« 家族旅行2011’秋…その② | トップページ | 早く人間になりたぁ~い!? »

2011年11月16日 (水)

皮がぺろ~ん とね。

2日続けて旅行記をご紹介してきました

銚子だから? 調子乗っちゃって??

楽しい旅行中、実はヴィーたんに怪我をさせちゃったんです

お宿の屋上で、双子とヴィーたんが楽しそうに走り回って遊びました。

Pb121653

カメラが追いつかないほど、爆走しちゃってました


屋上で20分くらい遊んで、そのままお散歩に出て…

お宿に戻って部屋に上がるため、脚を拭いた時にうっすらタオルに血がついて気付きました。

「あ!どこか怪我してる

すぐにヴィーたんをひっくり返して、4本脚をくまなくチェック!

すると…右前脚の肉球と、左後ろ脚の薄皮がめくれていました。

ヴィーたんの様子は、足を引きずるでもなく、気にして舐めるわけでもなく、痛がる訳でもなく。

とりあえず出血はおさまっていたので、そのまま様子を見ることに。

そして月曜日に病院へ行ってきました

Pb141778

Pb141783

病院へ行く前に撮った写真。 

犬のかかとにあたる?(失礼な言い方だけど)おまけの肉球部分、皮がめくれちゃってます

左後ろ脚の写真も撮ろうかと思ったら、こちらはすでに治っていました


病院に到着 先生にいきさつを お話して肉球を診てもらうと一言

「大丈夫で~す! もうほとんど治ってますから

ぺろ~んとなっていた皮も、写真撮ってから病院へ着く間…知らぬまに取れちゃってて

キレイに元通りとなっていました。  よかったぁ~~

Pb161819

病院を受診する際、先生に記入してもらう用紙

こちらにも 「ほぼ完治のため無処置」と、ありました

コンクリートの上を走らせちゃったから… ママが悪いんだなぁ…

ずっと気になってた事を先生に言うと、「パピーは肉球が柔らかいから仕方ないんですよ!」

女性の獣医さん…可愛らしい笑顔で、ママをなぐさめてくれました

そんでもって診察代もとられず… お財布までをも、なぐさめてくれました

今回は大事に至ることなく、この程度で済んだから良かったものの

しっかり気をつけないといけんなぁ~  …深く深く反省のママちゃんですm(__)m

« 家族旅行2011’秋…その② | トップページ | 早く人間になりたぁ~い!? »

⑬:病気・怪我などのお話」カテゴリの記事

4:ヴィーノのお話」カテゴリの記事

コメント

偉いなぁ~、グロちゃんママさん
パピーに対する気持ちがとっても真摯

きっと心の中では「 たぶん、大丈夫かな? 」って気持ちがあったんじゃないかと思うんです。
でも、そこは協会からのお預かりの大切なパピーちゃんだもんね。
間違いないのは
受診料だって、日盲さんは確か個人持ちだったはず。
グロちゃんママさんのようなPWさんがいるからこそ成り立っている盲導犬育成事業ですね

爆走するヴィーノ君!

なになに?ホテルのコンクリの屋上を走ったら手足の皮がむけました??
まーだまだ皮が薄いぞ ( ^ω^)
コチコチになって肉球クリームでケアするようなる年齢まで頑張って走りまわってください。

>女性の獣医さん…可愛らしい笑顔
おー、じゃあそちらの病院に替えようかな!
ということは全然ありません、
ジャハナとウィンディの病院にも美人獣医さんがいますから ( ^ω^)v
( 院長先生の奥さんですが・・・ )

こんばんは
 
ヴィーたん、たいしたことがなくてよかったですね!
ワンコの肉球は結構かんたんにベロンと剥けちゃいます。
特に、水遊びなどして皮がふやけている状態でアスファルトの上を走ったりするとヤバイです^^;
これでダイもやったことがあります。
ただ、よほどひどくなければ数日で癒着しますので早期治療がだいじですね。
ヴィーたん、おだいじに~

すっごい楽しい旅行でしたね~!
ブログからめちゃめちゃ伝わってきます(*^-^)

ヴィーノ君も怪我が治っててよかったですね!!
お嬢さん達とすっごくはしゃいじゃったから
怪我も気にならなかったんのでは?!

