« ヴィーたんのオシャレアイテム!!! | トップページ | 手術が終わりました »

2011年9月 9日 (金)

ヤクルト福祉活動〜今年も盲導犬を〜

先週の事です。

ピンポ〜ン 玄関のチャイムが鳴り応答すると、ヤクルトのお姉さんでした

「ヤクルトが行っている、盲導犬の福祉活動にご協力をお願いしたいのですが…」

訪問販売へは、インターホン越しにお断りしちゃう、普段は素っ気ないママなのですが

「盲導犬」とくれば、それはそれはウェルカムです

ヴィーたん連れて、玄関のドアを開けました。

そして頂いたパンフレットがこちら!

P9010431

千葉県ヤクルト販売(株)さんが、従事者から集めた募金や対象商品の売上代金一部を

使って、千葉県の視覚障害者福祉協会を通し盲導犬を寄贈するという…活動です


パンフレットの裏面には、今までに寄贈された盲導犬のお名前が

P9010427

これが驚き 

過去に募金活動でご一緒させて頂いた、シェリーちゃんのお名前があったんです。

他にも数頭…知っているお名前が

パンフレットでは省略されている、H12年〜H16年の盲導犬名を調べましたら…

H12年 キララ・イリア・ウィリー

H13年 イシュカ・レシーダ

H14年 ミシェル・ナイサ

H15年 アンジェラ・ライム

H16年 グレース・ホーリー       …ちゃん達のお名前が解りました

これは千葉県でのやりとりだから、きっと千葉県在住の盲導犬…って事になりますよね?


ヤクルトのお姉さんに、「実はこの子は、盲導犬候補犬なのです」

そうヴィーたんを紹介すると、「え〜!パピーウォーカーさんでしたか

聞くと、ヤクルトのお姉さんは毎年このキャンペーンを手伝っていても

実物?の盲導犬パピーに会うのは初めてなんだそうです。

もちろん…盲導犬育成ボランティアに会うのも初めてだとか

でも、でも! 毎年我が家には立ち寄っていたそうなんです。

単にママが留守をしていて、お話が出来なかっただけ〜 アチャ〜

早速、対象商品の購入申し込みをさせてもらいました。


そして1週間後…

P9080164

P9080169

わ〜い ヤクルトだぁ〜〜

ヤクルトのお姉さんに言われました。

「今年はヴィーノ君のおかげで、たくさんの方が注文してくださったんですよ」…と。

ん? ヴィーたんのおかげ??

どうやらお姉さんが行く先々で、「あ〜この近くに盲導犬パピーちゃんがいますよ」って

そう声を掛けてもらい、みなさん協力してくださったそうなのです。

その方たちのお名前を教えてもらうと、ほとんどママ友だったの〜(感涙)

でもみんな、「ヤクルト買ったよー!」とか「盲導犬の寄付したよー!」なんて

ひとつもママに言ってこなかったのです。 さりげない優しさに…これまた感動〜〜

企業の素晴らしい福祉活動… 

その裏で、身近な人たちの温かい気持ちを感じたママなのでした

« ヴィーたんのオシャレアイテム!!! | トップページ | 手術が終わりました »

⑭:ママの日記」カテゴリの記事

4:ヴィーノのお話」カテゴリの記事

コメント

これはもう、
グロちゃんママさんのお付き合いのタマモノですよ。
ママさんとお友だちの皆さんのお人柄の輪の上にヤクルトお姉さんの営業努力が実った…ラッキー!
(^_-)☆
で、乳酸菌飲料のパッケージを抱えた誰かさんは1本ご馳走になったのでしょうか?


いいお話ですね(*^.^*)エヘッ
すべてはママのお人柄につきますよ~(*'ー'*)♪

こちらではドラッグストアが同じように盲導犬を育てる寄付をしています。
それを知っちゃうとそのドラッグストアを応援したくなっちゃいます~(*^^*ゞ
・・・単純だけどぉぉぉヾ(´ε`*)ゝ

冷たいヤクルトを抱えたヴィーたん、開けようとしないところが流石ー!
ヤクルトのお姉さんも初めての本物(?)を見てパワーが出たのでは。

ジャハナの父さま
小粋で素敵な友達に恵まれたものです
会うたび、みんなに「あのねヴィーノってね!」…そう可愛さ自慢していたので
良かった~嫌がられてなかったんだぁ~と、安心しました(笑)
人に力を貸してもらって嬉しいのは、困った時だけじゃないですね!
美味しいドリンクですが、おすそ分けしていません
あの甘さが無かったら、単に乳酸菌を水に溶かしただけなら…
ビオフェルミンだと思えて良かったんですけどね


U^ェ^Uさま
子どもから繋がったママ友達ですけど、そこを超えた友情に感謝ですっ
さりげない優しさが、本当に嬉しかった~
U^ェ^Uさんの方では、ドラッグストアが盲導犬育成の協力をされているんですね
それは確かに応援したいですね! 毎日通ってもイイわ~
単純がいいのですよ! そんな単純なきっかけが大きな実を付けるのですから
ヴィーたんを見たヤクルトのお姉さん、少し興奮なさってました(笑)
「時々ヴィーノ君に会いたいので、またお宅へ寄らせてもらっても宜しいですか?」
ハイ!どうぞ~ 私も調子に乗って、次の約束を作ってしまいましたよ

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤクルト福祉活動〜今年も盲導犬を〜:

« ヴィーたんのオシャレアイテム!!! | トップページ | 手術が終わりました »

フォト

応援しているからね♪

ママへのメッセージは…

  • 内緒のコメント&秘密のメッセージは、こちらからお願いします。               

いくつになったの?

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

過去ログを            ご覧になる方へ

  • テンプレート変更に伴い、過去ログの画像が大きくなっています。見づらくご不便をお掛けしますが、宜しくお願いします <(_ _)>

カテゴリー

ホウチウンチポスター

盲導犬サポートSHOP

お友達リンクブログ

クリック基金

  • クリックで救える命がある。

ブログに登場する        用語の説明

  • 盲導犬ボランティアさん以外でも分かり易いよう補足します。ママのブログに出てくる言葉の説明です。
  • 1.PW
    パピーウォーカーボランティアさんの略
  • 2.SW
    一時預かり飼育ボランティアさんの略 (ステイウォーカー)
  • 3.BW
    繁殖犬ボランティアさんの略 (ブリーディングウォーカー)
  • 4.CC(犬)
    キャリアチェンジ(犬)の略
  • 5.ステイ(っ子)
    我が家での一時預かり(のワンコ)の意
  • 6.センター
    ママがボランティア登録している横浜にある施設。日本盲導犬協会:神奈川訓練センターの略
  • 7.ヒール
    人の左側に付いて歩く事
  • 8.ワンツー
    排泄を促す言葉。ワン→おしっこ ツー→うんち
  • 9.パピー
    子犬の意

LOVE GLORY

  • グロちゃん2ヶ月~7ヶ月のアルバムです。プロフィールページからご覧くださいなッ♪
無料ブログはココログ