれがワンツーを済ませ(笑) 車に乗り込み出発


11時前には浜松に到着しましたが、実家へ向かう前に とある公園へ向かいます。

この公園には、双子娘が幼稚園入学の年に植えた「桜の記念樹」があるんです

Pc310354

Pc310352

ひょろひょろだった桜の木も、7年経ってこんなに立派に成長しました

ただ…この7年間、一度も開花を見たことはありませんが


桜の生長を確認した後は、広~い芝生広場でヴィーたんとお遊びです。

Pc310362

ここでも登場!(笑) お気に入りのゴムホース


Pc310365

引っ張りっこしたり、ホース投げてみたり、追いかけっこしたり…

30分ほど楽しく遊んだら、お疲れヴィーたんの出来上がり。

Pc310368

「待て待てヴィ~~たん」 ←この我が家流:誘い言葉に、いつもなら素早く反応しますが

Pc310369

一応… お付き合いで体を起こしただけ(笑)

そのあと休憩を取って、公園内を軽く散歩して 実家へと向かいました。


以前(2009年)グロちゃんを連れて年末年始帰省して、数日が経った頃…

お義父さんが喘息発作で入院するという事がありました。

ワンコとの因果関係は判明していませんが、元々アレルギー体質なお義父さんなので

多分、犬アレルギーが喘息を誘発させたと

2010年の暮れはパチリちゃんがステイ中だったので、帰省せず。

でも孫の顔も見せたいし、両親や兄姉の様子も知りたかったので

今回ヴィーたんには、こんな形で実家滞在してもらいました

Pc310401

玄関脇に置かれたクレートでの生活です

ちょっと可哀相な気もしますが、仕方ありません。 でもヴィーたんは偉かった!!

あれだけ得意としていた鼻ピーも鳴らさず、おとなしくクレート生活してくれました

「さすが、1歳を迎えるとなると違うね~」 何度このセリフを口にしたでしょう

200点満点 完璧なるいい子で過ごしてくれました。


けれど、ずーーっとクレート生活って訳では無かったのよ~~

双子娘と楽しく、お外で遊びましたッ。 クレート生活から「結ばれ生活」にチェンジです(笑)

Pc310414

実家隣にある、お義父さんの畑を眺めています。


Pc310434

たくさんの物がある物置小屋も、ヴィーたんには魅力的な場所です


Pc310410


Pc310438

追いかけっこも、三輪車に絡んだりもしました


Pc310444

誰が教えた訳じゃ無いけれど… ちゃんと日向を見つけて日向ぼっこもしましたよ


Pc310423

いい子に200点満点でクレート生活をしてくれたヴィーたんですが、

実家滞在の3日間… このお外で遊ぶ時間が、とっても楽しかったみたいです。

ロングリードを見て「結ばれ生活」を察知すると、激しく尻尾をぶんぶんさせていましたから


夕方には実家を後にし、浜松滞在中 お世話になるお宿へチェックインです。

Pc310452

とーーっても広いお部屋で、みんなテンションあがりましたッ

中でも1番テンションがあがってしまったお方は、我が家のアイドルヴィーたん(笑)

そんな、あげあげヴィーたんの様子はコチラ↓↓↓

盲導犬パピーにとっては、禁断のソファーで大ハシャギしました

うちのソファーへは滅多な事が無い限りあがりませんが、

やっぱり子ども… 何かがヴィーたんを狂わせたのでしょうね(笑)


Pc310466

クレート生活で、大好きな双子娘と離れている時間が長かったですから

お宿では、ピッタリと寄り添って過ごしていました。 禁断のソファーで


温泉に入り、1日の体の汚れを取ったあと 豪華な大晦日ディナーが始まりましたよッ

Pc310478

子どもと大人で用意されたお料理が違ったのですが、

共通してあったのは、伊勢海老1尾と車海老が3尾 そして松葉ガニでした

(双子にはさらに、エビフライが3本もありました・笑)

甲殻類だらけに、ちょっと困っちゃったのが本音です

食事をしながら紅白を見て 2時間かけてようやく完食!もうお腹が破裂しそうでした

…お腹がいっぱいになりすぎて、旅の疲れも手伝って、

年を越す頃には、ママ以外だーーれも起きてはいませんでした

一人寂しく、ジャニーズ・カウントダウンを見ながらテレビに向かって

「明けましておめでとうございます」と、呟いたママなのでした


翌朝 1月1日

お宿の窓からは、31日には見ることが出来なかった景色が広がっていました。

P1010501

うなぎや、すっぽんの養殖地として有名な「浜名湖」です!