ヴィーノ君、楽しくってよかったね
グロちゃんファミリーに感謝してるはずですよぉ~

ハートママさま
「たぶん、大丈夫かな?」 思っていました 思いましたともーーー!(笑)
大切なお預かりヴィーノってのが1番ですが、他に2つ私の気持ちがあります。
医師に診てもらって、私の安心を得たいのと
大丈夫と分かっていても、健康を管理する責任が私にあるからです。
犬は痛みを隠す動物ですからね~ 何か起きてからじゃ遅いですものね~。
「真摯」だなんてハートママさんに言われちゃったら、またまた調子に乗っちゃいますよ
いつも褒めて伸ばして下さって、ありがとうございます

ジャハナの父さま
ヴィーたん、まだプヨプヨ赤ちゃんの肉球なんです~~~!
可愛い女医さんにも言われましたよ。「年齢と共に厚くなって強くなるんですよ!」…と。
今すぐ 私のカチカチかかとを、ヴィーノにプレゼントしたいくらいです(笑)
動物病院の女性スタッフって、優しそうなほんわかした雰囲気の方が多くありませんか?
ナチュラルメイクで好感度抜群 犬にも飼い主にも気配りがあって
…ジャハナ父さんが「美人女医」を求めて、今の病院を選ばれたのも頷けます←(嘘です!ごめんなさい
ご心配ありがとうございました。 また何かあったらなぐさめてください

hoyashiさま
ご心配いただきありがとうございます
hoyashiさんのお話… とーっても勉強になりましたφ(・ェ・o)メモメモ
ふやけた肉球でアスファルトの上を走ると… もう状況が見える! 見えすぎてしまう!!
それは確かに剥がれてしまいますよね あ~痛いよ~~
今回はざっくり切れてる訳でもなく、擦りむいた形だったので大事にならず安心しました
早期治療として、医師から止血方法と応急処置の仕方を教わってきたので
もし次あったら(あっちゃダメだけど) 落ち着いてしっかり対処します。

トンちゃんママ&パパさま
旅行が楽しすぎちゃって、大人も子供も関係なくはしゃぎすぎちゃって
気が緩んでしまった結果です でもたいした怪我じゃなくて本当に良かったぁ~~
ヴィーノはアドレナリンでも出てましたかね?(笑)
まったくもって気にした様子がなかったのですよ
ご心配していただき、ありがとうございました!
もういつもの、黒々した肉球に戻りましたよ~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 皮がぺろ~ん とね。:

« 家族旅行2011’秋…その② | トップページ | 早く人間になりたぁ~い!? »

フォト

応援しているからね♪

ママへのメッセージは…

  • 内緒のコメント&秘密のメッセージは、こちらからお願いします。               

いくつになったの?

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

過去ログを            ご覧になる方へ

  • テンプレート変更に伴い、過去ログの画像が大きくなっています。見づらくご不便をお掛けしますが、宜しくお願いします <(_ _)>

カテゴリー

ホウチウンチポスター

盲導犬サポートSHOP

お友達リンクブログ

クリック基金

  • クリックで救える命がある。

ブログに登場する        用語の説明

  • 盲導犬ボランティアさん以外でも分かり易いよう補足します。ママのブログに出てくる言葉の説明です。
  • 1.PW
    パピーウォーカーボランティアさんの略
  • 2.SW
    一時預かり飼育ボランティアさんの略 (ステイウォーカー)
  • 3.BW
    繁殖犬ボランティアさんの略 (ブリーディングウォーカー)
  • 4.CC(犬)
    キャリアチェンジ(犬)の略
  • 5.ステイ(っ子)
    我が家での一時預かり(のワンコ)の意
  • 6.センター
    ママがボランティア登録している横浜にある施設。日本盲導犬協会:神奈川訓練センターの略
  • 7.ヒール
    人の左側に付いて歩く事
  • 8.ワンツー
    排泄を促す言葉。ワン→おしっこ ツー→うんち
  • 9.パピー
    子犬の意

LOVE GLORY

  • グロちゃん2ヶ月~7ヶ月のアルバムです。プロフィールページからご覧くださいなッ♪
無料ブログはココログ