« ガシャーーン! ぴょこ♪ | トップページ | 砂利・ジャリ散歩 »

2011年6月 1日 (水)

家庭版!利口な不服従

盲導犬が持つ素晴らしい技術として、「利口な不服従」…というものがあります。

多くの訓練を積み、ユーザーさんと太い信頼で結ばれる盲導犬は、

ユーザーさんの指示には必ず従います。けれども与えられた指示でユーザーさんへ危険が

生じる場合、従わない事があります。 従わない!という事を選択するのです

例えば…「ストレート・ゴー」と指示されても(真っ直ぐに進んでの意)

その先に枝や看板などの障害物があったり(前方や頭上…)

ユーザーさん自身に、落下する危険がある場合など(駅のプラットホームとか…)

その時は指示に従わず、その場で踏みとどまり危険を回避するのです。

これが…「利口な不服従」です


この「利口な不服従」って、盲導犬とはレベルや状況が違いますが

どんなワンコちゃんにも、似たような能力があると思います

それをママは勝手に「家庭版!利口な不服従」と呼んでま~す(笑)

ここで本題

最近、ヴィーたんにも家庭版!利口な不服従があることを発見

それはね…

Cimg9784

「ヴィーノ オッケー!」 そう言いながらママの指を出しても、ヴィーたんは指を噛んでは

ダメな事を知っているから、「ハイ!了解です…パクッ」なんて事にはなりません

Cimg9783

しつこくグイグイ指を近づけて「オッケー」と笑顔で言っても

ダメなものはダメと理解し、顔も目もそらします。 おぬし、なかなかやるのぉ~

次にヴィーたんのオモチャを見せて「オッケー」と言うと、オモチャは噛んでいい物と

解っているので、何にも躊躇せずパクッといきます

Cimg9785

うふふ またもや!おぬし、なかなかやるのぉ~~

Cimg9787

ただし注意 あんまりやり続けると、退屈がられます(笑)


他にもヴィーたんの、家庭版!利口な不服従

ドアを出入りする時、人よりもワンコが先に出入りしないそうPWで教えるよう言われてます

ドアの前ではシットorウェイトで待機。 人からの指示「オッケー」によって出入りをさせます

特に自宅玄関は、飛び出しの危険も考えられるので これって結構大事なの

それを、またまた実験するとぉ~

ママの無茶振りに、ヴィーたん軽くキレてますが(笑)

それでもママが先に玄関外へ出ない限り、ヴィーたんは動きません

なかなかご立派でしょ~~ 小さくても頑張ってるんだよね~ヴィーたんて

他にも、家庭版!利口な不服従が無いか? ただ今ヴィーたんを観察中

パパには、「ママは…どんだけ親バカなんだよ」って言われちゃったけどね。

« ガシャーーン! ぴょこ♪ | トップページ | 砂利・ジャリ散歩 »

1:グロちゃんママ動画」カテゴリの記事

4:ヴィーノのお話」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

ヴィーたん、お利口さんですねえ、びっくりです!!!
                         
我が家がPWした頃は、あまりいろいろなことをしなくてもよかったこともあり、イールにはホントに基本的なしつけしかしていませんでした(笑)
しかも、今だから言ってしまいますが、パピーはソファーに乗せないように、とは当時も言われていたにもかかわらず、
我が家の先住犬はいつもソファーで昼寝が日課で^^; イールだけ「ダメ」とはどうしても教え込めずソファーOKだったんです~~~(汗)
だから、我が家はホントはPW失格かもしれないのです(^_^;)
           
それに比べ、ヴィーたんはちびっ子なのにママさんたちの教育のおかげで、こんな高度なことができるなんて、盲導犬になる可能性がどんどん高まってますね~
       
偉いぞっ、ヴィーたん!!!
        