奥に見える陸橋の奥が、海 「遠州灘」になりますよ~~


そんな景色を写真に撮りつつ、ふとヴィーたんを見ると

P1010494

「ちゃっかり」 という言葉が似合いすぎるほど、ちゃっかりソファーにあがっていました


P1010500

あーあーあー  「こりゃ家に戻ったら、しっかりネジ締め直さないとなぁ…」

これが新年初の! ママの抱負となりました(笑)


P1010508

朝食を終えた後は、お宿の前に広がる遊歩道をお散歩です。

前にもご紹介しましたが、ヴィーたんは脚から伝わるアスファルトと違った感触に

超!敏感に反応する仔です。 今までで土・草・落ち葉… 繰り返し歩き続ける事で

全部クリアしてきました。 今は興奮せず歩けるようになっています

けれどあったのですよ! 未体験ゾーンへの入り口が(笑) そう「砂浜」です

こ…これにて、砂浜クリア 

1回大きく興奮したら、なんとか平常心を保って歩けるようになりました。(本当か?)


P1010514

夏にはあんなにビビッてたお水にも、臆することなく突進


砂浜も楽しくパパと激走!!!

P1010521


ただ ピチピチボーイの激走に、40歳手前のパパが張り合えるはずも無く…

P1010523

フタリ、お見事 大転倒です(笑)

こうして優雅に?朝のお散歩を終えた一行は、再びパパの実家へ向かったのでした。

                                          ………続く

2012年1月 5日 (木)

お誕生日パーティーが はじまるよ~♪

- 昨日の続きです -

1月4日 ヴィーたんのお誕生日

めでたい、めでたい1歳のお誕生日~~~

この日から仕事始めだったパパは、帰宅が遅くなると予想され…

「お誕生日は、家族みんなでお祝いしたいッ!」

そう考えたママは、ヴィーたんのお誕生日会は今週末にやろ~って決めました

けれども特別なこの日を、普段と同じように過ごすのはもったいない!

…と言う事で、ささやかですがヴィーたんには 「特別ディナー」を準備してみました

P1040791

双子娘が、お皿になにやら盛り付けていますよ~~


食いしん坊なラブラドール。

目の前にご飯があるのに、いつまでも食べれない状況が続くと こうなります

P1040807

誰の声にも耳を貸さず。 ご飯から視線もそらさず。 ただただ静止…

とにかく集中力が研ぎ澄まされます(笑)


特別ディナーの準備は、まーだ続きますよ

P1040822

ふやかしフードを星型にするよ!★☆★☆

特別ディナーですから、1度に2つの食感を楽しんでもらうため、「カリカリとふやかし」

両方を準備して、可愛く盛り付けちゃいます


調理時間30分!

ヴィーたんお待たせ~~ お誕生日の特別ディナーの出来上がり

P1040826

シールをペタペタ貼って、お皿全体をデコレーションしてみました

どうかな? どうかな?

ヴィーたんの1回分の量(180gフード)の、半分を使って作りましたよ~


Let's パーティー

待たされて…お腹ぺこぺこ。 さぁさヴィーたん召し上がれッ!

あっという間 案外お上品だったかな

最後はちゃーんと、ゲップでお返事してくれたの聞こえました (笑)

特別ディナーの後は、いつもの場所でいつも通りの食べ方で、残りのフードを完食です


ママ達も食事を済ませたら… お次はコレ!

やっぱりお誕生日と言ったらケーキです 大きなケーキの楽しみは週末までとっておいて

この日は、小さなケーキでお祝いしようね~~

P1040854

ママ達だけで食べちゃったや… ごめんね


食事もケーキも済ませたら、お次は絶対に外せない瞬間を待ちますよ。

「絶対に外せない瞬間」とは、ヴィーたんがこの世に生を受けた20時44分なんです

そして時計の針が、44分を指して…

P1040847

「44分おめでと~~!」のお写真

ヴィーたんこの時が、正真正銘満1歳の瞬間でした。


P1040885

ヴィーたん。 1歳のお誕生日おめでとう

こうやって家族としてめぐり合えて、ママは本当に嬉しいよ~。

うちに来てくれて、ありがとう!

この嬉しさや喜びや感謝との出会いは、ボニーママ&マルパパのおかげだね

これからも健康優良児 すくすくと体も心も成長していってくださいね。

ママからパパから双子娘から、たくさんの愛を込めて…

2012年1月 4日 (水)

Happy Birthday Dear VINO!

我が家の可愛い次男坊!ヴィーたんが、今日1歳のお誕生日を迎えました~

朝1番に撮った記念写真…

P1040674

奇跡のウィンク写真が撮れましたッ(笑)


P1040675

それでは! 記念すべき1歳お誕生日の1日を、たっぷりご紹介しま~~す


朝、ヴィーたんに大きなプレゼントが届きました

P1040740

P1040742

介助犬協会でパピーホームボランティア(盲導犬ボラで言うPWさん)を、されている

ミポリンさんから、ヴィーたんへお誕生日プレゼントを頂きました

P1040771

P1040772

可愛い黒ラブのぬいぐるみには、ミポリンさんのお嬢さんが刺繍してくれた

「骨型のネームタグ」が付いているんです

「VINO」のお名前も、ネームタグのリボンも… 名前の由来:ワインを思わせる紫色

そして、ぬいぐるみには水色のカラーがされていました。

水色はヴィーたんの固体識別色なのですよ

(バースデーカードのイラストも、お嬢さんが描いてくださったのですよ~!)

ぬいぐるみの他にも「オモチャ」や双子娘への「ハンドタオル」

たっくさんのプレゼントとミポリンさんの粋な計らいに、朝から感謝!感激!

P1040773

ミポリン家の皆々様。

心のこもった素敵なプレゼントを、ありがとうございました


さてヴィーたんには、キレイな体でお誕生日を過ごしてもらおうと

1日限定 双子娘による「スペシャルトリミング」が行われました。

本犬が…あまり喜んでないのが難点ですけどね(笑)

「スペシャルトリミング」の様子は、双子娘が裸ん坊のため

ここからは皆さまのご想像にお任せします

P1040711

P1040714

まーー騒がしいったら、ありゃしない

声を聞いているだけでも、ヴィーたんがもみくちゃにされているのがよく分かります

P1040703

途中何度か様子を見るためドアを開けると…

なんとも切なげなお顔のヴィーたん! きっと、助けを求められてるんだなぁ~(笑)


お風呂から出たらママの出番

…ですが、ヴィーたんのクネクネダンスが始まってしまいました



激しくクネクネダンスをした後は、ヴィーたんお得意の決めポーズ!

P1040764

ほとんど脱衣所で、体を拭いてはいましたが、ジュータンにこすり付けてくれたおかげで

さらに水気は取れていて… 「終わり良ければすべて良し」ってこと

だけどもこの後、抜け毛のお掃除が大変だったなぁ~~(笑)


                     お誕生日パーティー編は、明日に続いちゃうよ~~

2012年1月 3日 (火)

謹賀新年 2012’

Pc310377

「お弁当つけて、どっこ行くの~?」

格好良くキメていますが…よく見ると お口に芝がくっついてるお茶目なヴィーたんです(笑)


本年もどうぞ宜しくお願い致します

ブログをお休みしていた間… パパの実家へ帰省し(12月31~1月2日)

毎年恒例の、柴又帝釈天へ初詣に出かけ(1月3日)

家族みんな、充実したお正月を過ごす事ができました

そして明日1月4日は、次男坊:ヴィーたん満1歳のお誕生日を迎えま~~す

今年も楽しくおバカに、時にはほろりとするお話をご紹介できるといいなぁ

まずはご挨拶まで…

明日からどっかんどっかん 更新するぞ!(笑)

Nenga_hanko_2

今年も日本郵政のHPサービスで作ってみました! ヴィーたんの「はんこ」

いやぁ~ 黒ラブちゃんは「はんこ」にする写真を選ぶのが難しいっっ


*今日は新年のご挨拶なので、コメント欄は閉じさせていただきます。

  いつもありがとうございま~す

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

フォト

応援しているからね♪

ママへのメッセージは…

  • 内緒のコメント&秘密のメッセージは、こちらからお願いします。               

いくつになったの?

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

過去ログを            ご覧になる方へ

  • テンプレート変更に伴い、過去ログの画像が大きくなっています。見づらくご不便をお掛けしますが、宜しくお願いします <(_ _)>

カテゴリー

ホウチウンチポスター

盲導犬サポートSHOP

お友達リンクブログ

クリック基金

  • クリックで救える命がある。

ブログに登場する        用語の説明

  • 盲導犬ボランティアさん以外でも分かり易いよう補足します。ママのブログに出てくる言葉の説明です。
  • 1.PW
    パピーウォーカーボランティアさんの略
  • 2.SW
    一時預かり飼育ボランティアさんの略 (ステイウォーカー)
  • 3.BW
    繁殖犬ボランティアさんの略 (ブリーディングウォーカー)
  • 4.CC(犬)
    キャリアチェンジ(犬)の略
  • 5.ステイ(っ子)
    我が家での一時預かり(のワンコ)の意
  • 6.センター
    ママがボランティア登録している横浜にある施設。日本盲導犬協会:神奈川訓練センターの略
  • 7.ヒール
    人の左側に付いて歩く事
  • 8.ワンツー
    排泄を促す言葉。ワン→おしっこ ツー→うんち
  • 9.パピー
    子犬の意

LOVE GLORY

  • グロちゃん2ヶ月~7ヶ月のアルバムです。プロフィールページからご覧くださいなッ♪
無料ブログはココログ