ではでは

すっご~い
何が凄いかって、やはりグロちゃんママさんの躾ですよ~
意識の高さ、恐れ入りやした

それにしても三つ子の魂百まで.......あ~あ、ハートなんてな~んもしなかったからなぁ
今からでも遅くないかな?
ちょっとずつやってみるか
って私の方がちょっとずつ試されてるような

hoyashiさま
ヴィーたんへは、私もビックリなんですぅ
基本!無茶も冒険もする子じゃないのです。隠れ繊細マンなのかな~
その繊細さにルールを加えてあげると、驚くほど吸収してゆくんですよ


hoyashiさんがPW時代と、やっぱりレクチャーの内容など違いますか
実はグロちゃんの時とも違うんです(笑) かなりレベル…いやハードルが上がってますよね
基本的なしつけの他にも、訓練への直接的な土台作りをするようになってると思います。
PW失格かも…だなんて言わないで下さいよ~~! だってね…エヘヘ
実は私もブログでは書けない様な、あんな事・こんな事…色々テキトーなのですよ
hoyashiさんにお会いする機会があれば、その時にたっぷり内緒話をさせてくださいね
今日は私の親バカ話にお付き合いくださって、ありがとうございました~!

利口な不服従かぁ・・・ 知らなかった

ヴィーたん、とってもおりこうさんだね
バディはもっと真面目にしつけ教室に通っとけばよかったと今となっては
思うんだけど、あの頃は仕事もしてたしあれで精一杯だったなぁ

社交性のある明るいワンちゃんに育ってくれたから上出来だーい

ハートママさま

いやいやいや… またまたまたぁ~(笑)
あのねハートママさん。私ねグロちゃんを育ててみて心に誓ったことがあるんです。
それは「賢い子達に甘えちゃいけないな」ってことです
初心者だった私は、ホントに本当に!グロちゃんには、助けられてばかりだったんですもの。
だからPWとして人間社会の日常生活ルールは、きちんと伝えるぞ!…って。
賢い子達だから、こちらがルールを提示するときちんとこなせる力を持っているんですよね~
「そういったものは積極的に伸ばそう!」改めて思ったんです


ハートちゃんにも家庭版・利口な不服従ありませんか
例えば…オッケーと言われても、テーブルの上の物には絶対に手を出さない。とか

keiさま
「利口な不服従」ってあんまり聞く言葉じゃないよね(賢い不服従とも言うんですよ)
お恥ずかしながら、私もボランティア始めてから知った言葉なんです。
でもこれってバディ君にもあるんだよ~! 
keiさんのブログ読んでてそう思うことが多々あるもん


そうそう!社交性があって明るい子…これが1番!
ラブラドールそのものの生き方です そういうところがたまらなく可愛いですよね~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家庭版!利口な不服従:

« ガシャーーン! ぴょこ♪ | トップページ | 砂利・ジャリ散歩 »

フォト

応援しているからね♪

ママへのメッセージは…

  • 内緒のコメント&秘密のメッセージは、こちらからお願いします。               

いくつになったの?

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

過去ログを            ご覧になる方へ

  • テンプレート変更に伴い、過去ログの画像が大きくなっています。見づらくご不便をお掛けしますが、宜しくお願いします <(_ _)>

カテゴリー

ホウチウンチポスター

盲導犬サポートSHOP

お友達リンクブログ

クリック基金

  • クリックで救える命がある。

ブログに登場する        用語の説明

  • 盲導犬ボランティアさん以外でも分かり易いよう補足します。ママのブログに出てくる言葉の説明です。
  • 1.PW
    パピーウォーカーボランティアさんの略
  • 2.SW
    一時預かり飼育ボランティアさんの略 (ステイウォーカー)
  • 3.BW
    繁殖犬ボランティアさんの略 (ブリーディングウォーカー)
  • 4.CC(犬)
    キャリアチェンジ(犬)の略
  • 5.ステイ(っ子)
    我が家での一時預かり(のワンコ)の意
  • 6.センター
    ママがボランティア登録している横浜にある施設。日本盲導犬協会:神奈川訓練センターの略
  • 7.ヒール
    人の左側に付いて歩く事
  • 8.ワンツー
    排泄を促す言葉。ワン→おしっこ ツー→うんち
  • 9.パピー
    子犬の意

LOVE GLORY

  • グロちゃん2ヶ月~7ヶ月のアルバムです。プロフィールページからご覧くださいなッ♪
無料ブログはココログ